全国のドクター9,209人の想いを取材
クリニック・病院 160,692件の情報を掲載(2022年6月27日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 足立区
  4. 舎人駅
  5. みわ歯科クリニック
  6. 青地 佑樹 先生、吉田 藍 先生

青地 佑樹 先生、吉田 藍 先生の独自取材記事

みわ歯科クリニック

(足立区/舎人駅)

最終更新日:2022/03/03

35914 top

日暮里・舎人ライナー舎人駅から徒歩3分。足立区入谷の落ち着いた住宅街の中にある「みわ歯科クリニック」。総合的な歯科医院として、一般歯科から予防歯科、矯正歯科、インプラント治療、歯科口腔外科、審美歯科、訪問診療まで幅広く対応するのが特徴だ。そのため同院には多くの歯科医師が在籍し、それぞれの専門性や診療技術を生かした治療を提供している。「明るく元気のいいクリニック」として、小さな子どもから高齢者まで、地元はもとより遠方からも多くの患者が来院し、地域でも注目される存在の同院。そこで、インプラント治療や審美歯科にも詳しく、副院長就任予定の青地佑樹先生と、チームリーダー的存在で歯列矯正を中心に手がける吉田藍先生に、同院の特徴や歯科医師としての想いを聞いた。

(取材日2022年2月22日)

矯正、インプラントなど多様な治療に対応する総合歯科

こちらに入職するまでの経緯や担当分野について教えてください。

1

【青地先生】私は広島県出身で、歯科医師の父の背中を追いかける形で父の母校でもある明海大学に進みました。明海大学歯学部付属明海大学病院で研修している時に、同じ明海大学出身である理事長に出会い、こちらのクリニックに見学に来たのです。とても明るく活気があり、大学病院とは異なる雰囲気で、先輩方も活躍されていたので、自分もこの中で研鑽したいと入職しました。治療内容としては幅広く対応していますが、最近はインプラント治療や審美歯科、精密な義歯など高度な治療も積極的に手がけています。
【吉田先生】私は山形県出身で、実家が歯科だったこともあり、日本大学松戸歯学部に進みました。卒業後、こちらで学び、自分に合っていると感じて入職しました。若いスタッフが多く、和気あいあいと明るい雰囲気がいいなと感じたのです。診療面ではマウスピース型装置を使った矯正を中心に担当しています。

では、こちらのクリニックの理念や特徴について聞かせてください。

【青地先生】歯科医師だけでなく歯科衛生士やスタッフ一同が真心を持って「患者さんのため」という想いを強く持っています。スタッフ同士で日々切磋琢磨し、患者さんが安心して来院できるような環境づくりを心がけています。このエリアは学校も近く、住宅街なので、お子さんから高齢の方まで幅広い年齢層の患者さんが来られます。診療内容も小児の虫歯予防から、入れ歯、訪問診療まで多様です。
【吉田先生】設備が整っており、医療施設特有の冷たさのようなものがないのが当院の良いところだと思います。働く立場からすると、スタッフもみんな明るくて気さくなので、チームワークもしやすいですね。また理事長をはじめ、さまざまな専門性を持つ先生方が在籍されているので、相談しやすく心強いです。私の担当する歯列矯正では女性の患者さんが多く、最近はマスク生活の間に歯並びを治したいという方も目立ちますね。

子どもの患者さんも、とても多いと聞きました。

2

【吉田先生】そうですね。「歯科が苦手」というお子さんの治療もよく手がけています。決して無理に治療することはなく、本人ができるようになるまで寄り添っていくのが特徴です。怖い思いや痛い思いをするとトラウマになりますからね。子どもの時に歯科に対して良いイメージを持つと、お子さんの一生がより良く変わると思います。泣いて治療が受けられないというようなお子さんは、ぜひご相談いただきたいですね。

患者第一の理念で、一人ひとりに寄り添う診療を実践

診療する上で大切にしているのは、どのような点ですか。

3

【青地先生】「患者さん第一」の一言に尽きますね。患者さん一人ひとり、お口の中も体の状態も、社会的な背景も異なりますから、教科書どおりにはいきません。その方を第一に考えることが重要だと思います。そして歯科医師には、医道、医業、医術が大切だと考えています。医道は歯科医師としての倫理観、人としての倫理観です。医業とは、なりわい。患者さんに治療だけでなく、サービス面にも満足していただけること、付加価値のある歯科医院として選ばれていくことも大切だと考えています。さらに医術というのは、診療技術を高め、質の高い医療を提供すること。この3つの「医」と、患者さん第一の理念を意識して、日々診療に携わっています。

