全国のドクター9,011人の想いを取材
クリニック・病院 161,457件の情報を掲載(2020年2月27日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 中野区
  4. 鷺ノ宮駅
  5. 医療法人社団 FDOこみやま歯科
  6. 小宮山 仁敬 院長

小宮山 仁敬 院長の独自取材記事

FDOこみやま歯科

(中野区/鷺ノ宮駅)

最終更新日:2019/08/28

%e4%bf%ae%e6%ad%a327163 %e5%8c%bb%e7%99%82%e6%b3%95%e4%ba%ba%e7%a4%be%e5%9b%a3 fdo%e3%81%93%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%be%e6%ad%af%e7%a7%91

鷺ノ宮駅から徒歩1分。「FDOこみやま歯科」は、「痛い所だけすぐに治してほしい」人が行くと面食らうかもしれない。小宮山仁敬院長が実践するのは「予防型治療」。患者の未来を見据え、一生口内にトラブルなく過ごせることをめざす治療だからだ。一般的な虫歯治療と「予防型治療」はどう違うのか、虫歯・歯周病にならないためには何が大切なのかなど、同院の診療方針について小宮山院長に話を聞いた。
(取材日2018年5月9日)

虫歯の原因に注目し、口内環境を整える「予防型治療」

予防型治療の特徴とは? 一般の虫歯治療や予防歯科とはどう違うのでしょう?

1

予防型治療の特徴は一言で言うなら、「口の中が悪くなった原因を排除し、口内の環境を変える」ことです。一般には、虫歯菌に感染している部分を削り、消毒して、詰める・かぶせることが「治療」と呼ばれていますが、それは火が出たから消火器で消すのと同じようなもの。出火原因である寝タバコをやめないとまた火が出るように、虫歯になった原因を突き止め、改善しない限り、また虫歯になるのは止められません。「この人がこの先の人生、口内のトラブルなく過ごすためには何が必要なのか」を長い時間軸の中で考え、原因の大元の部分の改善を含め、一人ひとりに適した治療を提案していくのが予防型治療です。口の中の状態はずっと同じではなく、治療したものが加齢により徐々に変化することは避けられません。その「変化していく」ことを織り込んだ上で、「こうなっていくから、こういう処置をしましょう」とアドバイスしていきます。

噛めなくなる原因、歯が悪くなる原因にはどういうものがあるのですか?

基本的なこととして、押さえておくことは2つあります。1つは虫歯・歯周病の大元の原因には歯磨きや甘いものの摂取は直接的には関係がないこと。もう1つは、人は寝ている間に、食事をする時の約30倍の力で歯を食いしばったり、噛みしめたりする「ブラキシズム」を起こしている場合があることですね。

虫歯や歯周病は歯磨きとは関係がないのですか?

2

虫歯は虫歯菌による感染症ですので、そもそも口内に虫歯菌がいなければ虫歯にならないし、極端な話、歯磨きだってしなくていいわけです。もっとも実際はほぼすべての人の口内に虫歯菌がいるため、歯磨きで虫歯菌が作るバイオフィルムを落とすことが重要です。同様に、歯周病は歯周病菌による感染症です。舌で歯をなめた際にツルツルの部分とぬるぬるの部分がありますよね? そのぬめりがバイオフィルムで、虫歯菌や歯周病菌が非常に多く生息している場所です。ですから、いくら虫歯になって穴が空いた箇所を修復しても、口内にバイオフィルムがあり続けるなら、何度でも虫歯になってしまう可能性がある。それを繰り返すうちに、どんどん歯が失われていくことにつながるわけです。同じように、歯石だけを定期的に除去するだけでは歯周炎は改善しません。歯周病菌は成人病と密接な関連があるので、バイオフィルムのない口内の環境こそが予防型治療の目的です。

「予防型治療」は未来への投資

ブラキシズムについて教えてください。

3

寝ている間など無意識のうちに、歯をこすり合わせたり噛みしめたりしてしまう現象です。「私はやっていないよ」という人もいると思いますが、ブラキシズムは大脳のストレス回避行動であり、頻度や強さの違いはあれ誰にでもあるもの。強い力はダメージとして蓄積され、年月がたつと歯に亀裂が生じてきます。虫歯を修復したとしても、ブラキシズムにより修復箇所の周りに亀裂は入ってしまうので、そこにバイオフィルムがあれば虫歯の再発につながります。ただ逆に言うと、バイオフィルムと歯や顎にかかる力のコントロールをすることで、生涯にわたってお口の中をトラブルのない状態に維持できると考えられるのです。この2つの点から見て、将来起こる状況の予測をし、患者さん一人ひとりの状況に沿ってトータルで診て環境改善のアドバイスを行っていくのが、予防型治療です。

実際の治療はどのような流れになりますか?

