医療法人財団アドベンチスト会 東京衛生病院附属めぐみクリニック

医療法人財団アドベンチスト会 東京衛生病院附属めぐみクリニック

吉井紀子院長

頼れるドクター

医療トピックス

卵管機能を高め妊娠へと導く
FT(卵管鏡下卵管形成術)

医療法人財団アドベンチスト会 東京衛生病院附
属めぐみクリニック

保険診療

3

不妊治療を開始した比較的早い段階で実施する検査のひとつに、子宮卵管造影がある。この検査で確認できる卵管の詰まりや狭窄を改善させるのがFT(卵管鏡下卵管形成術)だ。自然妊娠や、人工授精などの一般不妊治療において、卵子や精子が通過する卵管は重要な役割を果たす。従来、「卵管性不妊」の場合、体外受精へのステップアップが一般的だったが、費用面・体力面でも負担が大きくなる体外受精や顕微鏡受精へと進む前にFTを行うことで、自然妊娠や人工授精での妊娠が望めるようになるという。慶応大学病院勤務時代から数多くFTの症例に携わり、現在は「東京衛生病院附属めぐみクリニック」でFTを行う吉井紀子院長に、詳しく話を聞いた。(取材日2017年10月25日)

保険適応、日帰り手術。自然妊娠や人工授精での妊娠を望む人にとってメリットが多いFT法とは

FT(卵管鏡下卵管形成術)とはどのような手術なのですか?

1 ▲優しい色づかいの受付 FTは、卵管が狭くなったり、詰まったりして卵子や精子が卵管を通ることができない「卵管性不妊症」の方を対象に行う内視鏡治療の一つです。カテーテルと呼ばれる細い管を腟から子宮、卵管入口まで挿入し、カテーテルに内蔵されたバルーンを卵管内に押し進めることで、詰まった卵管を拡げます。また、バルーン内に挿入したファイバースコープにより、卵管内の観察も行うことができます。卵管の通過障害を取り除くことで望めるのは、自然妊娠や人工授精での妊娠です。治療は静脈麻酔で行うため麻酔から覚めるのも早く、治療時間も30分から1時間程度と、体に負担の少ない治療と言えます。外来での日帰り治療が可能で、健康保険も適用されます。

どんな人が対象になりますか?

2 ▲体への負担が少ない内視鏡治療 不妊原因として卵管因子があるけれど、すぐに体外受精に抵抗がある方にとっては試してみる価値があると思います。もともと体外受精は、卵管不妊症のために開発された技術。体外受精に進む場合は、卵管が閉塞していても問題ありません。他に不妊要因がないご夫婦には、卵管が通っていて正常に機能していれば、自然妊娠、人工授精での妊娠の可能性があるため、体外受精へ進む前の段階で行う治療といえます。この手術は、卵管に近い部分の閉塞に適していますが、卵管采という先端の部分だけが塞がっている場合は、腹腔鏡というおなかからのアプローチになります。ですから、FTの適応があるかどうか、子宮卵管造影による所見からの判断は大切です。

手術中や手術後に痛みはありますか?

3 ▲検査や治療についてじっくりと説明をしてくれる 卵管をバルーンが通るとき通常は痛みを感じる場合もあるので、静脈麻酔をかけて行います。ですので、施術中はほとんど意識もありません。麻酔は短時間で覚めるので手術後に安静室のベッドまで戻る際には、助けを借りながらではありますが、皆さん歩いて行かれます。メスなどによる切開を行わずにカテーテルを挿入するため、身体への負担が少ないのはもちろん、傷も残らない低侵襲で安全性に配慮した治療です。

自然妊娠を望まれる人に知っていただきたい治療ですね。

4 ▲一人ひとりに合わせた治療を提案 体に負担が少なく体外受精と比較したら費用の負担も少ないので、卵管が閉塞している方にとっては良い治療ではないかと思います。ただ、やはり年齢の高い方は試している時間がない場合もありますから、体外受精にステップアップしたほうが良いケースもあります。FTは月経終了から排卵までの期間に行うのが適していて、手術後の効果が出て妊娠しやすいのは半年以内。ですから、うまく卵管が通れば半年は経過を観察したいところです。それでも妊娠に至らなければ、次のステップに移ることになると思いますが、その半年を待てないという状態の方もいらっしゃるので、患者さまそれぞれの状況に応じた治療方針をご相談の上、提案させていただきます。

ドクターからのメッセージ

吉井紀子院長

私が産婦人科の医師になった25年前にすでに慶應義塾大学病院では、FTを海外から導入して行っていました。そこで多くの症例を経験して思うのは、FTは手技が煩雑で、卵管内の所見の判断が難しい手術だということです。数多くの所見を経験しないと適切な判断がつかないところがあります。そこが、FTが素晴らしい技術であるにも関わらず、実施できる施設が限られている理由ではないかと思います。費用面でも、体外受精よりも負担が少ないですし、何よりも安全性に十分配慮された治療です。すべての人が妊娠するわけはでありませんが、体外受精に進まれる前のステップとして試してみる価値は十分にあると思います。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細