全国のドクター9,103人の想いを取材
クリニック・病院 161,406件の情報を掲載(2020年4月01日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市戸塚区
  4. 戸塚駅
  5. 戸塚駅前トリコ歯科
  6. 中原 維浩 理事長、八木 栄徳 先生、柴田 明奈 先生

中原 維浩 理事長、八木 栄徳 先生、柴田 明奈 先生の独自取材記事

戸塚駅前トリコ歯科

(横浜市戸塚区/戸塚駅)

最終更新日:2020/04/01

191323

再開発により生まれ変わった街・戸塚。JR各線と横浜市営地下鉄ブルーラインにより都心へのアクセスも良好な「戸塚」駅西口から徒歩3分の場所にある「戸塚駅前トリコ歯科」。ファミリー層が暮らすマンション1階に位置する。キッズスペースにバリアフリー設計、ファミリーでの受診が可能な診察室など、大人から子どもまで幅広い層の患者を迎える工夫がいっぱいだ。理事長の中原維浩先生のもとに、八木栄徳先生、柴田明奈先生の2人の歯科医師が加わり、3人体制で診療を展開している。忙しい診療の合間に時間をもらい、3人の歯科医師に同院の特徴やめざす歯科医療について話を聞いた。
(取材日2020年2月18日)

横浜市の子育て支援施設として患者をサポート

まずは理事長のご経歴と貴院のなりたちについて簡単に教えていただけますか?

1

【中原理事長】歯学部を卒業後、いくつかの歯科医院で勤務を経験したのちに、東京都葛飾区で父が開業していた「細田歯科医院」を継承しました。院長として同院を運営していましたが、神奈川県の歯科医師会長から「横浜市の子育て支援施設として歯科医院を新設する案があるがやってみないか?」とお声がけをいただき、せっかくのご縁と感じて、全身との関わりの中で噛み合わせを軸にトータルな治療を提供する歯科医院というコンセプトを提案。200を超える応募の中からお選びいただき、2018年11月に横浜市からの委託を受けてこの場所に「戸塚駅トリコ歯科医院」を開院させていただきました。現在は2院を束ねる理事長という立場で、日月火曜日は当院で、木金土曜日は「細田歯科医院」で、それぞれ診療にあたっています。当院には私以外に2人の歯科医師が常勤しており、3人体制で診療しています。

戸塚駅前という好立地での開業ですが?

【中原理事長】コンセプトを提出した時点では横浜市内のどの場所での開業になるのか未定でした。戸塚という街にはもとから縁があったわけではありませんが、いざ開業してみると古くからお住まいの方に加えて若い子育て層の流入も多く、活気あふれる街。住人の皆さんの歯科意識も高く、良い意味で「歯医者いらず」です。治療はもちろん、メンテナンスやホームケアへの関心も高く、当院が掲げる「治療」「予防」「セルフケア」の三本柱での診療が実践しやすい環境だとありがたく思っています。当院の院名にもある「トリコ」は、まさにこの「治療」「予防」「セルフケア」の3本の軸を表しているのですよ。また、ターミナル駅から徒歩3分という好立地で、県外など遠方からいらっしゃる患者さんからも通いやすいと言ってもらえています。

3人の先生がいらっしゃるということですが、担当制になるのでしょうか?

20200310 2

【中原理事長】ご指名をいただけばできる限りでお応えはしていますが、基本的に担当制はとっていません。八木先生、柴田先生ともに、現在私のめざす「噛み合わせを軸とした全人的治療」をまさに勉強中です。お一人の患者さんを先生方と私で一緒に診させていただくことで、情報を共有し、技術を伝えることも可能になります。私は臨床研修制度の指導歯科医でもあるので、年間100件ほどのセミナーを開催するなど、自身が身につけた噛み合わせ治療の技術や知識を伝えることに力を注いでいます。当院のような場で若い世代の先生方と一緒に診療を続けることが、教育の一環にもなると信じています。

審美面と機能面、両方を考慮した噛み合わせ治療に注力

貴院で力を入れていらっしゃる噛み合わせ治療とはどのようなものなのでしょうか?

