鶴が台菅原医院

鶴が台菅原医院

菅原章一院長、菅原一朗院長、菅原育子先生

60231 df 1 main 1450137732

昭和43年に造成された鶴が台団地。高齢化が進むこの地域に根を下ろし、家族で医療を提供しているのが「鶴が台菅原医院」。今年で開院47年となる歴史ある医院だ。院内には、ところどころ季節の生花が飾られてあり、それを見ると、優しい気持ちにさせてくれる。院長の菅原章一先生は、開院以来たくさんのお産に立ち会ってきたベテラン産婦人科医。菅原一朗副院長は産婦人科医としてキャリアを積んできたが、現在は、この地域が必要とする高齢者の在宅医療に力を注いでいる。また、菅原育子医師も、医院での診療の傍ら、学校医も務めるなど、地域に暮らす人々の健康を支えている。この地で医療を続けることへの思いや、今後の展望などをじっくり語ってもらった。
(取材日2015年12月3日)

家族で協力し、高齢化が進む地域に医療を提供

―とても歴史のある医院とお聞きしましたが、いつ開院されたのですか?

【章一院長】1923年に私の父が、兵庫県加西市で菅原病院を開業したのが最初です。その後、1957年に私の母が茅ヶ崎で菅原産婦人科を開業。1968年に鶴が台団地が出来たタイミングで、私がこの場所に産科婦人科を開業したという経緯があります。今年で、この医院は開業47年、あと3年で50周年です。私は聖路加国際病院で勤務していましたが、両親とも開業医でしたし、その姿を見て影響を受け、開業するに至りました。開業当時は、この団地に2500世帯が暮らしており、私が開院したらすぐに、お産で来院する方がいたのを覚えています。その後、27年間、お産に立ち会って数えきれないほどの赤ちゃんを見てきました。その時、お母さんになった方が、今も病院に来ていただくこともあり、赤ちゃんが大きくなって、大人になり、元気に仕事をしているという話を聞かせてもらうことがあります。
【一朗副院長】私も父と同様に、親族にも医師が多かったこと、また、長男なので父の跡を継ごうと医師になりました。ここで父と一緒に診療を行うようになったのは、15年前です。それまでは、出身大学である聖マリアンナ医科大学病院の産婦人科で勤務していました。

―医院の基本的な診療について教えてください。

【一朗副院長】産婦人科出身ではありますが、当院のスタンスとしては、内科など一般外来を診ることを基本スタンスとしています。気軽になんでも相談できる町医者というのを、単なる謳い文句ではなく、実際に目指しているのです。私は生まれも育ちも茅ヶ崎で、大学と病院勤務時代だけ市外に出ましたが、それ以外はずっとここ茅ヶ崎で生きてきました。ですから、この町に育ててもらったという想いが強いですし、地域の人たちとのつながりもあって落ち着くんですよね。この地域に根差して、地域の人のための医療を提供する窓口でありたいと思うのです。クリニックなので、当院でできないこともありますから、設備の整った病院との連携も大切です。私が以前7年ぐらい茅ヶ崎市立病院で働いていたこともあり、病院の先生方とのコミュニケーションはよくとれているかと思います。実際、私が患者さんを茅ヶ崎市立病院に紹介するときには、どんな人かよく知っている医師に紹介することができるので、患者さんにも安心してもらえるのではないかと思っています。あとは、産婦人科の経験を生かして、通常の妊婦検診のほか、子宮がん検診・乳がん検診など予防にも力を入れています。子宮がんや乳がんは自覚症状が乏しいところがありますから、定期的な検診をお勧めするようにしています。また、婦人科特有の悩みというか、娘さんの生理不順などについてお母さんが相談されてこられたりといったこともありますね。

―現在は、それらに加えて在宅医療にも力を注いでるそうですね。

【一朗副院長】15年前、ここに戻ってきたとき、父は、お産の立ち会いは、やめていました。というのも、団地で暮らす人たちの年齢が上がって、医療のニーズが変わってきていたという事情がありましたので。まず、この団地を見て感じたのは、5階建ての団地にエレベーターがついていないことが気になりました。実際に、お年寄りの方で、上の階から1階にある当院まで、降りて来られないという方が、徐々に増えてきていたのです。患者さんから、往診に来てくれるとありがたいのだけど、という要望を受けて、在宅医療をスタートさせました。事実、茅ヶ崎では、この鶴が台団地と松風台という地域の高齢化率が高く、在宅医療が必要とされている地域なのです。在宅医療を始めてから、足の具合が悪い高齢の方に喜んでもらっています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細