全国のドクター8,918人の想いを取材
クリニック・病院 161,010件の情報を掲載(2021年12月07日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 大阪市北区
  4. 梅田駅
  5. 梅田血管外科クリニック

梅田血管外科クリニック

1
  • 大阪府大阪市北区曾根崎2丁目1-12 国道ビル5F
    • 心臓血管外科
    • 循環器内科
    • 内科
1

大阪駅、梅田駅、東梅田駅から徒歩10分圏内の好立地。

2

広々とした清潔感ある待ち合い。スタッフが丁寧に対応してくれる

3

プライバシーにも配慮した診療室

4

日帰り手術にも対応。術前術後もしっかりフォローしてくれる

5

患者の不安や悩みに寄り添う古林院長

1
2
3
4
5

特徴

大阪市北区、大阪駅、梅田駅、東梅田駅、西梅田駅、北新地駅からアクセス便利な梅新東交差点すぐ国道ビル5階に位置する「梅田血管外科クリニック」。女性に多い「下肢静脈瘤」を専門に治療するクリニックで、2013年の開院以来、多数の手術実績をもつ。院長の古林圭一先生は心臓血管外科が専門。救急救命医療の現場で多くの手術をこなしてきたスペシャリストだ。「下肢静脈瘤」とは足の静脈の便が壊れて血液がたまり、コブのようにふくらむ病気。だるさやむくみに始まり、ふくらはぎの静脈がこぶのようにデコボコと浮き出る症状が見られる。また、病気が進行すると皮膚炎や色素沈着、歩行にも影響する。軽度であれば弾性ストッキングなどを用いた圧迫療法や、重度の場合は手術にも対応。血管内レーザー治療は保険適用で日帰り手術ができるので、患者の負担が少ないメリットも。「状態に合わせて治療法は変わってきますし、まずは相談に来てほしい」と治療や手術に伴う不安にも寄り添う古林圭一先生。自分の足で快適に歩けることは生活の質の向上につながるので、まずは専門の医師に相談したい。

  • バリアフリー対応
  • 駅徒歩5分圏内
  • 予約可
  • 日本外科学会外科専門医
  • 日本循環器学会循環器専門医

ドクター紹介記事

20210428 main

梅田に開業した「下肢静脈瘤」専門のクリニック

古林 圭一 院長

梅田血管外科クリニック

対応できる検査内容

  • 血管エコー検査
  • 血清学的検査
  • 心臓超音波(エコー)検査
  • 心電図検査
  • 超音波検査
  • 尿検査

アクセス情報

交通手段
  • 大阪メトロ御堂筋線 梅田駅
  • JR東西線 北新地駅
  • 阪急神戸本線 大阪梅田駅
  • 大阪メトロ四つ橋線 西梅田駅
  • 大阪メトロ谷町線 東梅田駅
  • 大阪環状線 大阪駅
  • 駐車場 無

診療時間

時間
09:00~13:00
14:00~17:00
△:手術日
〇:禁煙相談
※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 梅田血管外科クリニック
診療科目
  • 心臓血管外科
  • 循環器内科
  • 内科
責任者 古林圭一院長
[学歴] 2000年 大阪医科大学医学部卒業
[開業年] 2013年
電話番号 0120-524-902
所在地 〒530-0057 大阪府大阪市北区曾根崎2丁目1-12 国道ビル5F
公式サイト https://www.umeda-vvc.com/

自由診療費用の目安

自由診療とは

弾性ストッキングによる圧迫療法/3850円~
(※圧迫療法で使用する弾性ストッキングの料金)

Access