全国のドクター8,887人の想いを取材
クリニック・病院 161,489件の情報を掲載(2020年1月29日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 川崎市麻生区
  4. 新百合ヶ丘駅
  5. こにし・もりざね眼科

こにし・もりざね眼科

Cs 1
  • 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-3-2  壱番館ビル7F
    • 眼科
Cs 1

明るく清潔感あふれる待合室

Cs 2

新百合ヶ丘南口から徒歩3分とアクセス便利

Cs 3

OCTの導入で、診断の精度とスピードのアップにつなげる

Cs 4

診察室では親身になって話を聞いてくれる

Cs 5

スタッフが明るく対応してくれる

Cs 1
Cs 2
Cs 3
Cs 4
Cs 5

特徴

新百合ヶ丘南口を出て徒歩3分のところにある「こにし・もりざね眼科」。2004年に、前身の「もりざね眼科」を小西美奈子院長が引き継いで開業したクリニックだ。小西院長は日本眼科学会認定眼科専門医であり、角結膜疾患、ドライアイの治療を得意とし、オルソケラトロジーも導入している。また、「もりざね眼科」の時代から、子どもの患者の割合が高く、小児眼科にも力を入れているのが特徴。0歳児からの視力検査にも対応している。他にも、レーザー治療装置、精密視野計、光干渉断層計(OCT)、斜視検査機器などの設備をそろえ、年配者に多い白内障や緑内障、網膜疾患などの診断・治療も行う。小西院長をはじめ、スタッフの明るい笑顔が迎えてくれる同院には、幅広い年齢層の患者が訪れる。新百合ヶ丘駅近くという好立地でアクセスもよく、ショッピングがてら通院する患者も多いという。多様な眼科の病気や悩みに対応してくれる、地域に根差すクリニック。

  • 女性医師在籍
  • 日本眼科学会眼科専門医
  • 駅徒歩5分圏内
  • 予約可
  • 英語対応可

ドクターズファイル

Main

ドライアイなど角結膜疾患が専門。小児眼科にも注力

小西 美奈子 院長

こにし・もりざね眼科

対応できる検査内容

  • シルマー検査
  • 角膜検査
  • 眼圧検査
  • 眼位検査
  • 眼科検査
  • 眼科検診
  • 眼球運動検査
  • 眼底検査
  • 隅角検査
  • 屈折検査
  • 光干渉断層計(OCT)検査
  • 視野検査
  • 色覚検査
  • 生体染色検査
  • 網膜断面構造解析
  • 両眼視検査
  • 緑内障検査
  • 涙液層破壊時間検査

アクセス情報

交通手段
  • 小田急線 新百合ヶ丘駅
  • 駐車場 無

診療時間

時間
09:30~12:15
15:00~17:00
※受付9:00 ~12:15 /14:30 ~17:00
※○火曜午前の受付は11:30まで

施設情報

施設名 こにし・もりざね眼科
診療科目
  • 眼科
責任者 小西美奈子院長
[学歴] 1990年 慶應義塾大学医学部卒業
[開業年] 2004年
電話番号 044-966-7787
050-5838-8461(予約専用・自動応答)
所在地 〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-3-2  壱番館ビル7F
公式サイト http://www.konishimorizane-eyeclinic.com

「頼れるドクター」シリーズに掲載中

自由診療費用の目安

自由診療とは

オルソケラトロジー(初期治療費用/最初の1年間):両眼15万7000円(税込)、片眼8万5000円(税込)

Access