全国のドクター8,464人の想いを取材
クリニック・病院 161,442件の情報を掲載(2019年10月24日現在)


求人情報OFF
奥村歯科室

奥村歯科室

奥村 健仁 院長
頼れるドクター掲載中

20181001 bana

伏見駅5番出口から徒歩1分程度の、伏見通りに面したビルの6階にある「奥村歯科室」。40年以上の歴史があるクリニックは清潔感が漂い、待合室は応接室のような落ち着きで重厚感のある雰囲気。受付カウンターも木製で高級感が感じられる。診療スペースは低い壁で囲まれた半個室のような作りで、他の患者を気にすることなく安心して治療が受けられる。診療台にはモニターが設置され、患者一人ひとりに対して丁寧な説明を行っている。さらに技工室も併設し専任の技工士が常駐しているという。院長の奥村健仁先生に取り組みと想いについて取材した。
(取材日2018年12月10日)

歴史あるクリニックに新しい技術を取り入れて

―長く歴史のあるクリニックですね。

1974年10月に父が開業し、40年以上経つ診療所です。内装は変わりましたが、昔からずっと同じビルで診療を続けています。父が籍を置いていた名古屋大学にも近かったのもありますし、地下鉄が1路線完成間近だったので、アクセスが良い場所になるというのがわかっていたんでしょうか。実際、開業後から今まで、地域密着ではありますが、わざわざ通ってきてくださる患者さんが多いと感じます。開業当時は大学から紹介された患者さんが多かったようです。現在はオフィス街なので、近隣でお仕事されている方が仕事の途中で来ることが多いですね。地域柄、子どもや高齢者の患者さんは少ないですが、以前から通われている方や、そのお子さん、お孫さんなどご家族の方も来てくださいます。

―施設のこだわりを教えてください。

建物は開業当時と変わりませんが、歯科用CTを導入したり、患者さんに説明するためのパソコンが入ったりと、設備を刷新してきました。待合室は応接室のような雰囲気に、焦げ茶色の木のぬくもりとグリーンを基調として、落ち着けるようにしています。重厚感があると言われますね。診療室は半個室で、他の人の目が気になりにくいように設計しています。診療台は空間を広々使えるようになるべくシンプルなものを選びました。家具はすべてオーダーメイドで、空間に合わせて使いやすいものをイメージして製作してもらいました。

―クリニックの特徴を教えてください。

歯の治療の精度にこだわる上で、わかりやすい特徴が技工室があることです。やり取りが密にでき、時間的な制約も融通がきくので、いろんな製作物を、早く、高いクオリティーで製作できます。内容によっては翌日にでもでき上がることがあるので、必要性に応じて対応しています。あとは、できるだけすべてのステップを歯科医師がやるようにしています。自分で全工程を診たいですし、歯科医師が変わると患者さんも不安になるでしょうから。これは私の父も大切にしているクリニックの伝統的な姿勢ですね。だからどのステップも自信と責任を持てますし、絶対に手を抜くこともありません。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

インプラント治療/32万円~、ホワイトニング/2万5000円~、
精密入れ歯/金属床義歯:20万円~、マグネット義歯:20万円~、
(費用についての詳細などはお問い合わせください)



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細