検査・診察を行い、結果を考察して診断を立て、どんなふうに治していきましょうかとなります。大事にしているのは、先ほどの「感染症と力」について、きちんと患者さんに伝えること。初診では、まず「歯周基本治療」と呼ばれるバイオフィルムの除去やブラッシングトレーニング、虫歯に感染した部分を取り除いて消毒し、固める虫歯の初期治療をします。それらが終わった検査の日に、歯肉からの出血がなく元の状態に戻っていたら、ここまでで過去の清算は終了。そこから先のかぶせたり、詰めたりは未来への投資です。患者さんの年齢や残っている歯の数・状態から、この先一生、咀嚼・会話・発音の機能を維持していくためにはどんな治療が必要なのかを判断してプレゼンし、保険診療・自由診療両方のお話もして、どうするかを選んでいただきます。その結果、保険診療を希望されていた方が自由診療を選ばれるケースもありますね。

その場合、なぜ自由診療が選ばれるのでしょう?

4

制度の問題になってしまうんですが、保険診療というのは「悪いところを治す」のが基本。「痛い」「つらい」「腫れた」というのに対して、修復なり治療なりはできますが、そうなった大元の原因を治すところまではカバーしていないんです。例えば、虫歯が進んで神経を取った歯の詰め物・かぶせ物は、詰めるタイプだとブラキシズムなどでねじられて割れてしまうので、キャップをかぶせてあげる必要があります。キャップの素材は、保険診療だと金属かプラスチックですが、これらはバイオフィルムがべったりとつきやすいため、虫歯・歯周病再発のリスクがある。そういった説明をすると、バイオフィルムがくっつきにくいセラミック素材、つまり自由診療を選ばれる方が当院では多いですね。

歯を守る第一歩は、正しい知識を身につけること

先生は、何をきっかけに予防型治療に取り組まれるようになったのですか?

5

大学卒業後、自由診療の多い大きな医療法人に12年間勤めたんですが、1・2年目の頃から責任の大きい治療を任されてきました。1本の虫歯をただ埋めるのとは違い、全体の噛み合わせを再構成するような治療ですね。そんな治療を続けるうちに、自分の手がけた症例をどれぐらい維持できるのか気になり始めて。そこで、学会に参加したり、専門の先生の講義を聞いたりして、顎骨のパターンや噛み合わせの位置の決め方、噛み合わせの加齢変化、歯内療法、ブラキシズム……と勉強し、「永久に持つ治療はないし、作ったものも歯もいつかは変わってしまう。ならば、変化することを最初から設計に織り込んでおけばいい」と考えるようになりました。そこから、起きてしまった症状に対して行う処置型の治療ではなく、なぜそうなってしまったのかの原因を追究する予防型治療に取り組むようになったわけです。

診療の際に心がけていることを教えてください。

まずは清潔感。それから、患者さんの話を引き出すことです。歯科医院の椅子に座ると、緊張して言いたいことも言えなかったりします。それはすごく良くないことだから、患者さんがどう考えているのか、何を必要としているのかを話してもらえるようには常に気にしていますね。また「虫歯は甘いものの摂取と関係がない」のように、患者さんが「え?」と興味を引かれるような伝え方も大事にしています。「なぜ?」と思ってもらうことが、第一歩ですからね。そこから予防型治療とはどういうものか、なぜ大事なのかを一通りお話しします。ただ1回話しただけではわからないこともいっぱいあるので、「わからないことは、いつでも何度でもまた聞いてください」とも必ず伝えています。それがきっかけになって理解が深まり、自分の口内環境をコントロールするのが治療の本質だと知ってもらうことが大事だと思っています。

最後に、歯を守るためには、どんなことに気をつければ良いのでしょう?

20180601 6

基本の2つ、バイオフィルムが発生しにくい環境をつくることと力をコントロールすることです。もっとも、睡眠時のブラキシズムは自律神経の一つである副交感神経による現象なので、自分の意思でなくすことはできません。ただし、ブラキシズムの強い・弱いは睡眠と直結しているので、食事と運動を介して睡眠の質を上げることで、関与することはできます。逆に言えば、歯ぎしりや食いしばり、歯がしみるといったトラブルから抜け出すには、食事や運動まで関わってくると考えられるわけですね。なので、患者さんにはそこまで含めてアドバイスしています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

セラミッククラウン:129,600円(税込)~
部分矯正:108,000円(税込)~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access