全国のドクター8,456人の想いを取材
クリニック・病院 161,439件の情報を掲載(2019年10月22日現在)

目白マリア歯科

目白マリア歯科

宮澤 仁 院長
新規開院

192519 %e7%9b%ae%e7%99%bd%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a2%e6%ad%af%e7%a7%91

目白駅から徒歩5分、目白通りに面したビルの1階にある「目白マリア歯科」。待合室に備えられた色とりどりの魚が泳ぐアクアリウムが外からも見え、一見すると歯科医院とは思えない雰囲気だ。朗らかな笑顔で迎えてくれたのは、院長の宮澤仁先生。「専門性の高い歯科医療を、『いつでも』『誰にでも』『当たり前に』受けていただける、通いやすい歯科医院をめざしています」とのこと。その言葉どおり、ブルーを基調とした院内はとても明るく、来院者の緊張感をほぐしてくれる。また、歯内療法を専門する宮澤院長をはじめ、歯科矯正、歯科口腔外科、インプラント治療といった専門領域を持つ歯科医師が在籍。口腔内のあらゆる悩みに対応できる診療体勢を整えている。宮澤院長に歯科医療にかける思いをじっくりと聞いた。
(取材日2019年9月4日)

誰でも通いやすく、リラックスできる環境をめざして

―明るくて開放的な院内ですね。

来院いただく方に、少しでもリラックスしていただける環境にしたかったんです。「歯科医院は痛いことをされる場所」という印象を持たれる方も多いじゃないですか。それをいかに緩和できるかと考えた時、地中海のイメージが浮かんだんです。そこで内装はブルーを基調にして、待合にアクアリウムを置きました。確かに治療中は少し我慢していただくこともあるかもしれませんが、お口の中の健康維持のためにメンテナンスや検診など、継続的に来ていただきたい。そのために「通いやすい歯医者さん」をめざしました。診察室は広めの個室にし、ベビーカーや車いすでも入り口からそのままお入りいただけるバリアフリー設計になっています。

―キッズスペースも広くて、お子さんも楽しめそうですね。

小さなお子さんがいる方は、病院から足が遠のいてしまう方が多いですよね。子どもを連れて行くのは気が引けるし、たとえどこかに預けることができたとしても治療の間は心配で仕方がない。お子さんも、親御さんと離れている時間は寂しい思いをする。僕も小さな子どもがいるのでわかるのですが、どちらにとってもストレスになってしまいます。そのストレスも軽減したかったんです。当院の治療時間は基本的に1時間と比較的長いのですが、そのくらいの時間であれば楽しく待っていただけるように映画を上映したり、おままごとセットやお絵かきセットで遊んだりできるようなスペースにしています。常に誰かの目が届くよう受付から見える設計ですので、親御さんも安心して治療を受けていただけると思います。

―医療機器にもこだわりをお持ちだとか。

当院では患者さまに最適な歯科医療をご提供したいと考え、幅広い治療に対応しています。そのために検査から治療まで当院ですべて行えるよう、必要な検査機器や治療器具をそろえました。「検査はほかのクリニックで受けてください」と、患者さまにお願いしたくないですからね。また、根管治療や歯周外科、むし歯治療などにマイクロスコープを使用しています。肉眼の28倍まで拡大して見ることができる歯科用顕微鏡ですので、患部を詳細に確認することができ、治療に役立てています。そのほかにも、徹底した滅菌・衛生管理のために、ヨーロッパの滅菌基準をクリアした滅菌機を導入し、治療器具を滅菌処理していますし、治療用バーなども使い捨てのものを使用しています。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

精密根管治療/(前歯)8万円~(大臼歯)12万円~(小臼歯)10万円~、インプラント治療/35万円~、小児矯正/30万円~、成人矯正/60万~100万円
※すべて税別



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細