全国のドクター9,025人の想いを取材
クリニック・病院 161,457件の情報を掲載(2020年2月29日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 調布市
  4. つつじヶ丘駅
  5. としま歯科医院
  6. 外島秀一 院長

外島秀一 院長の独自取材記事

としま歯科医院

(調布市/つつじヶ丘駅)

最終更新日:2019/08/28

30672 df 1 main 1409655672

京王線・つつじヶ丘駅より徒歩1分の好立地に「としま歯科医院」はある。口腔外科治療を専門としている外島秀一院長をはじめとし、一般歯科や矯正歯科、小児歯科などを専門とする歯科医師が多数在籍する。「それぞれの知識を持ち寄って最善策を考えたい」と話す外島院長の言葉通り、患者一人ひとり、症状一つ一つに対して専門知識を駆使した丁寧な診断を行い最良の治療を提供する。また、セレックやレーザー、デジタルレントゲン、ユニットのモニターなど、より正確でスムーズな治療を行うための最新機器も導入している。これからは、外島院長の「地域医療の枠に留まらず、大学病院レベルの治療を受けてほしい」という思いから来ている。そんな外島院長に、口腔外科治療のことや歯科医師をめざしたきっかけ、患者への思いなどをじっくりと伺った。
(取材日2014年8月7日)

最善の診療を行うために大切なのは、広い知識と患者を思う気持ち

先生が力を入れている治療は何ですか?

30672 df 1 1 1409655672

勤務医時代から、口腔外科の治療を専門的に行ってきましたから、今でもインプラント治療や抜歯、簡単なできものの手術など、口腔外科の分野には力を入れています。外科手術を伴う口腔外科は、より正確でより高い技術が求められる領域です。私は、インプラント治療においても安全性の高い治療を安心してお受けいただけるように丁寧なご説明を欠かしません。インプラントは、義歯にはないしっかりとした噛み応えを感じることができますし、義歯には「年配の方が入れるもの」というイメージをお持ちで、抵抗のある方がいらっしゃいますが、インプラントならばその点も問題ありません。義歯では満足できなかった場合でも、インプラント治療を受けることで自分に自信を持ち、笑顔が増えて、第2の人生をアクティブに謳歌している方が多くいらっしゃいます。一部では、インプラント治療にまつわるデメリットが強調されるきらいがあります。しかし、インプラント治療のいちばんのメリットは、周りの歯を削らずに抜け所を改善できるということなんです。よりもっと多くの方にメリットも多い素晴らしい治療であることをもっと知ってほしいですし、私は専門である口腔外科医としての知識や経験も生かしながら治療にあたっていますので、安心してどんなことでも任せていただきたいですね。それから、親知らずの抜歯においても長年の経験からスピーディに、そしてなるべく痛くないような治療を心がけております。難症例であっても対応することができますので、大学病院などで長い期間治療を待つ必要もありません。全身疾患にもつながってしまうお口のトラブルを、確かな技術と丁寧な治療でしっかりと改善する口腔外科治療をご提供してまいります。

さまざまな分野を得意とされている先生が集まっているそうですね。

当院には、口腔外科や一般歯科、矯正歯科、小児歯科をそれぞれ専門的に学んできた歯科医師が在籍しております。非常勤医師を含めて6名の歯科医師がおり、全員が専門性を持ってさまざまな患者さんの症例に合わせた診療を行っているのです。分野の異なった知識を持ち合わせることで、一つ一つの症例において、よりベストな治療に導くために話し合い最善策を見つけ出すことができています。私は、ホームドクターであっても、大学病院などの大きな病院に劣らない診療をお受けいただきたいと考えています。日々進歩している医療にしっかりと追いついていけるよう、最新技術や知識の習得はもちろん、各診療の専門性を伸ばしていくことが大切だと思っているのです。また、最高の滅菌レベルを誇る滅菌器の導入やセレック、レーザー、デジタルレントゲンなど、患者さんの負担を軽減する最新機器も取り入れています。私は、豊富な知識を生かせるチーム医療と、最新機器を用いた診療で、患者さんによりよい歯科治療をご提供していきたいと考えています。

先生が診療を行う上で大切にしている治療方針をお聞かせください。

30672 df 1 2 1409655672

私は、患者さんは全員自分の家族だと思って診療をしています。高齢化社会の現代ですから、寿命が伸びる分歯も傷んできます。おいしい物をいつまでもおいしく食べていただくためにも、幼少期から丁寧な治療を積み重ねていくことで、ずっと健康な口腔内をお守りしていきたいと考えています。そのためにも、どんな患者さんにも家族のように向き合って、その時に考えられる最善の治療を行っていきたいのです。また、最善の治療をご提供するためには、確かな技術力も伴っていなければなりません。休日などを利用して講習会や学会、または勉強会にも積極的に参加し、より多くの知識を学ぶよう心がけております。当院でできることとできないことの見極めを行うことも開業医としてとても重要なことですが、患者さんが抱えている問題に対する知識を持ち合わせていない歯科医師には、正確な見極めはできません。そのためにも、広く知識を学んでいくことが大切なのです。

治療内容や治療を受ける機関まで、最善を見極めることが役目

先生が歯科医師をめざされたきっかけは何ですか?

