医療法人 AI あい歯科クリニック 田奈医院

医療法人 AI あい歯科クリニック 田奈医院

間邊 健太朗院長

20180713 bana

東急田園都市線田奈駅を出てすぐの場所にある「あい歯科クリニック 田奈医院」。同院は他に八王子や相模原市の上溝にもあり、ここ田奈医院は、3院の中で最初に開院した医院だ。院長の間邊健太朗先生は明るく気さくで、患者の話をじっくりと聞き、会話の中から患者に合った適切な治療を提案してくれる。「患者さんとの理解を深めることが、治療をスムーズに進めるコツです」と語り、院内は常にスタッフと患者との会話が絶えないという。多くの地元住民や仕事帰りの会社員などが訪れる同院、間邊院長も含め、スタッフ全員が、患者の歯をできるだけ長持ちさせるには何が大事か、どうすればいいかを常に考えながら治療にあたっている。力を入れている治療や間邊先生の考え方など、じっくりと話を聞いた。
(取材日2018年5月10日)

幅広い年齢層や症例に対応できることが大きな強み

―先生はいつこちらの院長に就任されたのですか?

2017年4月に「あい歯科クリニック」に入り、田奈医院、八王子医院、上溝医院とすべてを回って診療を行い、2018年の2月から田奈医院の院長に就任しました。現在は、田奈医院をメインに、八王子医院でも時々診療を行っています。ここに来る前は、日本大学歯学部付属歯科病院で経験を積んでいたのですが、横浜のクリニックでも診療を行っていました。大学付属の歯科病院と比べて、クリニックはさまざまな年齢の患者さんが受診されるので、とてもいい経験になりましたね。「あい歯科クリニック」は、患者さんの数が多く、さまざまな症例に向かい合うことができ、培った経験が生かせると思っています。

―どのような体制で診療を行っているのでしょうか。

僕を含めて常勤の歯科医師が3人と、非常勤の歯科医師が2人の合計5人、あとは歯科衛生士が3人います。診療室は、閉塞感のない半個室が5室、完全な個室が1室あり、隣を気にせず治療が受けられると患者さんからは好評です。診療室がフル稼働しても、どの先生もスキルが高く柔軟に対応ができますし、土日、祝日も診療を行っているので、患者さんにとっては受診しやすい歯科医院だと思います。さまざまな分野の先生が多く在籍しているので、例えば、難しい症例などは、お互いの強みを生かし合いながら情報を共有しあったり、情報交換をしたりなどが行えるのも、当院の強みだと思います。患者さんは地域の方が大半ですが、駅前ということもあり会社帰りの人なども多く、年齢も若い方からお年寄りまでさまざまです。

―待合室のキッズスペースが充実していますね。

保育士さんがいますので、子育て中でなかなか歯科医院に通えないお母さんも、安心して治療に専念することができます。また、お子さんも小さい頃からお母さんに連れて来られていると当院に慣れてくれるので、お子さんが治療する際も、スムーズにお口を開けてくれるようになります。ですから、虫歯がなくても定期的にお子さんたちには通ってもらうようにしています。おかげさまで、若いお母さんたちからは、当院なら安心して受診できるという声を多くいただいています。また、緊急性がない限り、お子さんを押さえつけて治療をすることはしません。お子さんたちのトラウマになりかねないからです。歯科治療に慣れていないお子さんには、お母さん方に理解してもらいながら、診察台に座ってみたりお口を開けてみたりと、練習から始めます。何回か通ってくれるうちに、パッとお口を開けてくれるようになるので、痛みがなければそれを待つようにしています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細