エール歯科クリニック

エール歯科クリニック

魚住 卓哉院長

頼れるドクター

41096 %e3%82%a8%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%ad%af%e7%a7%91%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

2014年6月の開業以来、小さな子どもから高齢者までファミリー層に親しまれている「エール歯科クリニック」。横浜市営地下鉄グリーンライン日吉本町駅から徒歩5分、マンションや民家が建ち並ぶ住宅街にたたずみ、幅広い診療を手がけている。院内はすべてバリアフリーで、木目調や緑で自然を意識したインテリアが特徴。キッズスペースも完備し、落ち着いた空間となっている。院長の魚住卓哉先生は、生まれも育ちもすべて神奈川県。地元への密着意識が強く、「地域のかかりつけ医として、遊びに来る感覚で通ってほしい」と話す魚住院長に、診療方針や院内のこだわり、患者とのエピソードなど、たっぷりと語ってもらった。
(取材日2018年1月11日)

「遊びに来る感覚」で通えるクリニックをめざす

―まず、院内のこだわりについて教えてください。

当院はファミリーで通いやすいクリニックをめざしていますので、子どもも大人もリラックスできる空間にしています。例えば、院内はすべてバリアフリーで、診療室はゆったりとした個室タイプ。そのため、お母さんが診療される場合は、ベビーカーに乗ったお子さんをそのまま診療台の横まで連れていただくことも可能です。また、患者さんが待ち時間に退屈しないように、入口そばの大型モニターと各所に設置している小型モニターでは、環境系のDVDを流しています。キッズスペースも完備していますし、治療が終わった子どもの患者さんは、ご褒美にカプセルトイも回せますよ。遊びに来る感覚で通っていただけるとうれしいです。

―衛生面の設備も充実されていますね。

そうですね。院内感染を防ぐために、性能にこだわって機器を導入しています。例えば、歯を削る器具であるタービン滅菌機を導入。かつて「約7割の歯科医院で、使用済みタービンの洗浄滅菌が的確に行われていない」といった報道もありましたが、当院では心配無用です。減菌機はタービンの内部までしっかりと洗浄し、汚れを素早く除去するので、きちんと滅菌できます。その他、超音波洗浄機で器具を洗浄し、器具に残っている細菌やウイルスは、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)と呼ばれる機器の高圧の蒸気で滅菌しています。これからも患者さんに安心していただけるように、衛生面の設備を整えていくつもりです。

―どのようなクリニックをめざしていますか?

私は生まれも育ちも学校も神奈川県ですし、地元愛が強いんです。当院も『地域のかかりつけ医』として、地域住民の方々にとって通いやすいクリニックでありたいと考えています。小さな子どもから高齢者まで安心して通っていただけるように、一般歯科から小児歯科、矯正歯科、インプラントまで幅広い診療を手がけています。これからも、患者さんとともに一人ひとりに合った治療法を行っていきたいと思っています。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細