ひぐち歯科クリニック

ひぐち歯科クリニック

樋口嘉彦 院長

10623 df 1 main 1225943774

港北ニュータウンを横断する形で、横浜市市営地下鉄の新線(通称グリーンライン)の開発が終わり、平成19年3月31日に開通した。あざみ野から綱島方面に向かう日吉元石川線、横浜国際プールの近くの、北山田駅が目の前の場所。この北山田がまだ何もなかった、8年前に、この地で開業し、現在は同じ北山田に分院も構える「ひぐち歯科クリニック」の樋口嘉彦先生を取材しました。(取材日2006年8月24日)

自転車が好きで友達とサイクリングによく行きました

― 子供のころのお話を聞かせてください。

こどもの頃ですか…特に暴れん坊だったとか、そういうわけじゃないからなぁ。人からはどう思われていたかは、聞いたわけじゃないからわからないけど(笑)。関西、大阪府堺市出身で、兄弟はなくひとりっ子として育ちました。何かにのめり込むタイプというよりは、程ほどに何でも楽しむタイプでした。小学校での成績は“中の上”位だったかな。割とアバウトな性格の子供だったと思います。

― 歯科医師を目指したキッカケは?

中学に進学したら、珍しく硬式テニス部があったので、それがキッカケで中学、高校はテニス部に所属しました。もともと体を動かすことは好きだったのですが、クラブ以外でも、自転車が好きで、よく友達とサイクリングに出掛けました。いわゆるドロップハンドルのロードタイプの自転車を買ってもらって。自転車に乗るのは、未だに、一番の趣味です。

― どんな学生時代でしたか?

これといってドラマティックなキッカケはありません(笑)。飲食店を経営していた両親には『手に職を持ちなさい』と言われていました。高校時代、進路を決める時、“手に職“のひとつの候補だった“歯医者さん”を目指す事に決めました。その頃、自分の周囲で、“歯医者さん”が人気の職業だった事も、理由のひとつだったと思います。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Shonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細