求人情報ON
アキュラデンタルクリニック

アキュラデンタルクリニック

飯塚智彦 院長
頼れるドクター掲載中

30221 df 1 main 1384822834

吉祥寺駅北口から徒歩2分。「アキュラデンタルクリニック」は、伊勢丹跡地に建設されたcoppice(コピス)吉祥寺A館2階にある。活気あふれる吉祥寺の中心地にありながら、2つの診察室はいずれも完全個室で、他人の目を気にすることなく、リラックスして治療を受けることができる「ずっとデザイナーになることが夢だった」と語るのは吉祥寺出身の飯塚智彦院長。アーティスティックな外見から、型破りの歯科医師と思われがちだが、クリニックではミスのない確実な治療を徹底している。また、研修会やセミナーなどにも足繁く通い、常に新しい情報や技術を習得する努力家の一面も。天性の美的センスを、歯科という領域でいかんなく発揮している飯塚院長に、診療方針や歯科診療への思いなどを伺った。
(取材日2013年9月20日)

完全個室で受けられるワンランク上の歯科治療

―開業の地として吉祥寺を選ばれた理由を教えてください。

吉祥寺は僕の地元です。父が当時伊勢丹だったこのビルの中で「飯塚歯科医院」を開業し、長年地域の歯科医療に貢献してきました。2010年に父から代替わりした際に、クリニック名を「アキュラデンタルクリニック」に改名して、新たなスタートを切りました。歯科医院にも癒しのイメージを取り入れたくて、当初は水=“アクア”をクリニック名にする予定でした。ところが、近所にすでに同じ名前の歯科医院があったので断念し、水とオーラを組み合わせた造語で“アキュラ”という名前に決めました。クリニックのイラストはオーラをまとう水生動物あるイルカを歯の形になるように、自分でデザインしました。デザインすることはもともと好きで、本気でデザイナーに憧れたこともありました。でも、実際にどうやればなれるのかわからなくて(笑)。結局、父と同じ歯科医師の道に進むことにしました。

―院内にも先生のこだわりが随所に感じられますね。

なるべく病院っぽくならないように、水をイメージして、院内のカラーはブルーとホワイトで統一しました。口腔外科出身ですので、クリニックでも安全に手術ができるように、診療室は完全個室にこだわりました。個室はプライバシーが守られる反面、息苦しいと感じる方もいらっしゃいますが、色味や余裕のある空間作りに配慮していますので、閉塞感を感じることは少ないと思います。また、通り側に面した診療室は一面ガラス張りですが、スイッチ一つで擦りガラスに変更することができますので、外から見えることはありません。他人の目を気にすることなく、安心して治療を受けていただくことができます。開業当初はクリニックに来たことがない方にも、中の雰囲気がわかっていただけるように、ガラス越しに診療室を開放したいと考えていたのですが、予想以上に抵抗がある方が多いので諦めました(笑)。

―主な患者層や主訴は?

一番多いのは20代後半から50代後半ぐらいの方で、男女の比率はほぼ半々です。来院の理由はやはり「歯が痛い」という方が多いですが、悪い所がないかチェックしてほしいという方もいらっしゃいます。きちんと定期的にメンテナンスに通う方と、痛くなるまで一切ケアしない方と、二極化しているように感じます。歯に関することならどんなご相談にも対応しますが、専門である口腔外科の経験を生かした治療ができることも当院の特徴です。親不知の抜歯からインプラントなど、口腔外科手術に関しては、自信を持って治療を行っています。また、補綴学で歯学博士を取得していますので、入れ歯や咬み合わせの治療も、ワンランク上の技術を提供させていただきます。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細