おくせ医院

おくせ医院

奥瀬紀晃 院長

36645 df 1 main 1381825455

武蔵新城駅から商店街を通り抜け、静かな住宅街の中にたたずむ「おくせ医院」は、いまどき珍しい全校児童1000人以上というマンモス小学校の隣にある。「地域の方から頼られる、オールマイティなかかりつけ医を目指しています」と語る奥瀬紀晃院長。専門は消化器・肝臓内科だが、患者からの訴えが多岐にわたるため、専門にこだわらず、患者からの「あらゆる相談に乗る」ことが治療のモットーでもある。2010年の開業以来、専門外の勉強にも熱心で、必要に迫られて、皮膚科、整形外科の領域まで診療をすることもあるという。取材時も、診療開始時間の30分も前から患者が数人並ぶほど、地域からの信頼も厚い。患者を安心させてくれる低いトーンの声で、どんな質問にもわかりやすく応えてくれる奥瀬院長に、クリニックの特徴や、かかりつけ医の役割について、なぜ医師を目指したのかといったプライベートなことまで、幅広く語っていただいた。
(取材日2013年9月30日)

「頼りになるかかりつけ医」を目指し、専門外についても日々勉強

―開業の経緯をお聞かせください。

大学を卒業後、聖マリアンナ医科大学病院に8年ほど在籍して、肝臓と、消化器を専門にしていました。その後、7年半、静岡県下田市の病院に勤務して内科全般を診ていました。担当は内科でしたが、病院が少ない上、医師不足でしたので、患者さんがいろいろな症状を訴えられるため、オールマイティに対応していました。そして、大学の大先輩からお声が掛かり、こちらのクリニックを継承させていただくことになりまして、2010年10月1日に開業しました。川崎市幸区で育ったということもありまして、ご縁も感じましたね。前任の先生が素晴らしい先生で、患者さんからとても慕われていらっしゃいました。ですから、なるべく患者さんに迷惑がかからないように、そのスタンスを踏襲したいと考えています。実は、かなりプレッシャーも感じていますが(笑)、患者さんから「頼られる存在」というのも継承できればと頑張っているところです。

―クリニックの特徴を教えてください。

患者層としては、高血圧、糖尿病、高脂血症といった生活習慣病の高齢の方が定期的に通われているケースが半分以上です。あとは、近隣の小学校の校医をしている関係で、小学生も来ますし、働き盛りの方や主婦の方、さまざまな年齢層の方がいらっしゃいます。ご高齢で歩けなくなったなど、どうしても通院できないという慢性疾患の患者さんのところへは、昼休みを使って往診を行っています。めざしているのは、「診るべきものは見落とさずに診る」を大前提に、何かあった時に「まず相談しよう」と思ってもらえるようなクリニックですね。「こんなことで受診したら、先生に悪いかな」と思わせないようにしたいです。この地域の方から頼りにされる、身近なかかりつけ医になれれば、と思っています。

―このエリアならではの患者の地域性はありますか。

「ここの調子が悪いのだけれど、何科に行ったらいいのかわからない」とおっしゃる方が多いです。ですから、こちらも「何でも相談に乗ります」というスタンスで受け入れ、専門外の皮膚科や整形外科の領域でも、自分のできる範囲で簡単な検査や処置は行いますし、必要に応じて、専門の病院をご紹介もします。開業当初は少し驚いたのですが、「まず、診てもらおう」と考える方が多いようです。「下血しました。助けてください」と駆け込んできた方もいらっしゃいました。その時は急いで、救急車を呼んで病院に送りました。「胸が痛い」と言われて心電図をとったら、心筋梗塞だったという方もいらっしゃいました。小さな街のクリニックではありますが、急な処置が必要な方がいらしたり、命に関わる症状の方がいらしたりと、緊急を要することもわりとあります。それから、「今、こういう状態ですが、救急車を呼んだほうがいいですか」という問い合わせの電話が掛かってきたり、けがをした方もいらっしゃったりします。よろず相談所みたいなイメージですね。何でも言ってきてくれるというのはうれしいことです。頼られているからこそ、こちらも勉強しておかなければと身が引き締まります。開業以来、皮膚科、整形外科について必死で勉強しているところです。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Setagaya after
Minato after
Saitama chu after
Saitama nishi after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細