光が丘内田クリニック

光が丘内田クリニック

内田数海 院長

頼れるドクター

31123 df 1 main 1397130429

光が丘駅すぐ近くにある光が丘パークタウン。その敷地内に「光が丘内田クリニック」はある。内田数海院長が勤務医時代に診療していた患者から当地を引き継いだという、珍しい開業の経緯を持つ医院だ。診療科目は消化器科、外科、整形外科、皮膚科、肛門科と幅広く設けている。なかでも内田院長が得意とするのは内視鏡検査。口からはもちろん、鼻からも入れられる細いカメラを採用し、内視鏡検査独特の「苦しさ」を軽減している。こういった専門的な治療のほかに、地域医療連携にも力を入れ、地域のどんな患者でも受け入れる体制を整えている。いつも笑顔で物腰柔らかな内田院長だが、患者に聞こえやすいようにと声は大きくはきはきしている。どんな人に対しても平等に接する、言い方を人によって変えないなどの筋の通った性格で、患者からの信頼を得ている理由がよくわかる。そんな内田院長に、詳しい開業の経緯から地域医療への想い、理想の医師像までたっぷり話を聞いた。
(取材日2014年3月12日)

大学病院に勤め15年、残りの医師人生を地域医療に捧げたかった

―開業の経緯を教えてください。

実はこの医院は、私が東京女子医科大学の病院に勤めていた頃に受け持っていた患者さんから引き継いだ医院なのです。当時お世話になっていた私の恩師のご兄弟で、医師でもあった方ががんになってしまい、私が抗がん剤治療を担当していました。その方が、20年以上この医院で院長をしていた方だったのです。当時の私は、開業はまったく考えていませんでした。ですがその先生から、地域医療を通して地域の患者さんを支えていきたいという強い想いを聞いているうちに、「開業医」という職業にとても興味が湧いてきました。病気である先生が何より望まれたのは、「この医院でもう1度仕事がしたい」ということだったんです。医師として、それほどの想いを抱けることは本望だろうと感じたのを覚えています。ありがたいことに「この医院を継いでくれないか」というお話をその方からいただくことになり、私の残りの医師人生をこの医院に捧げてみたいと思い、この地での開業を決意しました。

―どんな患者さんがいらっしゃいますか?

周りにある光が丘パークタウンは、ちょうど先代の院長がこの医院を開業した頃にできました。そのため、この医院は団地住民の方々と共に歩んできたのです。現在12万台であるカルテ番号ですが、先代からずっと通院されている患者さんの中には、カルテ番号が1ケタ台という方もいらっしゃるんですよ。そういった患者さんを大切にして先代の院長が築いてきた信頼を傷付けないことも私の役目だと思っています。多岐に渡った診療科目ということもあり、患者さんの年齢層は幅広く、ご家族みんなでいらっしゃる方も多いですね。小児科は標榜していませんが、ケガや火傷などでお子さんも通院されています。私は地域の小学校で学校医も行っており、お子さんとコミュニケーションを図ることも好きなのです。

―幅広い診療科目を設けていますね。

この医院は、先代から診療科目を一切変更していません。それが実現できたのは勤務医時代の経験が大きいと考えています。私はもともと消化器外科を専門とし、広い領域のがん患者さんを診療してまいりました。その中で、抗がん剤治療から、合併症や術後の管理まで広く疾患を診てきたのです。そうすることで、広い診療科目を診る基盤が築けていたのだと思います。また、勤務医時代には他にもさまざまなことを学びましたね。難しいがん患者さんの治療では、何より信頼関係を築くことを大切にしてきました。家族構成やお仕事など、その患者さんのバックグラウンドをしっかり把握した上で、共に治療を頑張っていくこと。ただ、患者さんに質問を繰り返すだけではなく、私の趣味の話なども織り交ぜながら会話を楽しんでいます。「僕も走っているから、運動して健康な体型に戻そうね」とか、「僕も同じコレステロールの薬を飲んでいるから、一緒に頑張ろうね」とか、家にお茶を飲みに来てもらっているような感覚でお話しているんですよ。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細