全国のドクター9,078人の想いを取材
クリニック・病院 159,060件の情報を掲載(2024年3月04日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 武蔵野市
  4. 吉祥寺駅
  5. 医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック

医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック

医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 明るく開放的な待合室スペース
  • 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-16 サンク吉祥寺4F
    • 内科
  • 感染症対策実施
医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 明るく開放的な待合室スペース

明るく開放的な待合室スペース

医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 睡眠に関わるさまざまな相談に乗ってくれる

睡眠に関わるさまざまな相談に乗ってくれる

医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 終夜睡眠ポリグラフィー(PSG)検査を行う有床のクリニック

終夜睡眠ポリグラフィー(PSG)検査を行う有床のクリニック

医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 ダブルベットが置かれた検査ルーム

ダブルベットが置かれた検査ルーム

医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 睡眠時無呼吸症候群の原因や重症度を精密検査で明らかに

睡眠時無呼吸症候群の原因や重症度を精密検査で明らかに

医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 明るく開放的な待合室スペース
医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 睡眠に関わるさまざまな相談に乗ってくれる
医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 終夜睡眠ポリグラフィー(PSG)検査を行う有床のクリニック
医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 ダブルベットが置かれた検査ルーム
医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック 武蔵野市 睡眠時無呼吸症候群の原因や重症度を精密検査で明らかに

特徴

吉祥寺駅北口駅前、表通りに面したビル4階にある「吉祥寺睡眠メディカルクリニック」。睡眠時無呼吸症候群を専門に治療するクリニックで、簡易検査から精密検査、診断、治療までを一貫して行うことができる。「新宿・町田に系列のクリニックがあり、武蔵野市をはじめ、東京西部エリアの診療をカバーするのが当院です。一般のクリニックで睡眠時無呼吸症候群を診療するところは少なく、他の医院からの紹介で受診する患者さんも多いですね」と服部庸一郎院長。院内は、シックな待合室の先に診療室、精密検査用の個室が4つあり、クリニックというよりはホテルのような雰囲気。精密検査はダブルベッドが置かれた個室に一泊して行い、翌朝はシャワー室で身づくろいをすませ、そのまま出勤することも可能。タオルなどアメニティグッズも用意されている。200万人もの患者がいると言われる睡眠時無呼吸症候群。生活の質をよくするため、大きな病気を予防するため、少しでも疑いを感じたらすぐに受診したい。

  • バリアフリー対応
  • 駅徒歩5分圏内
  • 予約可
  • 日本内科学会総合内科専門医
感染症対策実施
  • 同時受診数の制限
  • 受付時の検温の実施
  • 飛沫感染防止用の仕切り設置
  • 完全予約制

ドクター紹介記事

服部庸一郎院長 医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック

睡眠時無呼吸症候群の検査・診断・治療を行う専門家

服部 庸一郎 院長

医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック

対応できる検査内容

  • CPAP療法
  • ポリグラフ検査

アクセス情報

交通手段
  • JR中央・総武線 吉祥寺駅

診療時間

時間
10:00~13:00
15:00~19:00
※変更などにより診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 医療法人社団新洋和会 吉祥寺睡眠メディカルクリニック
診療科目
  • 内科
責任者 服部庸一郎院長
[学歴] 2008年 北里大学大学院修了
[開業/勤務開始年] 2011年
電話番号 0422-21-0659
所在地 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-16 サンク吉祥寺4F
公式サイト http://www.tokyo-sleep.jp/kichijyoji_cl/index.php
Access