3

【中原理事長】噛み合わせの乱れは見た目の悪さだけでなく、機能的な問題や疾患を生む原因ともなり得ます。噛み合わせが悪いと一部の歯に一定以上の力がかかり、削れや欠け、あるいは詰めもの、かぶせ物の摩耗などが生じて虫歯や歯周病を発生させやすくしてしまいます。さらに、噛み合わせの悪さから睡眠時無呼吸症候群などの全身疾患を引き起こしてしまう場合も。こうした乱れた噛み合わせを審美的な視点だけでなく、機能的な視点からも調整することをめざすのが、当院の噛み合わせ治療です。噛み合わせは全身の姿勢なども関わりがあり、お口の中だけでなく全身を視野に入れることで、再発を防いだ根本的な歯科治療へつなげていきます。

お二人の先生方はどのような治療を得意とされていらっしゃるのでしょうか?

【八木先生】性格的にも細かい作業が好きで、根管治療などを得意としています。歯の根は家でいう土台の部分で、ここへの作業を雑にしてしまうと、その後どんなに良い治療を行っても長く良い状態を保つのが難しくなってしまいます。細かい作業の一つ一つも、「全体」と「今後」への見通しを考えながら大切に行うようにしています。
【柴田先生】比較的お子さんからの反応が良く、小児歯科を得意としています。中には怖がって診療台に上がることすら拒否するお子さんもいらっしゃいますが、好きなものを聞いて気を引いたり、タブレットで動画を見てもらったりしながら遊び感覚で接することで、徐々に治療に対しても前向きになってくれます。小さなお子さんにとってはここが「初めての歯医者さん」であることも多く、今後の人生における歯科医院との付き合い方を左右する重大な役目を担っているとも感じています。

先生方が診療の際に心がけていらっしゃることはありますか?

20200310 4

【中原理事長】治療はもちろん、治療後のことを大切に考えています。歯科医師はあくまで患者さんがご自身の歯を守ることをサポートする立場。正しい情報やノウハウを「伝える」ことで、患者さんに行動変容を起こすことをめざしています。
【八木先生】患者さんと一緒に治療方針を決定していくためには、丁寧な説明が欠かせません。将来にわたってベストな口腔内環境を維持するためにはどうすべきか、状況と経過をきちんと理解していただけるよう、情報共有には力を入れています。口腔内カメラやCTといった機器も充実していますので、データも活用しながら、患者さんに対してはもちろんスタッフ間でも、意味のある情報共有をめざしています。
【柴田先生】まだまだ勉強中の私ですが、その分患者さんと近い目線でものごとを見たり、お話ししたりできるのが強みだと思っています。この強みを生かし、気軽にご相談いただける雰囲気づくりを心がけています。

歯科医療の「その先」を考えたトータルな診療をめざす

今後の展望について教えていただけますか?

20200310 5 1

【八木先生】現状やっていることの精度をもっと上げるよう、全力を尽くしていきたいです。
【柴田先生】中原先生の下で働きたいと考えたのは、先生が実践する噛み合わせ治療について学びたいと思ったのがきっかけ。こうして当院の診療に携わり、知識や技術を深められていますが、まだまだ噛み合わせについて追求していきたいです。患部のみに止まらず、お口全体を、さらには全身を視野に入れたトータルな治療が目標です。

中原理事長はいかがでしょうか?

【中原理事長】今後は情報提供の場を持っていければと考えています。正しい情報や知識をより多くの方に身につけていただくことは、歯科医療の「その先」を考える上でとても重要です。当院はマンション内の医療フロアに位置しているということもあり、住人や同フロアに入居している内科や皮膚科といった他科とも連携して、地域における医療の入口としての役割も果たしていきたいですね。

読者に向けて、一言ずつメッセージをお願いできますか?

20200310 6

【柴田先生】歯科医院には痛みが出てから来るという人がまだまだ多いと思いますが、歯磨きの方法や歯ブラシ選びなど、ホームケアに悩んだ時にも、お気軽にご相談いただければと思います。
【八木先生】当院は駅前という便利な立地にありますし、明るく通いやすい雰囲気です。私たち歯科医師を中心としたスタッフも皆明るく優しいメンバーがそろっていますので、小さな気がかりでもお気軽にご来院いただければと思います。
【中原理事長】お子さんの矯正や噛み合わせの不安など、時間を問わずお気軽にご相談いただけるオンライン診療もスタートします。噛み合わせの治療では早く始めるほど負担を軽減することも可能です。ぜひお気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

噛み合わせ治療2万円~

Access