全国のドクター12,764人の想いを取材
クリニック・病院 158,416件の情報を掲載(2024年7月21日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市緑区
  4. 南大高駅
  5. 名古屋フォレストクリニック
  6. 河野 和彦 院長

河野 和彦 院長の独自取材記事

名古屋フォレストクリニック

(名古屋市緑区/南大高駅)

最終更新日:2024/06/17

河野和彦院長 名古屋フォレストクリニック main

南大高駅から徒歩7分。東海道新幹線名古屋駅からも、中部国際空港からもアクセスでき、高速道路も集まる便利な立地にある「名古屋フォレストクリニック」は、全国の認知症の患者とその家族から頼りにされているクリニックだ。30年間、多数の認知症患者を診察してきた河野和彦院長の診察は、笑いを交え、楽しくおしゃべりしているうちに、患者とその家族の生活を第一に考えた最適な薬の処方を見極めるという。よく怖く見られがちだと言う河野院長であるが、実際に話してみると人間味と庶民性にあふれ、患者目線を大切にしていることに驚く。実際に親を診てもらい涙した人もいるというほどだ。「僕は介護者の味方」と言い切る河野院長に、認知症治療に対する熱意やその想いを聞いた。

(取材日2016年5月23日)

記事の掲載は終了しました。
この記事の続きと最新情報をご希望の方は下記よりリクエストください。
この医療機関について 取材記事の掲載をリクエストする
Access