全国のドクター9,137人の想いを取材
クリニック・病院 159,055件の情報を掲載(2024年2月25日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 一宮市
  4. 二子駅
  5. うかい歯科まゆデンタルサロン
  6. ワンランク上の未来をめざすホワイトニング自信が持てる口元に

ワンランク上の未来をめざすホワイトニング
自信が持てる口元に

うかい歯科まゆデンタルサロン

(一宮市/二子駅)

最終更新日:2024/02/01

うかい歯科まゆデンタルサロン ワンランク上の未来をめざすホワイトニング 自信が持てる口元に うかい歯科まゆデンタルサロン ワンランク上の未来をめざすホワイトニング 自信が持てる口元に
  • 自由診療

一般歯科治療はもちろん、予防歯科にも力を入れている「うかい歯科 まゆデンタルサロン」。予防からさらにワンランク上の、より歯をきれいにして印象を良くしたいという人に向けて、白さをめざす方法としてホワイトニングがある。同院には、男女を問わず、永久歯が生えそろい歯の根っこが安定した18歳になってから希望する人や20~30代、中高年世代、70代になってもできるだけ白い歯でいたいと考える人まで、さまざまな人が施術を希望して来院するという。「歯をきれいにできれば、それを維持させるため、毎日の歯磨きもきちんとされるようになり、結果、歯周病予防につながるといえますね」と鵜飼まゆ子副院長。サロンのような落ち着く個室で受けられる同院のホワイトニングについて、詳しく教えてもらった。

(取材日2023年12月14日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

Qどのような方がホワイトニングを希望されるのでしょうか?
A

ホワイトニングというと、一般的には「20~30代で就職や結婚をきっかけに」というイメージがあると思いますが、男女問わずさまざまな年齢層の方が来られています。実際には若い方よりも、仕事で人に接することが多い方、これまで時間やお金に余裕がなかったからという中高年の方が多いです。「いつまでも若々しく孫に年寄りくさく思われたくない! だから白い歯でいたい!」という70代の方もおみえです。中には、小学校3年生の頃から歯が黄色いのを気にしていたと、18歳になってから来られる方も。乳歯に比べると永久歯は少し黄味がかかっているので、永久歯の色を気にされていたことがきっかけのようです。

Qホワイトニングの種類について教えてください。
A

歯科医院で行うオフィスホワイトニング、ご自宅で行うホームホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングは、歯の表面に薬剤を乗せてLEDを照射するもので、できるだけ白さを定着させるため当院では、2週間後、最長でも1ヵ月以内に2回目を受ける2回セットでお勧めしています。ホームホワイトニングは薬剤をしみ込ませたラバー製のシートを歯につける方法です。息を吸うと密着するもので、1日90分の装着を10日間続けます。歯科医院以外でもホワイトニングを行う所はありますが、薬剤の安全性や術前術後のわかりやすい写真評価・白さを長持ちさせるためのアフターケアを考えると、歯科医院で受けることが望ましいでしょう。

Qホワイトニングをするとどのようなメリットが期待できますか?
A

口元に自信がなかった方が思いきり笑えるようになることが望めるほか、ホワイトニングをしたことできれいな状態を維持しようという気持ちになることが大きいと思います。ホワイトニング後は定期的なクリーニングが大切になりますので、続ければそれがそのまま歯周病予防につながるという相乗効果が期待できます。患者さんの予防意識が高まると、定期検診でお会いする時に、セルフケアについてなど質問内容がだんだんレベルアップしてくることも考えられますね(笑)。また虫歯や歯周病で現状ホワイトニングができないという方も、ホワイトニングを目標にして治療を受けられその後は丁寧にセルフケアをされるようになるのではないでしょうか。

検診・治療START!ステップで紹介します

1ホワイトニングを行う前にヒアリングされる
うかい歯科まゆデンタルサロン ホワイトニングを行う前にヒアリングされる

どのくらい白くしたいか、いつまでに白くしたいか、日常の飲み物の習慣など、問診を通して、悩みや要望をヒアリングされる。その上で、なりたい色を歯科医師と色見本を見て決めていく。

2口腔内を検査し現状把握、クリーニングに進む
うかい歯科まゆデンタルサロン 口腔内を検査し現状把握、クリーニングに進む

虫歯の有無や歯周病の状態を検査し、確認する。口腔内のコンディションが良くないままホワイトニングをすると、痛みやしみたりする心配があるため、ホワイトニングを受けられる口腔内環境をめざす。

3ホワイトニングの説明を受け計画を確認し合う
うかい歯科まゆデンタルサロン ホワイトニングの説明を受け計画を確認し合う

同院では、ホワイトニングをする前のプランの立案を大切にしているという。虫歯や歯周病があれば治療優先となるため、ホワイトニングまでに何回の通院が必要か、ホワイトニングはその患者の目標とする日までに可能かなどを見極めて、要する期間、ホワイトニング方法、費用を確認、決めていく。口腔内環境が整ったら、オフィスホワイトニングは1時間半程度かかるので、都合のつく日時を予約する。

4落ち着いた個室でホワイトニングを受ける
うかい歯科まゆデンタルサロン 落ち着いた個室でホワイトニングを受ける

ライトから目を守るためのゴーグルをつけ、チェアに仰向けになる。口を開けた状態を保つための器具が装着され、歯の表面に薬剤が塗布される。装置の突起部分に取りつけたLED照射器による光の照射を7分間3セット受ける。光照射時間以外はスマホや本を見ながら口元だけ施術を受けることもできるため、「美容院のようにリラックスして受けていただきたい」と、まゆ子副院長。

5定期的なメンテナンスを続ける
うかい歯科まゆデンタルサロン 定期的なメンテナンスを続ける

施術後24時間は、色の濃い食べ物や炭酸飲料などを控える。ホワイトニングの2回目は2週間後、遅くとも1ヵ月以内にすることが望ましい。黄ばみが強い場合、最初のカウンセリングで3回目を提案される場合もある。ホワイトニングの見込まれる効果の持続のためには歯科医院での2~3ヵ月ごとのケアが大切。クリーニングを定期的に行うことで歯周病予防も期待できる。

ドクターからのメッセージ

鵜飼 まゆ子副院長

口元に自信がなくあまり笑えていなかった方に、ホワイトニングをしたことで自信を持って笑っていただきたいなと思っています。口元は顔の印象に大きく影響しますので、口元がほころぶと表情が明るく見えるのではないでしょうか。歯科医院はお口の困り事や痛みの処置をするところですが、それに加えて、「ワンランク上の未来」を提案するところでもありたいと思います。問題点を解決するだけでなく、こうすればもっと笑顔になれる、もっと幸せになれる、新しい自分の未来を発見できるというような。ホワイトニングは予防意識が高まることも大きなメリット。ご自身で歯を守り、人生を長く楽しく送っていただきたいと思っています。

鵜飼 まゆ子副院長 うかい歯科まゆデンタルサロン

自由診療費用の目安

自由診療とは

オフィスホワイトニング/3万3000円、ホームホワイトニング/2万2000円

Access