全国のドクター9,191人の想いを取材
クリニック・病院 160,564件の情報を掲載(2023年2月09日現在)

  1. TOP
  2. 岐阜県
  3. 岐阜市
  4. 岐阜駅
  5. あいデンタルクリニック
  6. 浅野 雄一郎 院長

浅野 雄一郎 院長の独自取材記事

あいデンタルクリニック

(岐阜市/岐阜駅)

最終更新日:2022/10/17

20220513 159182 top

モダンな黒い建物の中に一歩足を踏み入れると、さまざまなポップなインテリアが迎えてくれる「あいデンタルクリニック」。歯科医院の枠を超えた楽しい内装が特徴の同院の院長を務めるのは、「子どもの頃は歯科医院が嫌いだった」と語る浅野雄一郎先生。自身の経験から、訪れる人たちがリラックスできるよう、院内に工夫を凝らしたと胸を張る。一方で精密な歯科医療の提供に余念がなく、自身の研鑽やスタッフの教育にも労を惜しまない。「原因を見極め、患者さん一人ひとりに合った根本的な治療や維持管理を続けたい」と語る浅野院長に、治療方針やスタッフの教育、地域への思いを聞いた。

(取材日2022年3月29日)

地域のためにカラフルでリラックスできる歯科医院を

ポップな雑貨が並んでいて、楽しいクリニックですね。

20220413 1

私自身は子どもの頃、歯科医院が大嫌いだったんです(笑)。ですから、少しでも歯科医院に対する怖いイメージをなくして、リラックスできるような環境にしたいと思い、知り合いのデザイナーに依頼して、明るく楽しい場所になるよう工夫しました。例えば、診療室までの通路をわざとくねくねと曲げて、先が見えないわくわく感を高めたり、ロボット犬を置いて待合室で楽しめるようにしたり。増設した診療室は、スタッフの意見も取り入れてカラフルな空間にしました。ちなみに当院の「あいデンタルクリニック」は、「あなたといつまでも」を縮めた名称です。開業スタッフみんなで、患者さんにずっと通ってもらいたいという思いをこめて名づけました。

どんな患者さんが多いですか?

生後数ヵ月のお子さんから、90代のご高齢の方までと幅広いです。ただ、地域柄もあるのか、会社勤めの方より女性の患者さんが多いように思います。診療内容も幅広く対応しています。お子さんですと虫歯や歯並びの相談が多く、中高年の方は、当院が歯周病の治療に力を入れていることもあり、歯周病治療を目的で来院される方が多いです。中には、ほかのクリニックで歯周病と言われたから治療を頼みたいと来院される方も少なくありません。また月1回ですが、歯の根の治療を専門にする先生と、口腔外科が専門の先生にそれぞれ来てもらっていて、一般の歯科クリニックでは難しい抜歯などのケースに対応しています。大学病院などに行かなくても済むように、できるだけ幅広く対応することも地域医療を担う立場としては重要なことだと思っています。

地域のために、小学校で校医もされているそうですね。

2

ありがたいことに、近隣の小学校の校医をさせてもらっています。小学校では歯科検診のほかに、年に2回歯科に関する授業も持たせてもらっているんです。小さなうちから歯に対する意識を持つのは、とても大切なこと。授業では基本的な歯のケアに関する内容や、かかりつけの歯科医院を持つ大切さを伝えるとともに、シュガーコントロールなど食べ物に関する指導にも力を入れています。実際に歯科衛生士による歯磨きの個人指導なども行っていて、低学年の授業では、親子で受講してもらうようにしていますよ。歯の状態からネグレクトが露見することもあるので、親子への啓発はとても大切なことです。ここ2年ほどは新型コロナウイルスの影響で授業ができていませんが、また再開したいですね。

原因を把握し、ゴールに向けて精密な治療を進める

診療方針について教えてください。

3

歯科医師として私が大切にしているのは、「ゴールなくしてスタートはない」ということ。ここでの「ゴール」とは、「患者さんがご自身の歯で、毎日食べ物を食べられる生活」を想定しています。そのゴールに向かうためには、目の前の症状にだけに着目するのではなく、問題の根本的な原因を把握して解決に導き、良い状態を維持していかなければいけません。患者さんによって口内環境も生活習慣も体質も違うので、その方に合った治療法を選択し、普段の生活やケアについても適切なアドバイスが必要だと感じます。基本的にはできるだけ少ない回数で治療を完了させたいと思っていますが、根本的な治療をめざすので時間がかかることもあります。あと、患者さんと治療の方向性や目的を共有できるように、しっかりと話し合うことも重視しています。

どんな治療に力を入れていますか?

