つたえ内科クリニック

つたえ内科クリニック

鈴木清文 院長

40506 df 1 main 1384831303

大きな病気にならないための治療と予防で、患者の健康をサポート

―先生が診療の際に心がけていることを教えてください。

私の母校である東京慈恵会医科大学の理念「病気を診ずして、病人を診よ」を信条に診療を行っています。「病気」を治すことが医師の仕事ではなく、「病人」を治すことこそが仕事なのです。患者さんの病気だけでなく、心や環境、日常生活を含めた全体が見なければ病気はよくなりません。そのためには、患者さんの細かい様子をよく見て、よく話を聞くことを心がけています。

―どういったクリニックにしたいとお考えでしょうか?

病気の治療はもちろんですが、病気にならないよう、患者さんの健康をサポートしていくホームドクターでありたいと思います。風邪が引き金になって心筋梗塞になる患者さんもいらっしゃいます。小さなことをあなどって大きな病気を呼んでしまうことがあるのです。少し調子が悪いときにお気軽に来ていただけるクリニックをめざします。そのためにも、ブログやTwitterを使って、皆さんのお役に立てる健康情報を発信したり、講習会等を開いたりしていきたいと思っています。また、今は自分1人で診療を行っていますが、他の専門科設置のご要望があれば、いずれ後輩や友人に手伝ってもらってさらに診療を充実させていきたいですね。

―大変お忙しそうですが、先生のリフレッシュ方法を教えてください。

長めに設定した診療時間のため、運動する時間を作るのがなかなか難しいのですが、よく歩くように気を付けています。自宅が近いと歩く距離も短くなってしまうので、意識的に歩かないといけませんね。もともとアウトドアが好きなので、時間のあるときはハイキングや川遊びをしたいですね。留学中に壮大な国立公園や美しい海に行って感じたことですが、出来る限り野外に出てリフレッシュするのは大切だなあと思います。

―読者へのメッセージをお願いします。

ご自分以外にもご家族の生活習慣病を心配される方は多いと思います。もちろん、早めの受診をおすすめしますが、まだ治療に気が向かない、少しでも気を付けたいという場合は食生活の見直しから行ってください。忙しくて外食が多いとなかなか難しいとおっしゃる方もいるかもしれません。でも、外食時のメニュー選びに気を付けることはできますよね。洋食より和食、肉より魚を選んで、なるべく野菜がたくさん入ったメニューを意識的に選ぶこと。それならできそうでしょう。食べ方も大切ですね。野菜を先に食べるよう心掛けてください。塩分はなるべく控えめにしたいので、調味料のかけ過ぎには注意しましょう。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Syonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細