求人情報ON
三木歯科医院

三木歯科医院

八木裕香子副院長、八木修先生

13607 df 1 main 1412564208

大岡山駅前のにぎわいを抜けて、徒歩5分ほど。住宅街の一角に、開業から半世紀以上の歴史を刻む「三木歯科医院」を訪ねた。診療の一線を退いた三木寿夫院長に代わり、現在は長女で副院長の八木裕香子先生と、夫の八木修先生が診療にあたっている。2013年夏には院内を改装して、より明るく清潔感あふれる診療空間を整え、長年のかかりつけ患者の評判も上々だそう。一方で、クリニック入口には「三木齒科醫院」と旧字体で刻まれた開業当初からの看板を残してあるのが印象的。地域で長く愛されてきた医院の歩みとともに、三木院長が築き上げてきた地域密着型の誠実な歯科診療を引き継ぎ、より一層発展させていきたいという、八木先生ご夫妻の並々ならぬ使命感をうかがわせる。インタビューではお二人が診療に際して心がけていることや、院内のリニューアルでこだわった点、父である院長に学んだ歯科医師としての姿勢などを交え、日々の診療にかける思いをじっくりと語っていただいた。
(取材日2014年3月3日)

患者さんの「納得」を最優先し、より多くの選択肢を提案

―現在はご夫婦で診療にあたられているそうですね。

【裕香子副院長】以前は私と主人、私の妹の3人体制でしたが、妹が開業したのを機に現在は主人と私の2人で診療しています。当院は1960年の開業。開業当初からいらしてくださっている方は院長とともに年を重ねて来られ、ご高齢の方が多いですが、院長が一線を退いてもう3年ほど。私たちがメインで診療するようになってからは、近隣に新しくできたマンションにお住まいで、私たちと同世代のファミリー層の患者さんや、学生さんもかなり増えてきたという印象がありますね。父を信頼して長く通っていただいていた患者さんも多くて、私たちがここを引き継いだ当初、中には「やっぱり治療はどうしても院長にお願いしたいんだけど…」と不安がられる方もいらしたのですが、診療を重ねる中で、徐々に私たちを受け入れてくださっているのかなという実感が持てるようになってきました。

―こちらでは、どういった治療を得意とされていますか?

【裕香子副院長】父が義歯治療を得意としていたこともあり、義歯の治療や調整でお越しになる患者さんが現在もたくさんいらっしゃいますが、虫歯や歯周病など一般的な歯科疾患からインプラント治療、ホワイトニングなど、患者さんのニーズに応じてオールラウンドに対応させていただいています。
【修先生】私も妻も、もとは口腔外科の出身。ですからとりわけ抜歯においては、多少難しい症例であっても患者さんのお体に負担をかけることなく対応できます。また、口腔外科というと手術のイメージが強いかもしれませんが、その前段での診査、診断が特に重要。口の中の所見にかなり重きを置きますから、口腔内のさまざまな疾患を見落とすことなく迅速に治療につなげられることも、当院の強みではないでしょうか。

―患者さんと接される上で、心がけていることは?

【修先生】自分が患者さんだったら、どんな治療をされたいかということを常に考えて、治療法を選択するようにしています。最近は自費診療に限らず、保険診療の範囲内でもかなりきれいに仕上げられるいい材料が増えていますから、「患者さんに驚いていただけるくらい、きれいな仕上がり」を目標に、一つ一つ丁寧に治療を進めています。
【裕香子副院長】歯科診療って、歯科医師の理想を突き詰めていけば、より質の高い材料を使うことができる自費診療に傾いていってしまうもの。ただし、こちらがいいと思う治療であっても、患者さんご本人が納得していなければ、どんなにお金をかけて最高の材質を使って仕上げたとしても、その治療は全く意味をなさないと思うんです。歯科がコンビニより多いと言われているこの時代にあって、やはり患者さんのご希望やライフスタイルを十分に考慮して、できる限り多くの選択肢をご提案できるように努めているつもりです。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Syonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細