全国のドクター9,078人の想いを取材
クリニック・病院 159,060件の情報を掲載(2024年3月04日現在)

  1. TOP
  2. 香川県
  3. 坂出市
  4. 坂出駅
  5. 医療法人社団尚誠会 ホワイト歯科医院
  6. 根本的な原因にアプローチ患者の人生に寄り添うインプラント治療

根本的な原因にアプローチ
患者の人生に寄り添うインプラント治療

ホワイト歯科医院

(坂出市/坂出駅)

最終更新日:2022/09/30

ホワイト歯科医院 根本的な原因にアプローチ 患者の人生に寄り添うインプラント治療 ホワイト歯科医院 根本的な原因にアプローチ 患者の人生に寄り添うインプラント治療
  • 自由診療

近年はインプラント治療を提供するクリニックが増加傾向にある。食べ物をしっかりと噛める健康な生活へ導くことがインプラント治療の大きな目的だが、インプラント・口腔外科の分野で幅広い研鑽を積み、日々多くの患者の治療にあたっている「ホワイト歯科医院」の大島健吾院長は、インプラント治療が必要になった根本原因を探った上で、口腔内全体の環境を整えることの重要性を強調する。「原因が何か探ることが、インプラントを長持ちさせるポイント。治療をする際は、まず患者さまに十分にご説明し、その上でご希望に添った治療法を選んでいただきます」と話す大島院長に、インプラント治療におけるポリシーや、事前計画の大切さなどについて詳しく聞いた。

(取材日2022年9月9日)

口の中全体の健康に目を光らせ、根本治療に力を尽くす

Q先生のインプラント治療におけるポリシーを教えてください。
A
ホワイト歯科医院 よく噛めて美しく、掃除のしやすいインプラントをめざす

▲よく噛めて美しく、掃除のしやすいインプラントをめざす

いろいろありますが、一番は歯科医療を厳しい目で捉えている自分自身が、心から受けたいと思える治療を提供することでしょうか。私はどんな症例においても、機能性と審美性と清掃性を兼ね備えたインプラントを入れるよう努めています。よく噛めて見た目が良く、掃除のしやすいインプラントは、長持ちさせられる可能性も高いんです。歯科医師として抱き続けているのは、すべての患者さまに満足してもらいたいという想い。だからこそ、治療計画をしっかりと立て、必要に応じて骨や歯茎の移植手術に対応し、また手術に恐怖心がある方への事前説明も丁寧に行った上で、持続性の高いインプラント治療に力を尽くしています。

Q事前説明の際には、入念に治療計画を立てるとお聞きしました。
A
ホワイト歯科医院 正確な位置にインプラントを入れるため、治療計画をしっかり練る

▲正確な位置にインプラントを入れるため、治療計画をしっかり練る

天然歯は、矯正治療で位置を変えることができますが、インプラントは再手術をしない限り位置を変えることができません。つまりそのベストなポジションを見極めておくことが重要です。そのため当院では、徹底した検査を行った上で、治療計画を入念に立てていきます。幅広い治療の選択肢を提示し、費用・治療期間・治療で得られる結果の3つをそれぞれ説明した上で、患者さまのご希望に合う治療法をよく相談し、選んでいただきます。治療方針の相談だけで何時間も要することもありますが、私はそれで良いと思っています。なぜなら、患者さまがよく理解し、納得して治療に入っていただくことがとても重要だと考えているからです。

Qなぜインプラント治療と口腔内全体の治療が関係するのでしょう。
A
ホワイト歯科医院 CTや一眼レフカメラを使った口腔内撮影で、精密な検査も行う

▲CTや一眼レフカメラを使った口腔内撮影で、精密な検査も行う

インプラント治療を成功させる1つのコツは、歯を失った根本的な原因を解明し、そこにアプローチすることだと思います。そのような視点で患者さまを見ていると、時に歯のない部分だけではなく、口の中全体に問題がある方がいらっしゃいます。ですので私は「木を見て森を見ず」とならないよう、口の中全体のバランスを見るよう心がけています。実際、インプラント治療をきっかけに、口腔内全体の環境を整える治療に移行する患者さまは少なくありません。当院でもこうした視点で治療計画を考えており、そうした歯科医院は限られますから、ご相談だけでも来ていただきたいです。もちろん、セカンドオピニオンを希望される方にも対応しています。

Q難しい症例にも対応されているそうですね。
A
ホワイト歯科医院 必要に応じて、マイクロスコープによる手術を行う

▲必要に応じて、マイクロスコープによる手術を行う

実は奥歯よりも前歯のほうが難易度が高いのですが、当院では歯並びを整え、骨や歯茎を増やすなどを図る治療を行った上で、前歯のインプラントを天然歯のように美しく仕上げる治療にも対応しています。これには深い専門性と精密な技術が必要です。そのほかにも、極度に骨がない患者さまに対して骨を造るための治療を行っています。その中でも他院の先生から紹介を受けることが最も多いのは、副鼻腔という鼻の穴の周りにある空洞を持ち上げて骨を足していく手術ですね。これは奥歯にインプラント治療を施す際に、インプラントが真上の副鼻腔に突き出ないよう行っていくものです。もしもこの治療でお困りの先生がいればご相談ください。

Qインプラントは一生使えるのですか?
A
ホワイト歯科医院 歯科衛生士によるセルフケアの説明

▲歯科衛生士によるセルフケアの説明

残念ながら、一生使えるというエビデンスはありません。しかし適切に治療・管理されていれば一生使える可能性はあります。インプラントを長持ちさせるためには、歯科医院での定期的なチェックと、自宅でのセルフケアが重要です。当院では必ず定期的なメンテナンスをお願いし、またインプラント治療を行う前から、今後トラブルが起こった場合の対応も考慮して治療計画を立てています。患者さまがご高齢になると、歯だけでなくお体のご病気に見舞われることがあると思います。セルフケアがうまくできず、インプラントに問題が発生することもあるかもしれません。万が一のトラブルを考え、トラブルに対応できる歯科医院での治療をお勧めしたいです。

ドクターからのメッセージ

大島 健吾院長

「自分の歯にコンプレックスがあり、口の中の健康に対して真剣に悩んでいる」「歯医者に通いたいけれど、たくさんあってどこに行けばよいのかわからない」「難しい症例だからと、他の歯医者で断られた」。そんな方々のお話に耳を傾け、心から満足していただける診療を提供することが、私の歯科医師としての使命だと考えています。当院では口腔内全体の健康を考え、お一人お一人の人生に寄り添ったオーダーメイド治療に注力していますので、何か気になることがあればお気軽にご相談ください。また患者さまだけでなく、インプラント治療でお困りの先生もご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/41万8000円、歯肉・結合組織移植術(歯茎を増やすための治療)/8万8000円、骨造成(増生)手術/4万4000円~22万円 ※骨造成の術式によって料金に違いがありますので、詳細は当院にてお尋ねください。

Access