吉田先生はいかがですか。

【吉田先生】歯列矯正ではカウンセリングが重要となりますから、患者さんによく理解して納得していただくことを重視しています。コンピューターによるシミュレーションを見ていただきながら、時系列を意識して丁寧に、わかりやすく説明することを心がけています。またお子さんの場合には、本人だけでなく、お母さんやお父さんも巻き込みながらコミュニケーションをとるように心がけています。

心に残る患者さんがいれば教えてください。

4

【青地先生】長い間、歯科を受診されておらず、お口の中の状態がとても悪い患者さんの治療をしたことがあります。残っている歯を大切に治療して、入れ歯を調整していく中で、だんだん笑顔を見せていただけるようになったのが印象的でした。感謝の言葉をいただけるとやはりうれしいですし、印象に残りますね。
【吉田先生】成人式までに歯並びを治したいと、お母さんと来られた10代の患者さんのことですね。こんなふうになりたいと希望を持ち、ワクワクしてもらえる治療というのはなかなかないですから、前向きに取り組んでいただけるのはこちらもうれしいです。そして治療を受けて良かったと思っていただけたら本当にうれしいです。

子どもから高齢者まで、地域により役立つ歯科をめざす

プライベートの過ごし方やめざすところを教えてください。

5

【青地先生】今は外出自粛であまり出かけることができないので、自宅でトレーニングをして体を鍛えています。また、オンラインセミナーを受講したり、読書をしたりして自分の成長につなげることを心がけています。インプラント治療や噛み合わせなど歯科医師として研鑽を積むのはもちろんですが、クリニック全体を俯瞰して考えられるように、マネジメント能力やリーダーシップも培っていきたいと考えています。
【吉田先生】運動が好きなのでフットサルをしたり、車で遠出をしたりしています。青地先生とは一緒にダイエットに取り組んでいます(笑)。診療面では歯列矯正はもちろんですが、インプラント治療も勉強したいですね。また、今は難症例の場合は理事長に相談しながら進めていますが、もっと研鑽を積んで、診断力を高めたいと考えています。

では、読者へのメッセージをお願いします。

【青地先生】地域の皆さんに、より役立つ歯科クリニックとなるように、診療面でもサービス面でも質を高めていくのが、自分のミッションだと感じています。歯に対してあまり関心のない方や、歯科治療に対して恐怖心を抱いている方も少なくないと思いますが、そうした方にこそ、当院に来ていただきたいのです。当院は、クリニック全体が明るくて清潔感があり、スタッフも明るい笑顔で対応しますから、歯科が苦手という方にも、きっと安心して治療を受け、満足していただけると思います。多くの地域の皆さんのお口のケア、口腔管理を任せていただきたいと願っています。

吉田先生もメッセージをお願いします。

6

【吉田先生】お母さん方はお子さんのことには熱心なのですが、ご自分のことは後回しにしがちなので、ぜひ親子さん、ご家族で一緒に受診して、お口の中の管理を任せていただけるといいのかなと思います。また噛み合わせが悪い、ちょっと歯並びが気になるという方はとても多いようです。それがコンプレックスになって、人前で話したり笑ったりするのが苦手になってしまっている方もいらっしゃいます。マウスピース型装置を使った矯正は、装置が目立ちにくく、少しずつ進めていくことができますから、長年のコンプレックスを解消する手段の一つとなるのではないかと思います。最近は「ずっと気になっていた」と矯正を受けられる40代、50代の患者さんも多くいらっしゃいます。歯並びが気になる方は、年齢を問わず、気軽にご相談いただきたいですね。

自由診療費用の目安

自由診療とは

マウスピース型装置を用いた矯正(全顎+診断料)/97万9000円~、インプラント治療(一次手術)/25万3000円~(CT撮影・診断料込)、オフィスホワイトニング/5万5000円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access