全国のドクター9,117人の想いを取材
クリニック・病院 161,403件の情報を掲載(2020年3月31日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市保土ケ谷区
  4. 天王町駅
  5. 横浜よつもと眼科

横浜よつもと眼科

1
  • 神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町1-5-10 高梨医療ビル3階
    • 眼科
1

駅から徒歩7分、商店街を抜けた先にあるクリニック

2

外からの明るい光が差し込み、待合室も開放的だ

3

診察室では院長の四元先生が一人ひとり丁寧に診察

20181030 4

白内障の手術を得意とする

5

検査室も広く、機器類は先進のもので充実している

1
2
3
20181030 4
5

特徴

天王町駅から徒歩約7分、洪福寺松原商店街の中にある「横浜よつもと眼科」。院長を務める四元修吾先生は、大学病院や総合病院で白内障の難症例も多く手術してきた医師。一般的な症例なら日帰り手術も可能で、ホコリや微生物まで除去するフィルターつきの空調設備を備えた手術室の中で治療が受けられる。治療で使用する眼内レンズは、通常の単焦点眼内レンズだけでなく、乱視矯正用、遠近でピントが合う自由診療の多焦点眼内レンズなどを用意し、その中から一人ひとりの患者にとって適切なレンズを選んでいる。白内障だけでなく、ものもらいや霰粒腫などの切開手術も行う。かつて網膜剥離の手術を受け、術後のレーザー治療による痛みに苦しんだ経験を持つ四元院長は、まさに患者の痛みを知るドクター。患者に対する検査・治療時の身体的な負担軽減を重視する。その一環としてこだわったのが、先進の検査・治療機器の導入。治療に使うレーザーは、高出力モデルと、後発白内障や緑内障の治療に使うものと2種を用意。これも、治療時間の短縮と痛みを軽減するためだという。常に患者視線に立った診療とこまやかな対応も特徴のクリニックだ。

  • クレジットカード対応
  • 日本眼科学会眼科専門医
  • バリアフリー対応
  • 予約可

ドクターズファイル

Main

網膜剥離の手術を受け、運命を感じて眼科医師に

四元 修吾 院長

横浜よつもと眼科

対応できる検査内容

  • アムスラー検査
  • シルマー検査
  • パネル検査
  • 角膜検査
  • 眼圧検査
  • 眼位検査
  • 眼科検査
  • 眼科検診
  • 眼球運動検査
  • 眼軸長の測定
  • 眼底検査
  • 隅角検査
  • 屈折検査
  • 光干渉断層計(OCT)検査
  • 視野検査
  • 色覚検査
  • 生体染色検査
  • 調節近点検査
  • 網膜断面構造解析
  • 両眼視検査
  • 緑内障検査
  • 涙液層破壊時間検査

アクセス情報

交通手段
  • 相鉄本線 天王町駅
  • 駐車場 無/最寄バス停:宮田町または洪福寺

診療時間

時間
09:30~12:30
14:30~17:30
※〇:水曜は手術日

施設情報

施設名 横浜よつもと眼科
診療科目
  • 眼科
責任者 四元修吾院長
[学歴] 2005年 鹿児島大学卒業
[開業/勤務開始年] 2017年
電話番号 045-744-6828
所在地 〒240-0002 神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町1-5-10 高梨医療ビル3階
公式サイト https://www.yotsumoto-eye.com/

自由診療費用の目安

自由診療とは

白内障手術時の多焦点眼内レンズ/32万円~

Access