医療法人社団 蒲生東診療所

井関正和 院長

57175 df 1 main 1451889858

東武スカイツリーライン蒲生駅、新越谷駅、JR武蔵野線南越谷駅から徒歩約15分。古くからある閑静な住宅街の中にあるのは「医療法人社団 蒲生東診療所」。駅からは遠いものの、樹木がきれいに整備された小川沿いにあり、外観も院内も明るい雰囲気だ。開業は約40年前で、現在は優しい笑顔が印象的な2代目の井関正和院長が診察にあたる。丁寧で分かりやすい話し方で、地元の人々への思いやりや地域の医療に貢献したい気持ちで満ち溢れている同院は、先代の頃から地元の人々に愛される診療所であるのが納得できる。2階の鍼灸院や栄養士などの外部スタッフとの連携、治療方針や漢方治療などについて詳しく話を聞いた。
(取材日2015年12月16日)

開業から40数年、先代の頃から地元に密着してきた診療所。漢方治療にも力を注ぐ

―医師をめざした理由と開業までの経緯を教えてください。

この診療所は約40年前に父が開業しまして、私はここで白衣姿の父を見ながら育ちました。小さい頃、父と話す患者さんはみんな笑顔で、地域の人と上手くやっているんだなくらいにしか思っていなかったのですが、成長するにつれてそれは信頼されている証だと気がつきました。高校生の頃には父を尊敬し、父に近づきたい、いつか父を越える医師になりたいという気持ちが芽生えました。一口に医師と言っても、大きな病院の勤務医や他の地域で開業する道もありましたが、私を育ててくれた蒲生の地域の皆さんに恩返しがしたい、父が築いた診療所を守っていきたいと思い、大学卒業後、三郷市のみさと健和病院での勤務医経験を経て、2代目として2007年からここで診察しています。

―どんな症状でいらっしゃる方が多いですか。

内科や小児科が中心ですが、耳鼻科や眼科などの症状を訴える場合もあるので、診察内容は多岐にわたります。重篤な症状ではなく、ちょっとしたことでいらっしゃる方が多いですね。でも、病気は早期発見が大切。地域の診療所の役割は医療機関の最初の窓口ですから、気軽に来てもらえることはいいことだと思っています。その際、大きな病気の疑いなどがあれば専門医をご紹介します。提携している私立病院は、私と同じ順天堂大学出身で同年代の面識がある医師が多数いますので、連携をとりながら治療にあたっています。また、私の専門は消化器内科で、院内には超音波や胃カメラなどの機器がありますので、週1回、胃カメラを使った定期健診も行っています。

―東洋医学に力を入れているとお聞きしました。

診療所の2階は「健生堂鍼灸院」で、私の母が漢方や、はり治療を行っています。母は上海中医学院や天津中医学院と提携して技術や知識を習得しているので、私も漢方の知識を得ようと一緒に勉強しています。例えば、更年期障害や不定愁訴の場合ですと普通の薬よりは時間はかかりますが、体の負担を考えて漢方を取り入れることがありまして、実際に漢方のほうが効果がある場合もあります。花粉症の時期には体に負担のない薬や眠くならない薬をご希望の方に、漢方も選択肢の一つとしてご紹介することがあります。漢方は保険適用で処方できますので、ご興味のある方はお声がけください。

―患者層について教えてください。

この辺りは古くからある住宅街で交通の便があまり良くない地域のせいか、患者さんは近所の高齢の方が多いです。蒲生の皆さんは近所付き合いが盛んです。体調が優れない方がいれば、様子を見に行って差し入れをしたり、「早く病院に行った方がいいよ」なんて声をかけ合ったりしているようです。いい意味でおせっかいといいますか、温かい交流があっていいですよね。私も蒲生で生まれ育ちましたが、地元にいる同級生が来てくれることもあります。一方、レイクタウンができてからは周辺にファミリー層も住み始めて、お子さん連れの若い親御さんがいらっしゃることも増えました。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細