全国のドクター8,992人の想いを取材
クリニック・病院 161,454件の情報を掲載(2020年2月24日現在)

  1. TOP
  2. 兵庫県
  3. 尼崎市
  4. 塚口駅
  5. うちだ痛みのクリニック

うちだ痛みのクリニック

  • 新規開院
1
  • 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目33-1-101
    • 麻酔科
    • 麻酔科標榜医/内田貴久
1

阪急塚口駅から好アクセスのペインクリニック

2

院内はバリアフリー設計となっており車いすでも来院可

3

受付では笑顔でスタッフが迎えてくれる

4

「神経ブロック」を中心とした治療法で痛みにアプローチ

5

麻酔科での経験を生かし、全身の健康管理を考慮した診療が特徴

1
2
3
4
5

特徴

阪急神戸本線・塚口駅から徒歩約5分の便利な場所にある「うちだ痛みのクリニック」。内田貴久院長は、鳥取大学医学部卒業後、大阪大学医学部麻酔科に入局。19年間にわたってさまざまな病院で勤務医として研鑽を積み、2004年に開業。2017年に現在の地に移転した。「患者さんの痛みを取り除いて差し上げたい」という内田院長の強い思いのもと、痛みの原因となっている神経に局所麻酔薬を注射する「神経ブロック」を中心に、内服薬や塗り薬、湿布、近赤外線治療器などを用いて、痛みの検査、治療を行う。適応疾患は肩凝り、ぎっくり腰、膝の痛み、頭痛、帯状疱疹、顔面神経麻痺、三叉神経痛など多岐にわたる。木曜は内田院長のもとで学んだ濱生和歌子先生が診療を担当。院内は白を基調としたシンプルで清潔感あふれる空間。診察室、エックス線検査室のほか、処置室にはベッドを10台以上備え、神経ブロック注射の後などしびれがなくなり回復するまでの安静を確保する。患者は若い世代から高齢者まで幅広く、中には遠方から訪れる人もいるという。

  • 女性医師在籍
  • 新規開院
  • 日本麻酔科学会麻酔科専門医
  • 駅徒歩5分圏内
  • 日本ペインクリニック学会ペインクリニック専門医
  • 予約可

ドクターズファイル

Main

頭から足まで、痛みを伴うあらゆる疾患に対応

内田 貴久 院長

うちだ痛みのクリニック

対応できる検査内容

  • レントゲン検査

アクセス情報

交通手段
  • 阪急神戸本線 塚口駅
  • 駐車場 無/近隣にコインパーキング有り

診療時間

時間
09:00~12:00
16:00~19:00
9:00~12:00 16:00~19:00 木・土曜AMのみ 臨時休診あり

施設情報

施設名 うちだ痛みのクリニック
診療科目
  • 麻酔科
  • 麻酔科標榜医/内田貴久
責任者 内田貴久院長
[学歴] 1983年 鳥取大学医学部卒業
[開業年] 2004年
電話番号 06-6426-2226
所在地 〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目33-1-101
公式サイト http://www.uchida-pain.com/index.html
Access