30672 df 1 3 1409655672

私の祖父と叔母が歯科医師をしていたので、その影響が強いですね。幼い頃は長期休みの度に祖母が住んでいた福島に遊びに行っていたので、2人が患者さんの診療をしている姿を間近で見る機会が多かったのです。そんな背中を見ていて、子どもながらにすごいな、かっこいいな、と感じていました。そのため、何の迷いもなく「将来はおじいちゃんや叔母さんのような歯医者さんになりたい」と考えるようになっていたのです。はじめは憧れの気持ちからめざした仕事でしたが、歯学部に入学して授業や実習を受けている中で、本当に歯科医師になるのだと実感が湧きましたね。そこで、患者さんのために役立てる歯科医師になりたいと改めて感じました。ちなみに、当院の法人名である「康美会」とは、今は亡き祖父の名前「康美」から付けたんです。「健康で美しい歯を守りたい」という、私の歯に対する考え方や医院のコンセプトと合致するため、採用しました。

口腔外科を専門的に学ばれた理由はありますか?

大学を卒業後、口腔外科を専門としている歯科医院に勤務しました。そこで学んでいく中で、歯だけでなく全身を診る必要のある口腔外科に興味を持ちました。歯科だけでなく医科の分野にまで携わり、お口のトラブルを改善していくことで全身もよくしていくことのできる口腔外科治療に、非常にやりがいを感じたのです。その後、より専門的に学びたいと考え町田市民病院の歯科口腔外科にて研鑽を積みました。そこでは、技術や知識はもちろん、口腔外科の基本である滅菌の大切さなども知ることができましたね。また、それまでは自分の医院ですべての治療を提供することが理想だと考えていましたが、専門的な知識を学んでいくうちに、専門医による治療をお受けいただくことこそが患者さんのためになるのだと考えるようになりました。正確な検査・診断を行うことこそが開業医の役目であり、「この症例は専門医に紹介するべきだ」という見極めをしっかりとできる歯科医師こそが患者さんに最善の治療をご提供できるのだと思っています。

開業のあたり、この場所を選ばれた理由は何ですか?

30672 df 1 4 1409655672

元々、法人経営だったこちらの前身の医院で勤務医をしていました。開業はずっと考えていたので、十分に経験が積めたと感じたタイミングで、「こういった歯科医院をつくりたい」と院長に相談したのです。すると、この医院を受け継いで独立するつもりはないか、という非常にありがたいお話をいただいたのです。ずっと診療していた患者さんを引き続き診ていけることがとても嬉しかったですね。開業すれば大変なことはたくさんありますが、幸いなことに私はスタッフにも患者さんにも非常に恵まれていると感じています。私を信頼して通っていただける患者さんの存在は歯科医師として何よりのやりがいにつながりますし、スタッフは常に明るく笑顔で私をサポートしていれています。これからもスタッフ全員で協力し合いながら、よりよいチーム医療を実現していきたいですね。

患者の気持ちに寄り添って要望に応えられる歯科医師でありたい

患者さんと接する際に気をつけていることは何ですか?

30672 df 1 5 1409655672

患者さんのお話をしっかりとお伺いし、よりベストな治療内容を考えていくことですね。まずは初診時にお話ししながら、患者さんの要望や性格、かけられる期間や費用などを汲み取っていきます。全顎的な治療が必要な場合は、レントゲンや口腔内写真などを見ながら治療計画を立てることでご安心して治療をお受けいただいていますね。短期間の治療で済む患者さんの場合は、治療を行いながら一つひとつ確認し、疑問を残さないようにすすめていきます。患者さんの気持ちに寄り添って治療を考えていくことで、不満や不安をつくらずにリラックスして通院いただきたいのです。

そんな先生のリラックス法があればお聞かせください。

私には2歳と4歳の子どもがいるので、最近の休日は家族との時間に当てていますね。まだ幼いため、近所の公園でサッカーをしたりと何気ない過ごし方ではありますが、そんな時間が何よりのリフレッシュになっています。私は祖父の家が福島県であったことから、昔からスノーボードが好きだったので、子どもがもう少し大きくなったらスキー場にも連れて行きたいですね。いつまでも子どもと一緒に身体を動かして遊べるような元気な父親でいたいと思っています。

最後に、読者へのメッセージをお願いします。

30672 df 1 6 1409655672

患者さんの中には、「歯医者は怖い」といったイメージをお持ちのためになかなか足を運べないという方も多くいらっしゃいます。そのため、痛みが出たり、歯が欠けるなどのトラブルが発生してはじめて来院されるのです。特に歯周病は自覚症状が出にくいため、来院された時には手遅れになってしまっていることもあります。私は、ずっと美味しく食事をしていただくことを最終目標に治療をしています。早期発見・早期治療を叶えて、生涯健康な歯を守っていくためにも、少し勇気を持っていらしていただきたいと考えています。当院では、患者さんの要望を考慮しつつ、患者さんにとっての最善の治療を行っています。どうぞ気軽にお越しくださいね。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access