全国のドクター9,222人の想いを取材
クリニック・病院 158,511件の情報を掲載(2024年5月26日現在)

  1. TOP
  2. 千葉県
  3. 千葉市中央区
  4. 千葉駅
  5. 大百堂歯科医院
  6. 湯浅 一洋 院長、阿部 晴臣 先生

湯浅 一洋 院長、阿部 晴臣 先生の独自取材記事

大百堂歯科医院

(千葉市中央区/千葉駅)

最終更新日:2023/04/14

湯浅一洋院長、阿部晴臣先生 大百堂歯科医院 main

1897年大百堂医院として創業。その後祖父の代より歯科医院となり、120年以上の歴史を持つ「大百堂歯科医院」。千葉駅東口再開発に伴い一時的に移転していたが2022年11月に千葉駅東口のマインズ千葉内に戻ってきた。院内は明るく清潔感にあふれ、ナチュラルテイストに鮮やかな青の差し色が効いていて、温かみと爽やかさが絶妙な比率で溶け合っている。真新しい診察台には大きなモニターが取りつけられており、インプラント治療などの各種外科手術のために個室のオペ室も用意。4代目となる湯浅一洋院長の夢と理想が具現化した形だという。1世紀を超える歴史のある歯科医院を背負う湯浅院長と、院長の片腕でもある阿部晴臣先生の二人に話を聞いた。

(取材日2023年4月4日)

千葉の地で126年の歴史。院長も患者も4代目

2022年11月に千葉駅東口に戻ってこられました。

湯浅一洋院長、阿部晴臣先生 大百堂歯科医院1

【湯浅院長】もともとこの千葉駅前の地に「大百堂歯科医院」がありましたが、千葉駅東口再開発に伴いしばらくの間仮診療所で診療していました。移転後、きれいに、便利になったと患者さまにも喜ばれています。私たちスタッフも進化した歯科医院にモチベーションが高まっています。診察台は患者さまにゆったりくつろいでいただけるものを選びましたし、モニターも大きく見やすくして、よりわかりやすいご説明ができるようにしました。インプラント治療などの外科手術や感染症対策も兼ねて高性能なフィルターつきオペ室兼特別診察室も新たに設置。患者さまにはより安心して診療を受けていただける体制が整ったと思います。

院長は4代目だそうですね。

【湯浅院長】1世紀以上の歴史は軽くはありません。私の父の代もそうでしたが、ともに診療にあたってくださる頼もしい歯科医師の先生と優秀なスタッフがいてくれるからこそ、やってこられたのだと思います。阿部先生は私が壁にぶつかった時、一緒に診断し教えを請える素晴らしいパートナーでもあります。スタッフは長年勤めてくれている人もいて、私が失念している患者さまの情報もきちんと覚えていてくれて教えてくれます。そんな支えが患者さまとの信頼関係を築かせてくれているのです。

どんな患者さんが多いのですか?

湯浅一洋院長、阿部晴臣先生 大百堂歯科医院2

【湯浅院長】周辺にお勤めの方や、代々通ってくださっているご家族ぐるみの患者さまも多くいらっしゃいます。クチコミで患者さまの輪が広がっているようなので、実直に信頼関係を積み重ねられているのかなと、こちらもたいへんうれしく思っています。今後もこうして歴史を積み重ねていきたいですね。また当院にはセカンドオピニオンを求めて来院される患者さまも多く、どんな場合でも患者さまと一緒に治療計画を立てていく姿勢でおりますので、何でもご相談ください。

基本を大切にした専門性の高い治療をめざして

阿部先生はどのようなお考えで日々の診療をされていますか?

湯浅一洋院長、阿部晴臣先生 大百堂歯科医院3

【阿部先生】患者さまの表情をよく見ながらお話しするようにしています。治療方針に今一つ納得しきれていないのでは、と感じたら無理に治療を急がず一旦お考えいただく時間を取るようにしています。また自分より年上の患者さまには当然、年下であっても患者さまへの敬意を込めて丁寧に接しています。きちんと患者さまお一人お一人のお話を聞き、診療で期待に沿う結果を出す。この積み重ねが大切で、お互いの信頼関係につながるのだと思います。また幅広く患者さまの求める治療をご提供するために力を尽くすのが、当院の診療方針。どんな治療でも基本を大切にしています。

患者さんへの対応で気をつけていることはありますか?

