駒込歯科クリニック

駒込歯科クリニック

服部理志院長

医療トピックス

審美歯科の治療で後悔や
トラブルを防ぐための選び方とは?

駒込歯科クリニック

自由診療

Top

健康で美しい口元を取り戻す審美治療。本来は、心身の健康を回復するための治療だが、ここ最近は若い世代を中心に、見た目がきれいになれば良いと考える人が増えているそう。そうした人たちの多くは、いかに安く短期間で治療できるかを基準にクリニックを選ぶ傾向にあるという。しかし、本来の歯の役割を考えずに、安さや治療期間の短さに飛び付いてしまうと、後日深刻なトラブルを招くことになりかねないと、「駒込歯科クリニック」の服部理志院長は警鐘を鳴らす。安全な審美治療を受けるにはどんな点に気を付け、どういう基準でクリニックを選べばいいのか。特に注意の必要な前歯のかぶせ物を中心に、話を聞いた。 (取材日2016年6月13日)

後悔やトラブルを防ぐ審美歯科の治療には、町の歯科医院へまず相談

こちらに審美治療で来院するのはどんな患者ですか?

1 ▲自分に合った歯を入れるためにもまず相談が重要と院長は語る 最初から白い歯を入れてきれいにしてと来院される方も中にはいますが、そういったケースは本当に少数です。まず、虫歯治療など別の目的で通院され、治療を進めるうちに補綴物を入れる時に、銀歯ではなく白い歯を希望されるケースがほとんど。治療の間に患者さんと信頼関係ができて、「せっかくなら違和感がないようにしてください」とお任せいただくというのが、当院での審美治療の流れになります。きっかけは虫歯や歯周病治療が多いので、10代、20代といった若い方よりも、ある程度年齢を重ねた40~60代、つまりばりばり働いている世代の女性が当院の審美治療の中心です。

どのような人が対象になりますか?

2 ▲審美治療でもお互いの信頼関係が重要だ ひとつは、心理的要因です。銀歯が気になってにっこり笑えないといった心の負担を取り除く目的で、白い歯を入れる意味はあると思います。もうひとつは、金属アレルギーの心配な方です。お口の中は、常に37度以上で湿気がたっぷりの、いわば24時間風呂のような状態。そこに銀歯などの金属が何年、何十年とあり続ければ、少しずつ溶け出して体内に入りさまざまな影響を及ぼす恐れがあります。例え今は症状がなくても、それは花粉症と同じで量が少ないから表に現れないだけかもしれません。ハイブリッドセラミックレジンという素材の白い歯の保険適用範囲も広がっていますから、1本でも銀歯から置き換えると良いと思います。

どのような点に気を付けるべきですか?

3 ▲何か心配事があるのならば気軽に相談してみるのがいいだろう 安い価格に飛び付かないことです。もちろん中には、利益を削って提供しているクリニックもありますが、それはごくごくまれなケース。満足のいく白い歯を入れようと思ったら、それなりの価格になるものなのです。短期間で入るという手軽さも、特に前歯の場合は気を付けてください。例えば、歯並びを治すために神経を取って前歯4本削り、白い歯をかぶせるのは手っ取り早い方法ですが、神経を取った歯というのは枯れ木のようなもの。脆いし根が腐りやすいので、トラブルが起きる可能性が高くなります。そのパターンでいらした患者さんを、これまで何人も治療してきました。「早く終わった」とその時は満足しても、そうなったら残念ですよね。

では、どういうところで治療を受けると良いのでしょう?

4 ▲価格だけでなく内容もしっかり理解することが必要 第一に、審美面だけでなく噛む機能まで考えて治療してもらえるところ。これは最低条件です。その上で、通いやすい範囲の歯科医院から選ぶと良いと思います。通常、前歯は手作業で作られたものを入れますが、自然な色合いにするための調整を行うなど、より精密さが求められるので1回、2回の通院では済みません。治療後にトラブルが起きた時のフォローも考えると、実は通いやすさという要素は非常に大きいのです。近場の複数のクリニックの中で選ぶのに迷っている場合、ホームページに症例があれば、それが参考になります。不自然に真っ白ではなく自然な色合いか、歯の見え方はきれいか、といったところをチェックしてみてください。

こちらの治療について教えてください。

5 ▲同院ではただきれいというものではなく自然な見た目に拘っている 当院ではだいたい虫歯などの治療がきっかけになるので、しっかりとその治療をし、必要に応じて根っこの掃除を徹底します。治療が終わり、欠損部分を埋める補綴物として例えばオールセラミックの前歯をご希望された場合は、セラミック専門の歯科技工士に立ち合ってもらい、色や形など患者さんのご希望を伺っていきます。立ち合いは、「歯の型取り」と「かぶせ物のセット」時の2回。セット後に色の再調整などで3回以上になることもありますね。費用は、立ち合い料が発生するケースは一般的な価格よりも若干高め。しかし、それだけの価値はあるはずです。期間はケースバイケースですが、型取りからセットし終わるまで1週間から10日になります。

料金の目安

オールセラミック1本:10万円~

ドクターからのメッセージ

服部理志院長

単純に真っ白い歯を入れるだけなら、安くて手軽な方法はあります。でも、歯にはその人の生活が透けて見えるもの。いくら着飾っても不自然な真っ白い歯では、どうしても全体の印象は下がります。高価なワンピースや10万円もするバッグは、毎日使うわけではありません。一方で歯は、毎日使い、常に周囲に見られるものですし、せっかく口元をきれいにするなら、しっかりしたものを選んでほしいと思います。「はじめて審美治療を受けるからちゃんとした歯がわからない」という場合は、価格や手軽さに飛び付く前に、地元の歯科医院に相談することをお勧めします。もちろん、セカンドオピニオンとして当院をご利用いただくのも大歓迎です。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細