病気・けがを知る

一過性全健忘(TGA)の症状、治療内容から初診に適した診断科目まで適切な病院・クリニック、医者の選択のために必要な知識をピックアップしました。一過性全健忘(TGA)について正しく理解しましょう。

一過性全健忘(TGA)いっかせいぜんけんぼう(てぃーじーえー)

一過性全健忘(TGA)とは

突然、一時的に新たな記憶ができなくなる状態。通常24時間以内に回復するが、回復後も発症最中のことは思い出せないことが多い。頻度は1回がほとんどで、再発する割合は少ない。中年以降に発症する。

症状

急に、今日何をどのようにしていたか、今自分はここで何をしているのか、などがわからなくなり、周囲に尋ねる。状況の説明を受けても記憶にとどめることができないため、同じ質問を何度も繰り返すのが特徴。自分の置かれている状況がわからなくなるため、興奮状態となり、不安な様子がみられることが多い。

診断内容

症状から、診断基準に基づいて診断される。脳梗塞やてんかんなどほかの疾患による症状でないことを確認するため、頭部CTやMRI検査、脳波検査、脳血流検査なども行う。

治療内容

24時間以内に自然回復することが見込まれるため、通常は特に治療は行わない。入院するかどうかは状況により判断する。

予防方法、治療後の注意

感情の高まりや強いストレスなどで誘発されることがあるため、強いストレスをためないことが重要。また再発することは比較的少なく、これがきっかけで完全な健忘症や認知症になることはまれだが、てんかんや脳血管障害など他の疾患がないかを確認するため、一度専門家の検査を受けることが望ましい。

初診に適した診療科目

神経内科に対応可能な病院・クリニック、医者を探すことができます。

脳神経外科に対応可能な病院・クリニック、医者を探すことができます。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
ドクターズ・ファイル特集

地域特集 横浜市

横浜地域に根ざした病院・クリニック(内科、歯科など)特集

特集 在宅医療

在宅医療という選択肢を考えよう!訪問診療と往診の違いなど

特集 生活習慣病基礎知識

生活習慣病の基礎知識。年齢に関わらず予防やチェックが必要

婦人科特集

乳癌・子宮頸癌など婦人科系疾患の基礎知識

アレルギー特集

アレルギー症状(アトピー性皮膚炎など)の検査・原因を知る

外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細