【湯浅院長】インフォームドコンセントです。当院では治療開始前に患者さまにご自身のお口の中が今どのような状況になっているか、知っていただく機会を設けています。お痛みの原因はここです、などお悩みの原因は必ずある、ということをご理解いただくようにしています。そして患者さまに応じた治療方法を3パターンはご提示できるよう努力しています。それぞれメリットやデメリットをご説明して、患者さまご自身のライフスタイルやお考えに合うものを選んでいただきます。そして毎回、治療の前にはこれから行う治療の内容を、治療後には今日の治療の結果と次回の治療のご説明をさせていただきます。

歯科医師という職業の難しいところはどんなところでしょうか?

【湯浅院長】自分自身が学びや歩みを決して止めてはならないところでしょうか。また患者さまが何を求めているかを察知して、すぐ行動に移す判断力というか瞬発力のようなものも必要だと思うのですが、それも難しいところですね。歯痛で来院された患者さまでも、入れ歯は嫌だと思っている方や、見た目をとても気にする方、保険治療希望の方など、思いはさまざま。よくお話を聞いて、私なりに分析をして、適切な治療方法をご提示する。医療は技術とサービスの融合したものなのだなと思います。

阿部先生はいかがですか?

湯浅一洋院長、阿部晴臣先生 大百堂歯科医院4

【阿部先生】私は大学では補綴科にいまして何らかの理由で失った歯を入れ歯などで補完するための治療を主に行っていたのですが、補うためには残っている歯の評価と治療が必要になります。その状態は一人として同じ状況がなく、また患者さまの治療に対するご希望も十人十色ですのでその辺りへの対応が難しいところでしょうか。大学にはレジェンドと言っても良いような上手な先生もいらっしゃいました。私も歯科医師として経験を積んできましたが、いつかはそのレジェンドの域に到達したいと思うものの、もう永遠にたどり着けない気さえします。そんな奥が深い分野ですが、一生の目標としてこれからも精進していきたいと思います。

進化し続けることが伝統になる

お互いの尊敬する点を教えてください。

湯浅一洋院長、阿部晴臣先生 大百堂歯科医院5

【湯浅院長】阿部先生は実直で勤勉な方です。常に自分を進化させようとする貪欲さは素晴らしいと思っています。私の知識の足りないところを補ってもらっていますし、治療方針なども相談できる、なくてはならないパートナーです。常に向上心を持って診療されています。
【阿部先生】院長先生は気配りの人。患者さまはもちろん、私やスタッフのこともよく見ていてくださっています。例えばいつもより元気がないスタッフがいたら、直接そのことに触れずに興味のあることで声かけをして気分を上げてくれたり。そんな丁寧な対応は本当に尊敬します。また忙しいときはどんな人も多少なりとも気分が荒れるものですが、一切そんなことはなく、患者さまにもいつもどおり丁寧に対応している姿を見ると、さすがだなと感心します。

衛生関連設備も一新されたとか。

【湯浅院長】患者さまの治療に使うすべての機器を一度器具専用の洗浄機で洗ってから、クラスBの高性能滅菌器で滅菌処理するようにしました。これまでよりひと手間増えた形ですが、患者さまはもちろんスタッフも安心して作業ができるようになったのではないかと思います。また各診療台ごとに口腔外バキュームを設置し、歯を削る時の粉塵などを素早く吸い取るようにしました。エックス線写真やご説明用の画像などを出せる大型モニターと合わせて、私たちの理想の空間になりつつあります。

今後の展望をお聞かせください。

湯浅一洋院長、阿部晴臣先生 大百堂歯科医院6

【湯浅院長】今後はメタルフリーの治療の認知度を上げ、メタルフリー治療なら大百堂、と言われるくらいにしたいですね。私の周りにも金属アレルギーで苦しんでいる人がいました。患者さまが同様に金属アレルギーで苦しむことがないよう力を入れていきたいと思っています。天然歯に近い見た目も望めるメタルフリー治療は、患者さまに喜んでいただける要素が満載だと思います。その良さをお伝えしたいと思っています。

最後に読者へのメッセージをお願いします。

【湯浅院長】長年にわたって通ってくださっている地元の方々にはとてもありがたく思っています。その方々の期待に応えるためにも、守るべきものは守り、変えるべきは変えて進化を続けていきたいと思っています。当院は私たちもスタッフも「共育」という考えを大切にしています。「共育」とは、一緒に成長していこう、互いに学べることは高め合っていこうという考えです。スタッフの中には異業種から入り、歯科診療を一生の仕事にすべく資格取得のために働きながら夜間の学校へ通い始めた方もいます。自分の家族のことのように本当にうれしかったです。「共育」の考えで今後も歩んでいきたいと思っています。そして患者さまの健康のために少しでもお役に立てれば幸いです。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/33万円~

Access