わらび内科ペインクリニック

わらび内科ペインクリニック

蕨 謙吾 副院長

頼れるドクター

34452 df 1 main 1395119906

器質性や心因性など、さまざまな原因がもたらす「痛み」。もともと「疼痛(とうつう)」は、体の不調やケガを知らせるサインである。しかし、その警告が度を過ぎると、耐えがたい苦痛に発展することがある。江東区の亀戸天神近くに位置する「わらび内科ペインクリニック」は、麻酔治療の技術を応用し、痛みの度合いを軽減することに注力した医療機関。戦後間もないころから内科医として地域に親しまれてきたが、3代目にあたる蕨(わらび)謙吾副院長が勤務を開始すると同時に、屋号や建物の一部とともにリニューアルを行った。まだ比較的新しい分野である「ペイン」、最大の難しさは、施術そのものより、患者の意識を高め「治す」という気持ちに持って行くこと」だという。団塊世代が高齢を迎える「2025年問題」を間近に控えた今後、高齢者の在宅介護といった側面でも、痛みのケアが注目されてくるだろう。そのとき、街の医院に求められる役割は何なのか。その近未来像についてもクローズアップしてみたい。

(取材日2014年2月20日)

生活の一部に「天神様」が、3代続く亀戸の老舗医療機関

―こちらは、地元で半世紀以上続く内科医院と伺いましたが。

当院は、祖父が戦後間もないころに開院しましたので、もう80年近くたつでしょうか。すぐそばにある亀戸天神は、小さいころから親しみを込めて、「テンジン」と呼んでいましたね。放課後に「テンジン」に集合して、友達と遊びに出かけたものです。当時は高度経済成長期でしたから、子どもの数も多く、みんなで野球をすることが多かったですね。祖父、父が医師として働く姿をみてきましたから、医師の道を選ぶこと、また地元で開業医として働くことに迷いはなかったですね。今、私の母校であり、昔は祖父も校医をしていた「第一亀戸小学校」の校医をしています。久々に母校に足を踏み入れ、懐かしさと同時に、こうしたところにも天神様の縁を感じます。勿論受験のときもお世話になりましたし、亀戸の生活の中心には、やはり天神様があるのかもしれません。スカイツリーの開業以来、参拝者も増えているようですし、地域がさらに盛り上がっていけばいいですね。

―普段は、どのような気晴らしをされているのでしょう?

体を動かすことが一番ですね。月に一度程度ゴルフを楽しんでいますが、メンタルというか、戦略性の高いところも気に入っています。ゴールに向けて一連の流れを組み立てて実践していくところが面白いですね。もちろん、その通りに行かないことの方が多いのですが(笑)、そういったアクシデントも魅力のひとつです。家では、息子が小学校に入る年齢なので一緒に野球や水泳、スキーをして体を動かしています。飲み込みが早くて楽しいですね。我が子自慢になってしまいましたが、成長を見ているだけで癒やされています。

―もし、医師になっていなかったとしたら、何をしていたでしょう?

医師以外の道はあまり考えなかったというのが、正直なところかもしれません。むしろ、どのような医師になるべきか考えていましたね。将来的には開業医として実家を継ぐことが頭にありましたので、医学部卒業時の進路ではかなり悩みました。街のかかりつけ医として幅広い知識を持てる、今でいう総合診療医的な医師、そして医師である以上はいざというときに全身管理のできる、今でいう救命救急医的な医師を目指したいという理想はありましたが、当時はそのどちらも今ほどは確立されておらず、選択肢も限られていました。そんな時、頭に浮かんだのが麻酔科医という選択でした。麻酔科医なら、こどもからお年寄りまで多くの患者さんと接することができ、緊急時の対応も勉強できると思ったんですね。結果として20年近く麻酔科医として働き、様々な内科的な合併症を抱えた患者さんの、それこそ頭から足の先まであらゆる外科手術の麻酔に立ち合い、多くのことを学ばせていただきました。また、ペインクリニックという概念を知り、学ぶことも出来ました。非常にハードな日々でもありましたが、僕にとって大きな財産となっています。

記事更新日:2016/01/24

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細