全国のドクター8,840人の想いを取材
クリニック・病院 160,944件の情報を掲載(2022年1月17日現在)

  1. TOP
  2. 福岡県
  3. 福岡市城南区
  4. 西新駅
  5. 佐伯歯科クリニック
  6. 噛み合わせ治療や精密治療にこだわる理由とその重要性

噛み合わせ治療や精密治療に
こだわる理由とその重要性

佐伯歯科クリニック

(福岡市城南区/西新駅)

最終更新日:2021/12/20

Top Top
  • 保険診療
  • 自由診療

2011年の開業より、それぞれの患者に合ったオーダーメイドの歯科医療の提供をめざす「佐伯歯科クリニック」。院長を務める佐伯剛先生のモットーは、口腔内全体の問題を見極めて、適切な治療を施し、メンテナンスで継続的に健康を維持・管理していく診療。虫歯や歯周病、インプラント治療など、あらゆる治療に影響する噛み合わせの改善には、特に力を入れている。「歯科医師の個人的な主観に頼るのではなく、多面的に口腔内のデータを収集し、科学的なエビデンスに基づいた治療が大切です」と語る佐伯先生に、噛み合わせや精密治療の重要性などについて詳しく聞いた。

(取材日2021年3月12日)

科学的な根拠に基づいた、精密治療に力を尽くす

Q客観的なデータを用いた噛み合わせ治療について教えてください。
A
1

▲感覚ではなく、科学的データに基づく治療の重要性を語る院長

噛み合わせ治療において、大切なのは現状を正確に見極めること。それにはさまざまなエビデンスに基づいた適切な診察と検査が欠かせません。問診の際に聞く、過去の治療歴、自覚症状が出始めた時期や出る前との違いといった情報は、重要な手がかりの一つです。当クリニックでは、お口の中の写真、お顔の写真、レントゲン写真、さらに必要に応じて3D画像を撮影できる口腔内スキャナーによる検査を実施。精密に調べていく場合、リーフゲージという器具を使って本来の噛み合せの位置を確認していくこともあります。こうした科学的なデータを総合的に分析していくことで、適切な診断へ、そして適切な治療のゴール設定へとつなげていけるのです。

Q精密に調べて行う噛み合わせ治療が、他の治療にもつながるとか。
A
2

▲視野を何倍にも拡大する歯科用ルーペを使用し、精密な治療を行う

虫歯にも噛み合わせが影響している場合があることをご存知でしょうか。例えば、噛み合わせが悪くどこかの歯に負担がかかっているとすると、その歯には目には見えないマイクロクラックと呼ばれる小さなヒビが入っている可能性があります。そのヒビに細菌が棲みついて虫歯を招いてしまうというわけです。歯周病にしても、特定の歯に負担が多くかかったままでは、その歯を支えている歯槽骨の侵襲へとつながり、症状が悪化すると考えられます。インプラント治療にしても同じで、噛み合わせが適切でないことが原因でインプラント周囲炎を招いてしまうかもしれません。だからこそ、あらゆる治療において噛み合わせとの因果関係を調べることが重要です。

Q患者自身が歯の状態を知ることで、治療への理解が深まりますね。
A
3

▲丁寧でわかりやすい説明を心がけ、患者の納得感を重視している

患者さん本位の診療をモットーとし、十分な理解を得るまでは治療へ進まないのが私たちのやり方です。一人ひとりの希望を最優先し、こちらから治療を押しつけることはしていません。ただし、あらゆる検査データを共有し、現在の歯や噛み合わせの状態と放置した場合のリスクについては、丁寧にご説明します。その上で、治療にかかる時間や費用、熟考したプランを詳しくお話しし、患者さんの要望を踏まえながら治療の方向性を定めていきます。天然の歯は一度削ったり、抜いたりすると、元には戻らないからこそ、事前の情報提示と治療の意志の確認が欠かせません。患者さんの理解と納得があれば、治療のモチベーションも変わってきますからね。

Qプロフェッショナルケアとセルフケアの違いはどこにありますか?
A
20210325 4

▲経験豊富な歯科衛生士が担当制でメンテナンスにあたる

メンテナンスの目的は、自宅で適切な口腔内ケアを続けられるよう導くこと。毎日歯磨きするのは患者さんなので、その技量をできるだけ高めるのが私たちの役割です。誰でも100点の歯磨きができるのが理想ですが、現実は違います。どうしても自分では歯ブラシが届かない場所があったり、磨いても取れない汚れが残ってしまったりします。それを補うのが歯科衛生士による特殊な器具を使っての歯石や着色を除去するプロフェッショナルケア。担当制を基本とし、患者さんの嗜好や生活背景を踏まえ、オーダーメイドのメンテナンスを提供しています。クリーニングの際は専用のパウダーを用いて、隅々まで細かい汚れを適切に落としていきます。

Q治療後、継続的にメンテンナンスを行う重要性を教えてください。
A
20210325 5

▲患者からの疑問や悩みにも的確に答えてくれる

例えば、大掃除の際にタンスの裏を見ると、大量の埃が溜まっているといった経験はありませんか。それと同じように歯に不適切な隙間があると、汚れがそこから侵入していきます。だからこそ隙間がないようなミクロン(1000分の1ミリ)単位の精密な治療が重要です。しかし、治療をしても毎日のケアを怠ると、せっかく治療した歯がまた悪くなるかもしれません。また歯のエナメル質は、加齢とともに徐々にすり減る性質があります。それによって噛み合せのバランスが崩れると、歯に影響したり、延いては全身の健康に影響することも考えられます。さまざまな変化によって、口腔内の環境も変わるので、定期的な診察とメンテンナンスが大切です。

ドクターからのメッセージ

佐伯 剛院長

口腔内の健康を維持するためには、噛み合わせの力と細菌のコントロールが重要です。だからこそ、精密な治療とメンテナンスが欠かせません。それを両立するためにも、定期的に歯科医院を受診しましょう。まずは口の中の現状を知ること。自覚症状がないまま進行してしまうと、自分で気づいた時にはすでに手遅れといった状態に陥ってしまいます。早期に治療を施せば、歯を守れる可能性が高まります。歯や噛み合わせなどについて、少しでも気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/49万5000円(ガイドシステム、セラミック歯込み)

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access