澁谷診療所

澁谷診療所

澁谷 純一院長

57929

JR京浜東北線与野駅西口から徒歩約7分。駅前からまっすぐ伸びる大通り沿いにある「澁谷診療所」は、開業して半世紀以上の間、一般内科からケガなどの外科系疾患まで幅広く診療し、地域住民の健康を支えてきた。2代目院長の澁谷純一先生は、消化器外科の勤務医として多くの経験を積み、2006年に同院の院長に就任。現在はさいたま市民医療センター理事長、与野医師会会長も務める。要職にありながら、穏やかな笑顔と語り口が印象的な澁谷院長に、診療の特徴や患者への思いなどを聞いた。
(取材日2017年8月21日)

一般内科から外科診療まで幅広く対応

―開業して半世紀以上という、とても歴史ある診療所なのですね。

1960年に父が開業し、私は2代目の院長です。父は浅草の出身なのですが、親戚がこの近くに住んでいた縁で、交通の便が良く、駅からも近いこの地に開業したと聞いています。父も私も同じ大学の消化器外科の出身です。昔は2階に入院設備があり盲腸の手術などを行っていましたが、今はケガの裂傷縫合など日帰り手術のみ対応しています。

―待合室が広々としていて、大きな水槽と時計が目を引きます。

水槽はもともと当医院の事務長であるいとこの家にありましたが、大き過ぎるので置かせてと(笑)。しかし、今では私がアクアリウムの世界に魅了されてしまいました。泳ぎ回る熱帯魚やキラキラ輝く水景は心がなごみます。大きな振り子の時計は父の代から長く使っているもので大切にしています。診療所の歴史を共に刻んでいてくれた相棒です。数年前に、外壁や院内をリフォームして、車いすの方に対応したトイレや入口スロープを造るなど手を入れました。駐車場は近隣合わせて11台あり、暗くなると自動で照明が付き、安全に配慮しています。

―幅広い診療科を標榜されており、地域の方には心強い存在ですね。

高血圧、糖尿病など生活習慣病の一般内科から、外傷、やけど、打撲などの外科系疾患、じんましん、花粉症といった身近な症状まで幅広く対応しています。胃カメラ・レントゲン等の検診や予防接種も行っています。救急車を要請するほどでないが、出血が酷く心配な場合や事故によるケガにも対応できます。私は消化器を主体とした一般外科を専門として、手術でおなかの中を数多く見てきたので、紹介先で手術を受けられる患者さんに、手術の内容を解説し、内科の先生とは違った角度から説明できると自負しています。患者さんが安心して手術に臨めるよう、サポートできればと思います。また、学校医や産業医として健診、診療を行い、ご家族そろって通ってくださる患者さんもいらっしゃいます。

―入院治療や大がかりな検査などが必要なときはどうされるのですか?

この辺りは、埼玉県立小児医療センター、さいたま赤十字病院、埼玉メディカルセンター、自治医科大学附属病院など、近くに大規模病院が数多くあり、紹介先に恵まれています。私はさいたま市与野医師会の会長を長年務め、昨夏には市内4つの医師会で運営するさいたま市民医療センターの理事長に就任したこともあり、地域の医療情報はよく把握しています。そして医師会では、日頃から連携先となる先生方との意見交換の場を大切にしています。何度も顔を合わせている先生が多いと、話しやすく受け入れ依頼もスムーズですね。

記事更新日:2017/09/11


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細