全国のドクター9,192人の想いを取材
クリニック・病院 160,580件の情報を掲載(2023年1月28日現在)

  1. TOP
  2. 埼玉県
  3. 東松山市
  4. 高坂駅
  5. 医療法人社団J・K・A たんぽぽ歯科医院
  6. 松崎 正宏 院長

松崎 正宏 院長の独自取材記事

たんぽぽ歯科医院

(東松山市/高坂駅)

最終更新日:2021/10/12

147148

高坂駅から歩いて約5分。一戸建ての住宅が並ぶエリアにある「たんぽぽ歯科医院」は、開業から16年になる歯科医院だ。院内は広く、待合スペースはしゃれたカフェのようなたたずまいで患者の緊張をほぐしてくれる。院内の美しい水槽にはカラフルな魚がたくさん泳ぎ、子どもに喜ばれている。天井が高い診察スペースは開放感豊かで、明るい色調の木が良いアクセントになっている。診療スペースもゆとりがあり、背の高いパーティションで区切られていてプライバシーも確保。患者とスタッフの動線が別々になっているのも心地が良い。この地で生まれ育ち、貴重な休日にはジェットスキーを楽しむという松崎正宏院長にさまざまな話を聞いた。

(取材日2019年12月17日)

故郷で開業し16年。父の真摯な姿勢も継承

生まれ育った地でのご開業と伺いました。

1

2003年に開業しましたので、もう16年になります。ここは私の生まれ育った場所で、いま第二駐車場になっているあたりに実家がありました。今でこそ、このエリアは大型ショッピングモールも完成し、住宅も増えて人口が増えてきましたが、開業当時は見渡す限りの桑畑、といった感じでした。急に開発が進んで、今のような風景になったのは、ここ4~5年くらいです。ありがたいことに開業当初から患者さんはたくさん来ていただきまして、長く通ってきてくださっている患者さんも多いので感謝しています。中には私が歯科医師になりたての頃勤務していた歯科医院から継続して私のところへ通ってきてくださっている方もおり、感謝に堪えません。

歯科医師をめざしたきっかけは何ですか?

父が医師をしていたのが大きいですね。父は市立病院の公務員医師として勤務し、院長を務めました。当時の父の患者さんで当院に通ってきてくださっている方もいらっしゃいます。父は約7年前に他界しましたが、信用、信頼を何よりも大切にし、患者さんに誠実に向き合い、医療というものに真摯に向き合う医師でした。周囲の人が自然と父を慕って、父の周りに集まってくるようなそんな人でした。私もひとりの歯科医師としてそんな姿勢を見習い、受け継ぎたいと常々思っています。

どんな疾患の患者さんが多いですか?

2

当院はどんな分野の治療も一定水準以上のものを提供できるよう、常に心がけている歯科医院ですので、本当に幅広いお悩みをもつ患者さんがいらっしゃいます。中でもちょっと難しいインプラント治療をご希望の方や、以前入れたインプラントの調子が悪いので診てほしいという方が増えています。ほかの歯科医院でインプラント治療が難しいと診断された方でも、施術可能な場合もありますので、諦めずご相談ください。

歯科医院嫌いだけど歯科医師が天職

実は歯科医院が苦手だと伺いました。

3

そうなんですよ。小さい頃からとにかく歯科医院が苦手で。歯科医師という職業自体はとても私に向いており、歯科医師になって良かったと実感しているのですが、患者の立場ではまったくダメです。ユニットの上に座れば緊張し、私の治療は副院長が担当してくれるのですが、常に何をされるのかドキドキしています。ですから、歯科医院が苦手でユニットの上で緊張している患者さんをお見かけすると、気持ちがとてもよくわかります。できれば歯科医院に来たくない、という気持ちも。だからこそ何もお口の中にトラブルがないうちに定期検診に来ていただきたいですし、少しでも痛い思いや不快な思いを歯科医院でしないで済むようにお口の中のトラブルの種をなくすことをお勧めしています。

歯科医師としてのポリシーを聞かせてください。

歯科医師として地域医療に関わるのですから、患者さんに必要な治療はどんな分野のことでも一定水準以上の診療をお届けできるよう、日頃から知識や技術のブラッシュアップを欠かしません。地域の歯科医院なら何かお口の中にトラブルがあったときにお役に立てないようでは地域医療に貢献する立場としては不十分。なにか困ったときにたんぽぽ歯科医院に行けば何とかしてもらえるという安心感もお届けしたいのです。

日々の診療で何を一番大切にされていますか?

4

患者さんと信頼関係を築くことです。開業当初は当然ですが信頼のないところから始まります。コツコツとまじめにやってきた成果が、いまの患者さんとの関係に表れていると思っています。患者さんとの信頼関係が築けなければ長い治療期間の間に、患者さんのモチベーションが下がってしまい治療中断の事態になりかねませんし、お子さんの場合、親御さんとの信頼関係がなければお子さんは素直にこちらの指示に従ってくれませんからね。あとは丁寧な説明。患者さんがどんな治療を受けたいかを詳しくお聞きして、ではそのような手段があるのか、歯科医師としてお勧めするのはどんな方法なのか、他に方法はあるのか、そのメリットとデメリットなど多方面からご説明します。今はインターネットなどを通じて患者さんもたくさんの情報をお持ちですので、そういった面では患者さんの基礎知識が豊富で、少々込み入った説明でも理解が早い場合が多いですね。

ケアしやすい口腔内を構築することも大切

平日は20時まで、土曜も18時まで診療されていますね。

5

開業からかれこれ16年。ずっとこの体制で、お休みは火曜の午前中と日曜日、祝日だけという生活を続けています。平日の夕方以降や土曜日はやはり人気で、たくさんの患者さんが来院されています。勤務先で歯科医院に通うよりも、自宅に近いところで治療を受けるほうが、あとは少しの距離を家に帰るだけなので気が楽なのでしょう。来院のきっかけは患者さん同士のご紹介がほとんどで、インターネットを通じて当院をお知りになった方もおられます。ご自分の大切なお知り合いやご家族に当院を紹介してくださるわけですから、とてもうれしいですね。メンテナンスで通われている方には、開院以来ずっと継続して通院してくださっている方もいらっしゃいます。

トラブルを起こしにくいお口の中を作り上げることにも積極的に取り組んでおられるそうですね。

先ほど、メンテナンスに長年定期的に来院される患者さんが多いとお話ししましたが、大切なのは日々のセルフメンテナンスと定期的な歯科医院でのメンテナンスで良好なお口の状態を維持しやすいお口の中の環境づくりです。できるだけお口の中のトラブルの原因になりそうな箇所や、何度もこれまでに再治療を繰り返しお悩みの多い場所を改善することで、自分の歯を守り、いつまでもご自分の歯でおいしい食事をとっていただけるように、そして健康寿命を延ばしていただけるようにすることも、地域医療に取り組む私たちの役割だと思いますし、それこそが本当の意味での「予防歯科」だと考えています。

最後に読者へのメッセージをお願いします。

6

私は歯科医師という職業は常に勉強し続けなくてはならない仕事だと思っています。私自身も、当院のスタッフも、歯科医院としても常に成長し続け、患者さんには年を経るごとに新しい姿をお見せしたいと思っています。今後も「高坂・松山エリアの歯科医院といえば、たんぽぽ歯科医院」と皆さまに認識していただけるよう、精進していきます。オールマイティーな歯科診療を高い水準でお届けできるよう体制を整えていますので、どんなお悩みや不安でもいつでもお気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント+埋入手術/15万円~、補綴料(人工歯)/15万円~、部分骨移植/3万円~、ソケットリフト/3万円~

Access