全国のドクター9,137人の想いを取材
クリニック・病院 159,055件の情報を掲載(2024年2月25日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市青葉区
  4. あざみ野駅
  5. あざみ野メンタルクリニック

あざみ野メンタルクリニック

あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 あざみ野駅より徒歩3分。木曜夜は20時まで診療で会社帰りにも通いやすい
  • 神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-9-2
    • 精神科
    • 心療内科
  • 感染症対策実施
あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 あざみ野駅より徒歩3分。木曜夜は20時まで診療で会社帰りにも通いやすい

あざみ野駅より徒歩3分。木曜夜は20時まで診療で会社帰りにも通いやすい

あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 優しいスタッフが迎えてくれる開放的な雰囲気の受付

優しいスタッフが迎えてくれる開放的な雰囲気の受付

あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 日差しが差し込む明るい待合室でリラックスして過ごせる

日差しが差し込む明るい待合室でリラックスして過ごせる

あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 診察では的確な見極めのもと、「うつ」の診断を確実にしていく

診察では的確な見極めのもと、「うつ」の診断を確実にしていく

あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 カウンセリングルームは3つ。院長が在籍する昭和大学藤が丘病院との連携も抜群

カウンセリングルームは3つ。院長が在籍する昭和大学藤が丘病院との連携も抜群

あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 あざみ野駅より徒歩3分。木曜夜は20時まで診療で会社帰りにも通いやすい
あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 優しいスタッフが迎えてくれる開放的な雰囲気の受付
あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 日差しが差し込む明るい待合室でリラックスして過ごせる
あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 診察では的確な見極めのもと、「うつ」の診断を確実にしていく
あざみ野メンタルクリニック 横浜市青葉区 カウンセリングルームは3つ。院長が在籍する昭和大学藤が丘病院との連携も抜群

特徴

昭和大学藤が丘病院の精神科医である村田琢彦先生は、1998年に首都圏のベッドタウンとして人気の町あざみ野に初の精神科専門クリニックとなる「あざみ野メンタルクリニック」を開業した。駅から徒歩3分とアクセスもよく、1階に漢方薬局があるビルの2階に位置する。精神科は閉ざされている、というイメージを払拭するかのような明るい待合室と、優しい笑顔で迎えてくれる受付のスタッフが印象的だ。クリニックの専門は「うつ」と「不安」。世間で「うつ」に関する情報が独り歩きし、気分が沈んでいる原因をすべて「うつ」と考えてしまう傾向があるという。実際に薬物療法が必要である患者さんも多いため、クリニックでは初診の際、治療が必要であるか、カウンセリングが必要であるのかなど、心のわだかまりを最初に整理してくれる。「このもやもや感は何だろう」と思ったら、ひとりで悩まずドクターに相談することが解決への近道だろう。木曜は20時まで、土曜も毎週診療を行っているため、平日勤務の会社員が仕事を休むことなく通えるということも嬉しい。

  • 女性医師在籍
  • 19時以降診療可
  • 駅徒歩5分圏内
  • 予約可
  • 日本精神神経学会精神科専門医
感染症対策実施
  • 同時受診数の制限
  • 飛沫感染防止用の仕切り設置
  • 完全予約制

ドクター紹介記事

村田琢彦院長 あざみ野メンタルクリニック

1998年、明るく開放的な診療をめざして開院

村田 琢彦 院長

あざみ野メンタルクリニック

対応できる検査内容

  • 心理検査

医院からのお知らせ

[2024/02/03] お知らせ

アクセス情報

交通手段
  • 東急田園都市線 あざみ野駅
  • 東急田園都市線 江田駅
  • 東急田園都市線 たまプラーザ駅

診療時間

時間
10:00~13:00
14:00~17:00
15:00~19:00
18:00~20:00
※土曜午前は9:30から
※◯:土曜午後は隔週診療
※変更などにより診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 あざみ野メンタルクリニック
診療科目
  • 精神科
  • 心療内科
責任者 村田琢彦院長
[学歴] 1993年 昭和大学医学部卒業
[開業/勤務開始年] 1998年
電話番号 045-909-1722
所在地 〒225-0011 神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-9-2
公式サイト http://azamino-m-c.com/index.html
Access