全国のドクター9,369人の想いを取材
クリニック・病院 160,594件の情報を掲載(2022年8月09日現在)

  1. TOP
  2. 広島県
  3. 広島市安佐南区
  4. 上安駅
  5. 土井ファミリー歯科医院
  6. スタッフ全員で患者をサポートチームで取り組む予防歯科

スタッフ全員で患者をサポート
チームで取り組む予防歯科

土井ファミリー歯科医院

(広島市安佐南区/上安駅)

最終更新日:2022/04/27

Main Main

歯周病や虫歯を未然に防ぐための予防歯科を軸に、地域に根差した診療や院外活動に尽力する「土井ファミリー歯科医院」。土井伸浩院長は「予防に勝る治療はありません」と話し、歯科医師だけでなく歯科衛生士や歯科助手・受付とチームで予防歯科に取り組んでいる。特に口腔内のメンテナンスやブラッシング指導には、歯科衛生士が担う役割が大きい。患者と接する時間も長いからこそ、患者の診療に対する恐怖心や心配な気持ちに寄り添い、気持ち良く帰宅してもらえるように言葉がけなど配慮しているというスタッフ。今回は、歯科衛生士の松本美緒さん、松田智加子さんと歯科助手兼受付の村山雅子さんを中心に、日頃患者と接するときに心がけていることや、仕事のやりがいなどたっぷりと話を聞いた。

(取材日2022年4月5日)

スタッフそれぞれが役割と責任を果たし、チーム医療で予防歯科に尽力

Q患者さんと接する時に、心がけていることを教えてください。
A
1

▲右側が松本さんで左側が松田さん

【松本さん】来院時に緊張されている方が多いので、少しでもリラックスできるような声がけをしています。歯科はメンテナンスなど長く滞在されるので、その間ずっと緊張したままでは患者さんも疲れてしまいますから。例えば高齢の方には大きな声でゆっくりと、お子さんにはわかりやすくなど、年齢に合わせた言葉がけや説明を心がけています。また、患者さんが不安なことを聞きやすくする雰囲気づくりも気をつけています。【松田さん】衛生士は担当制ではないので、カルテに引き継ぎ事項を記載し、いつ誰が担当してもわかるようにしています。例えばこの患者さんは口が開きづらいといった体の状態などもメモし、情報を共有するようにしています。

Q皆さんが仕事でやりがいを感じられるのはどんな時ですか?
A
2

▲村山さんの仕事の様子

【松本さん】私たちはブラッシング指導もしますが、患者さんがそのやり方をしっかり覚えて実践してくれて、きれいに磨けているのを見る時はやりがいを感じます。【松田さん】通院に抵抗があったお子さんが徐々に慣れて、少しずつ当院へ来ることを楽しみにしてくれるようになる、そんなお子さんたちの成長する姿が見られるのはとてもうれしく思います。【村山さん】私は、歯科助手として訪問診療に同行することがあるのですが、患者さんが自分のことを覚えてくれて「待ってたんだよ」と楽しみにしてくださるのは、この仕事をしていて良かったと思う瞬間です。

Q土井院長の理念が、皆さんにも浸透しているのを感じます。
A
3

▲土井院長について語る松田さん

【松本さん】私は就職の時に見学に来て、アットホームな感じが見ただけでわかり、自分も通いたいと思える歯科医院だったのが就職を決めた理由です。土井院長はいつも患者さんの希望に寄り添って治療を進めていて、私たちスタッフも「患者さんが何を望んでいるか」を考えて行動するようにしています。【松田さん】土井院長はとても話しやすく、患者さんともスタッフとも距離が近い感じです。土井院長がスタッフそれぞれの個性を見守ってくれ、働きやすい環境をつくってくれるので、スタッフも自然に打ち解けることができるんだと思います。先生というより近所のおじさんのような雰囲気なので、患者さんも話しやすいと思いますよ。

Qスタッフ間の連携や、職場の雰囲気はいかがですか?
A
4

▲電子カルテを見ながら情報交換をする様子

【村山さん】松本主任はいつも落ち着いていて、焦ったりせかせかしたりしません。忙しくても常に冷静で、イライラしている姿も見たことがないんです。私たちがバタバタしていてもさりげなくフォローしてくれ、そんな主任のおかげでとても働きやすいです。【松本さん】私がみんなをまとめているというより、皆さんが自分自分で考えてしっかり行動してくれています。他の歯科医院で働いたことがある人もいますし、経験値も違いますが、それぞれが持っている技術やノウハウの良い所を教え合ったり、また足りない部分は補ったりしながら、お互いのことを尊重して働けていることが、チームワークの良さにつながっているのではないかと思います。

Qこれから頑張りたいこと、目標を教えてください。
A
5

▲これからの仕事ついて、にこやかに語る様子

【松本さん】治療法や技術はどんどん進歩しているので、勉強会などに出席し技術習得をめざしています。今どんな治療が行われているのか、新しいことにも目を向けていきたいですね。【村山さん】訪問診療に同行することが多いので、歯科助手としてのスキルアップです。器具を手早く準備するなど、先生や歯科衛生士さんが仕事がしやすいようにサポートしたいです。【松田さん】今後はマウスピース型装置を用いた矯正についてもっと勉強し、うまくサポートできるようになりたいです。患者さんのニーズも多様化しているので、それに応えられるようになりたいです。

ドクターからのメッセージ

土井 伸浩理事長

歯科衛生士や助手、受付などすべて含めると当院には多くのスタッフがいますが、その一人ひとりが当院の理念の一つである「患者さんやスタッフなど関係するすべての人を大切にする」という思いを持って、仕事に取り組んでいます。当院は、ファミリーで通院してくださる患者さんも多いのですが、お子さんの成長をスタッフが一緒に見守ってくれているのを感じますね。皆さんにとって近所のおじさん・お姉さんのような存在として、今後も地域に根差した歯科医院でありたいと思っています。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access