歯周病治療、根管治療、審美歯科などです。美しい歯をつくっていく審美歯科を進めるためには、ベースとなる口内環境をしっかり整えることが大切です。特に歯周病に罹患している患者さんは多いので、まずは歯周病の改善を図って、維持管理に努めます。当院ではメンテナンスはもちろん、歯磨き指導にも時間をかけて、患者さんが自分の歯を守る意識を高められるよう導いていきます。状態が良くなった後も定期的に通院し、歯科衛生士のケアをしっかり受けてほしいですね。一方、根管治療は月に1〜2回歯内療法が専門の先生を招いて、難しい症例にも対応しています。セカンドオピニオンの選択肢としても、当院をご活用いただきたいです。

歯周病も根管治療も、高いレベルの医療を提供されているんですね。

4

患者さんが納得できる医療を提供するために、できる限り高いレベルで治療したいと思っています。そこで重視しているのが「精密な治療」です。マイクロスコープや歯科用3次元CTなどの機器を使用して、ベースとなる検査や診断、資料採取にしっかりと時間を取ることで、より精密な治療ができると考えています。審美歯科についても、患者一人ひとりの顔立ちを考慮して仕上げていきます。すべての治療において、検査から治療終了まで、細心の注意と心配りで進めています。

スタッフ全員のスキルと先進の設備でより良い医療を

精密な治療を続けるために、心がけていることはありますか?

5

精密と一言で言っても、そのレベルは変化していくので、常に新しく有用な知識や技術を身につけられるよう勉強しています。過去にはさまざまな技術を身につけるため、スウェーデンやグアムなど海外の大学でプログラムを受講したこともありました。スタッフにも一定以上の技術を身につけてほしいと思っており、新人にはみっちり2ヵ月ほど大阪などで行われている勉強会や実習を受けてもらっています。もちろん患者さんへの接し方も大切な要素の一つですから、接遇についても指導しています。子どもを連れて診療を受けられる患者さんもいらっしゃるので、保育士への託児も可能な体制を組んでいます。スタッフ一同、常にレベルアップをめざして研鑽を積んでいますよ。

先端の設備も導入していると伺いました。

例えば口腔内のメンテナンスに使うエアフローと呼ばれる歯面清掃機は、従来のものと比べて使用感も良く、歯や歯肉にほぼ触れず、空気の振動を利用するので、患者さんの中には「気持ち良い」と感じる方もいるほどだと思います。歯を傷つけにくいので、安心して使用できるのも利点です。そのほかに、CAD/CAMシステムを用いて、素早くかぶせ物や詰め物を作製することもできます。精密かつ早い治療は、患者さんが一番求めるものなので、妥協せず追求したいですね。スタッフの知識や技術と、機器の能力が合わさって、より良い治療につながっていくと思っています。

読者へのメッセージをお願いします。

20220513 6

ありがたいことに、新型コロナウイルスの流行以降も受診控えはほとんどなく、いつもどおり通院してくださる患者さんが多かったです。当院が当初より徹底して滅菌や除菌を行っていることを理解してくださったのだと思います。人生100年時代といわれますが、そこまでずっと自分の歯を使っていきたいなら、必ず手間をかけ、きちんと手入れをすることが大切です。もともとの歯の耐用年数を超えて使っていこうとするわけですから、定期的にメンテナンスをしないと壊れてしまう可能性があるんです。たとえ1本の虫歯でも、そこから噛み合わせが崩壊することも考えられますし、ひいては全身に影響を及ぼすこともあり得ます。だからこそ定期的に通院し、予防に努めてほしいですね。当院としても、持てる力を尽くしてそのためのサポートをしていきたいです。

自由診療費用の目安

自由診療とは

成人矯正(初診、診断料)/3万3000円~、小児矯正(初診、診断料)/3万3000円~、デュアルホワイトニング/4万2000円~、オフィスホワイトニング/3万円、ホームホワイトニング/2万4000円、オールセラミック/12万8000円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access