全国のドクター9,154人の想いを取材
クリニック・病院 160,826件の情報を掲載(2021年4月21日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 八王子市
  4. 京王堀之内駅
  5. 京王堀之内駅前豊歯科医院
  6. 歯を失った原因を見極め噛み合わせにも配慮したインプラント治療

歯を失った原因を見極め
噛み合わせにも配慮したインプラント治療

京王堀之内駅前豊歯科医院

(八王子市/京王堀之内駅)

最終更新日:2021/04/07

Main Main
  • 自由診療

虫歯や歯周病で歯を失った場合には、口腔機能を回復させるために、インプラントや入れ歯、ブリッジなどの治療を選択することになる。中でもインプラントは天然歯に近い噛み心地や自然な見た目が期待できるほか、ほかの残った歯への影響が少ないといわれる。しかし、治療費が高く、インプラントを顎骨に埋入する外科手術が必要であることなどから、どんな歯科医院を選べばよいのか、不安に思っている人も多いことだろう。そこで、口腔全体の健康や咬合を重視したインプラント治療を行う「京王堀之内駅前豊歯科医院」阿部豊院長に話を聞いた。「インプラント1本のために、歯を失った原因を見極め、噛み合わせの問題までを解決する歯科医院を選んでほしい」という阿部院長の話を参考にしてほしい。(取材日2021年3月27日)

虫歯や歯周病など歯を失った原因を見極め、噛み合わせにも配慮。将来にわたって健康を守るインプラント治療

Qインプラント治療とはどのような治療でしょうか。
A
1

▲わかりやすく丁寧に説明してくれる阿部先生

インプラント治療とは、歯を失った部位の顎の骨に人工の歯根(インプラント体)を埋め込む手術を行い、上物の人工歯を装着することにより、正しい噛み合わせの回復をめざす治療です。天然の歯に近い噛み心地や見た目の自然さも特徴ですが、入れ歯やブリッジと異なる大きなメリットは、ほかの天然歯を傷つけないことです。また治療をした後も、きちんとホームケアやメンテナンスを行えば、長持ちさせることもできます。最近、インプラント治療に対するニーズが高まってきたことから研究開発も進み、安全性も向上していますので、自信を持ってインプラント治療を勧められるようになったと考えています。

Qこちらのクリニックのインプラント治療の特徴を教えてください。
A
2

▲チーム医療で一人ひとりの患者のニーズに幅広く応える

歯周病、義歯、口腔外科、根管治療など各分野の専門性を持つ歯科医師が連携して治療を行うこと、そして歯科用CTをはじめ精密な診査診断を行って歯を失った原因を見極め、咬合の問題を解決した上で治療を行うことです。初診時には口腔内写真に加え、上下の歯の型採りを行い「咬合器」と呼ばれる機器を使って患者さんの噛み合わせを確認できる環境をつくり、お口の上下だけでなく左右のバランスも考え、すべての歯に平等な力がかかる噛み合わせの状態をめざします。また、他院では顎の骨が足りずに「インプラント治療ができない」と断られた方や、他院でインプラント治療を受けてトラブルが起きた方のリカバリー治療も多数行っています。

Q難しい症例やニーズにも対応しているのですね。
A
3 1

▲数多くの症例に携わった経験を生かして治療法を提案する

当然のことですが、治療の引き出しは多数用意しています。例えば、歯を失ってから長時間が経過したり、歯周病で骨が吸収されたりして、インプラントを埋め込むための骨の量が足りなくなっている方には、骨を増やす骨造成という治療を行います。これは、頬側の歯肉を剥離して骨を取り除いて隙間をつくり、骨移植などで骨造成を誘導する「サイナスリフト」と呼ばれる治療方法です。また、歯を抜いてすぐにインプラントを埋め込み、その日のうちに仮歯までを入れる「即時荷重インプラント」にも対応しています。歯科治療が怖くて受けられないという歯科恐怖症の方に対しては、静脈内鎮静法を用いてインプラント治療を行っています。

Q治療後のアフターケアにも力を入れていると聞きました。
A
4

▲患者とコミュニケーションを取りながらメンテナンスを行う

インプラント治療後は、毎日の歯磨きなど正しいケアと、定期的な検診や専門的なメンテナンスを行わないと、インプラント歯周炎を発症する可能性があります。そこで、当院では歯科予防を専門とする歯科衛生士が、メンテナンスやホームケアの指導を行います。全ユニットに口腔内カメラを設置していますので、歯茎の状態や汚れも画面に映し出してわかりやすく具体的に指導することができます。また、歯ぎしりや食いしばりによる影響を防ぐため、噛み合わせに合わせたマウスガードを作り、睡眠時には装着していただきます。私も患者さんとよく話をして生活習慣などに問題がないかを聞き出し、改善点をアドバイスすることを心がけています。

Qインプラント治療は、どんな歯科医院を選べばよいのでしょうか。
A
5

▲ライフスタイルに合った治療を

診査診断に時間をかけ、インプラントにこだわらず適切な治療を提案する歯科医院を選んでいただきたいですね。歯をなくした原因を見極め、周りの歯を治すところから始めること、診査診断の一貫として歯科用CTを必ず撮ること、治療計画を説明する際に必要な治療費や治療期間、外科手術の回数、通院回数などもきちんと提示し、実際にそのとおりに行うことも重要だと思います。ほかの歯や歯茎の状態、噛み合わせの問題を確認せず、インプラントだけを勧める歯科は選ばないでください。インプラント1本に対し、歯を失った原因へ徹底的にアプローチして問題を解決し、将来も口腔全体を守る治療を行う。それがあるべき姿だと思っています。

ドクターからのメッセージ

阿部 豊院長

インプラント治療は、噛む喜びを再び味わうことをめざす、素晴らしい治療法ですが、すべての方に適しているとは限りませんし、歯を失くした原因である虫歯や歯周病、噛み合わせなどの問題を解決せずにインプラントを入れても、またトラブルは起こります。当院ではすべての歯科治療において噛み合わせを重視し、将来にわたって口腔全体の健康を守る治療と生活習慣の見直しに力を入れています。一方で、顎の骨の薄い方や、手術が不安な方など多様な患者さんのニーズに応えるため先進のインプラント治療にも対応しています。インプラントを望まれる方は、診査診断や口腔全体に配慮した治療を行う信頼できる歯科医院を選んでいただきたいと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

【インプラント治療】 オペ・上部構造(かぶせ物) 合計:41万2500円~ 骨造成(サイナスリフト)/25万円~

Access