全国のドクター8,960人の想いを取材
クリニック・病院 160,755件の情報を掲載(2021年9月18日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 刈谷市
  4. 一ツ木駅
  5. 医療法人H&T にしじま歯科 ホワイトエッセンス刈谷一ツ木院
  6. 歯周病の原因菌を検査し治療 予防を重視した質の高い審美歯科

歯周病の原因菌を検査し治療
予防を重視した質の高い審美歯科

にしじま歯科 ホワイトエッセンス刈谷一ツ木院

(刈谷市/一ツ木駅)

最終更新日:2017/08/31

Main Main
  • 自由診療

歯茎から出血したり、口臭がしたりなどの症状がある場合、それはもしかしたら歯周病かもしれない。歯周病は痛みがなくとも、放っておくと全身に影響が及ぶこともある、慢性的疾患である。「本人では判断できないので、日頃からプロのチェックを受けてほしいですね」と語るのは「にしじま歯科」の西嶋宏禮院長だ。同院では最初に口内の菌をチェックする唾液検査を行い、将来的なリスクに応じたオーダーメイドの治療を行っている。また歯石除去だけではなく、講習を受けた歯科衛生士による審美歯科のプログラムもあり、繰り返し通う患者も多いという。痛くなってからではなく、その前の予防を重視した質の高い検査や予防プログラムの特徴について話を聞いた。 (取材日2017年5月12日)

唾液検査で現状と将来的なリスクを正しく把握。患者に合わせたオーダーメイド治療やクリーニングを実践

Qまず歯周病について教えてください。
A
1

▲歯周病の原因について語る院長

歯周病は細菌が原因で、口臭がしたり歯がぐらぐらしてきて抜けてしまうこともある病気です。歯周病菌には多くの種類がありますが、リスクの高い菌を「レッドコンプレックス」といい、その中でもよく見つかるのがポルフィロモナス・ジンジバリス菌(Pg菌)です。菌の表面に線毛があり、特に悪いタイプの線毛があると治癒が難しいことがあります。すべてを殺菌するのは不可能ですので、継続したクリーニングが必要になります。当院では、まず歯ブラシ、フロス、歯間ブラシをどう使うか、歯磨き粉や洗口剤はどんなものが良いかなど、リスクに応じて指導させていただきます。また、歯ぎしりや食いしばり、片側噛みなどの癖にも注意が必要です。

Q子どもや、母となる女性は特に予防が大切ですね。
A
2

▲デンタルエステルームを併設している

菌は歯茎の血管から全身を巡り、糖尿病や心筋梗塞など体の疾患のリスクを高めるといわれており、妊婦さんの場合は早産や低体重児などが心配されます。そのため当院では「マイナス1歳からの予防」として妊婦さんへのアドバイスも大切に考えています。虫歯菌、歯周病菌は特に母子間で感染しますので、「お母さんのお口の状態を良くしておかないと、お子さんに影響しますよ」とお話ししますね。また産婦健診では、出産後半年ほどしたお母さんが診察できます。当院では歯のみならず、私が勉強をしてきた、上唇小帯と舌小帯も必ず確認します。舌小帯の位置によっては呼吸を抑制していることもあり、中には切除が必要なケースもあるんです。

Qこちらで行う唾液検査について教えてください。
A
3

▲実際に菌を見てもらいながら治療を進める

口内のすべての菌を調べるのは費用負担が大きいので、「レッドコンプレックス」だけを調べます。初診の段階で行うもので、事前に食事や歯磨きをせず、普段の状態で来ていただきます。2週間ほどで結果が出て、治療のご相談に入ります。もし検査を希望されなければクリーニングだけでも良いですよ。あとは位相差顕微鏡で、スピロヘータといわれる実際に菌が集まっている状態をお見せして、ご説明することも始めました。これは目で見てお口の現状がわかるのでインパクトが大きいですね。当院での説明は、基本的に画像や数値を用いてビジュアルでわかりやすいようにしています。そのほうが患者さんにも治療に前向きに取り組んでいただけるからです。

Q検査後、どのような処置が必要になりますか?
A
4

▲多くの審美歯科プログラムを用意している

歯周病の定義は難しく、レントゲンで見てどれぐらい骨が欠損しているかが重要ですが、私が一番大切にしているのは出血しない歯茎づくりです。なぜかというと、炎症を起こして出血していると、血液中の鉄分が歯周病菌の「ごはん」になり、菌が増えやすい状態になるからです。そこでまずは出血しない歯茎づくりのため、通常の歯石除去をするほか、当院ではバイオフィルムを徹底的に取る審美歯科のプログラムを用意しています。簡単にいうと、ぬめりのような状態になっている細菌の集まりを、機械で除去していくのです。歯茎縁上という歯茎の上の部分をきれいに保つようコントロールしていくことが、経験上、非常に重要だと感じています。

Q丁寧で、質の高いプログラムですね。
A
5

▲一人ひとりオーダーメイドのメンテナンスを行う

はい。研修を受けた歯科衛生士しかできないプログラムで、私もしてもらいましたが、ほとんどの患者さんが寝てしまうほど快適なものです。歯科衛生士はそれだけ時間をかけて練習をしているんです。プログラムを導入した当初はホワイトニングを希望する方が多かったのですが、現在はクリーニングの方が増えました。年齢は幅広く、若い方から70代の方まで、自分に自信が持てるようになると喜ばれています。定期的なメンテナンスはオーダーメイドで、人によって1ヵ月から数箇月ごととリスクに応じて違います。患者さんのお顔を「豆腐のように」やさしく触るというのは、私がずっと言っていることですが、審美歯科でもそのように心がけています。

ドクターからのメッセージ

西嶋 宏禮院長

自分の体やお口にもっと関心を持っていただきたいです。日本は痛くなってから病院に行くことが普通になっています。食生活に気を付けていても病気にはなりますが、歯は気を付ければ予防をすることができます。当院の予防・審美歯科は、痛くない頃から気軽に通っていただきたいと思って始めたものです。気持ちよくお掃除をしながら、歯周病の怖さやセルフケア、食事で心がけることなどお話いたします。また、その他、歯周病学に基づきお口の中の菌を診るDNA検査を行い、エビデンスに基づいたオーダーメイドの歯周病治療もご提供しています。歯周病は自覚症状がない場合がほとんどです。ぜひ日頃から来院していただきたいと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

・歯のクリーニング/50分8000円~ ・DNA検査/4900円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access