全国のドクター9,467人の想いを取材
クリニック・病院 160,461件の情報を掲載(2022年10月01日現在)

  1. TOP
  2. 埼玉県
  3. 川越市
  4. 川越駅
  5. みらくる歯科クリニック
  6. 幅広い症例に対応残りの歯を守るためのインプラント治療

幅広い症例に対応
残りの歯を守るためのインプラント治療

みらくる歯科クリニック

(川越市/川越駅)

最終更新日:2021/12/28

20211129 main 20211129 main
  • 自由診療

インプラントは、単に失った歯の穴埋めをするためのもの。そう思う人が多いのではないだろうか。「それだけではなく、残りの歯を守るためのものでもあるんです」と話すのは、「みらくる歯科クリニック」の高橋洋平院長。幅広い症例にスピーディーに対応し、切開をせずに施すフラップレス術式や、総入れ歯の患者へのインプラント治療にも対応。それを可能にしているのは、充実の院内設備と、インプラント専門のクリニックで研鑽を積む中で培ってきた、高橋先生の技術と言えるだろう。「私は自分の母親にも4本のインプラントを埋入しました」という言葉からも、インプラント治療への信頼と自信が垣間見える。入れ歯で悩む人をなくしたいという高橋院長に、インプラント治療のメリットや同院の治療について話を聞いた。

(取材日2021年8月18日)

充実の院内設備と技術。歯の少ない患者にも対応可能な、残りの歯を守るためのインプラント治療

Qこちらのクリニックのインプラント治療について教えてください。
A
1

▲プライバシーに配慮された診療室

コンピューターと3Dプリンターを連動させたガイドシステムも取り入れ、切開をせずに行っていくフラップレス手術を実施しています。数本のインプラントで入れ歯を支える方法にも対応しています。これらの方法に対応しているクリニックはあまり多くないのではないでしょうか。治療の期間が短いのも当院の特長で、ケースによっては10分ほどで終わることも。2020年秋には、広範囲と非常に細かい部分の両方を高精度で撮影でき、口腔内の金属が原因となる画像の荒れを軽減するモードを搭載している新しいCTを導入。より安全性に配慮した体制で、インプラント治療を実施できるようになりました。

Qインプラント治療のメリットを教えてください。
A
2

▲高橋院長は、何でも気軽に相談してほしいと話す

インプラントは失った歯の穴埋めになると同時に、残りの歯を守っていく役割もあります。歯を失ったと聞くと、入れ歯が思い浮かぶ方もいらっしゃるでしょうが、入れ歯は寝る時に外しますよね。ですが、1日のうちで特に噛む力が加わるのは睡眠中なんですよ。ぽっかりと空いた隙間の周囲に生えている歯には、失った歯の分まで就寝中の噛みしめで無理な力が加わってしまうことになります。また、歯を1本だけ失った方には、ブリッジという選択肢もあるでしょう。保険が適用されますしスピーディーに作製できますが、両サイドの健全な歯を削る必要があります。こういった「他の歯への負担」を避けられるのが、インプラント治療のメリットなんです。

Qインプラント治療で必要な条件や考えるべきことはありますか?
A
20211129 3

▲カウンセリングルームでは、治療計画を相談できる

治療では顎の骨にインプラント体を埋め込みますので、骨の状態によって治療が可能になるかが決まります。例えば、歯周病が進行して骨量が足りない患者さんの場合は、骨の再生を促す治療を提案します。またインプラント治療は自由診療のため、費用を考える必要もあります。当院では、ご予算に合わせて治療計画を立てています。そして、総入れ歯の方にこそインプラントを知ってほしいですね。高齢化が進む現代において、歯を失う方も増えてくるでしょう。インプラントのメリットを皆さんに広く知ってもらいたいです。必ずしも、歯の本数分のインプラントを埋め込む必要はありません。少ない本数で行っていく方法もあるんですよ。

Q診療はおおまかにどのような流れで行われるのでしょうか。
A
4

▲口腔内全体と細部の両方を鮮明な画像で確認できるCT

初診時にはエックス線撮影や歯周病検査など、基本的なチェックを行います。その結果から「どうしてそこの歯を失ってしまったのか」の原因を解明していきます。事故による欠損、歯周病菌の影響、虫歯の悪化、歯並びの悪さなど、歯を失う原因や患者さんの悩みはさまざまです。初期治療として虫歯や歯周病など根本的な原因を治療していきます。次に、失った歯の治療方法を決めていきます。インプラントはその選択肢の一つ。インプラントに使われる金属はチタンといい、医科では人工関節や頭蓋骨のプレートにも使われており、人間の体になじみやすい素材です。埋め込んだチタンは3ヵ月ほどで骨に取り込まれ、その後は上部構造をセットして完了です。

Q治療後の生活についてアドバイスをお願いします。
A
5

▲インプラント治療後の歯磨き方法もアドバイスしてくれる

手術直後は安静に過ごしてください。3ヵ月ほどで状態が安定し上部構造をセットしたら、通常どおりの生活が送れます。歯周病や細菌感染症に気をつけるのは、ご自分の歯でもインプラントでも同じです。患者さんに適した位置・かぶせ物を見極めてセットするのは、私の役目です。治療後はご自分の歯と同じように、患者さん自身が意識してケアしてください。定期メンテナンスではクリーニングや噛み合わせチェックを行います。当院の歯科衛生士は、インプラントが入った状態でのクリーニングにも慣れています。安心してお任せください。ご自宅での歯磨き方法も歯科衛生士がアドバイスします。

ドクターからのメッセージ

高橋 洋平院長

インプラントはパーフェクトな治療法ではありませんが、入れ歯のお悩みを解決するには第一選択肢となる方法とも言えるでしょう。私は自分の母親にも4本のインプラントを埋入しました。手術だからと身構えてしまう方もいらっしゃいますが、インプラント治療は年々進化しており、手術といっても、患者さんへの負担は親知らずの抜歯と同じぐらい。手術時間も、短ければ10分で終わるケースもあります。あまり構えすぎずに、お悩みであればぜひご相談いただければと思います。そうして、入れ歯で悩む方を一人でも減らしていくのが私の願いであり、目標とするところです。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/33万円~、骨の再生を促す治療/3万3000円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access