全国のドクター9,329人の想いを取材
クリニック・病院 161,136件の情報を掲載(2020年10月31日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 港区
  4. 外苑前駅
  5. 津田歯科医院
  6. 津田忠政 院長

津田忠政 院長の独自取材記事

津田歯科医院

(港区/外苑前駅)

最終更新日:2019/08/28

24861 df 1 main 1451009801

銀座線青山一丁目駅・外苑前駅のいずれからも徒歩3分。青山通りを少し入った静かな一角に、「津田デンタルオフィス」がある。ヒーリングミュージックの流れる院内は、シンプルな中にもどこか温かみを感じさせる落ち着いた雰囲気。患者がリラックスして治療を受けられるよう、院長始めスタッフ全員が、きめ細かい心配りを忘れない。「常に最高のスタッフと最新の医療機器、そして素晴らしい環境を整えて、患者さんの治療にあたっています」と語る、津田忠政院長。父親の代から続いているという同院を引き継ぎ、30年以上の長きに渡って医療への研鑽を積んだ、ベテランの歯科医師だ。院長は品川・豊洲・天王洲アイルにもクリニックを有し、同院での技術を生かしたハイレベルの診療を行っている。忙しい日々を送りながら日本レーザー歯学会の副理事も務めるなど、精力的に動く津田理事長に、同院の魅力や今後への意気込みをじっくりと伺うことができた。

(取材日2015年10月1日)

父の代から続く患者のほとんどが、予防治療で来院

お父様の代からのクリニックとお聞きしましたが?

24861 df 1 1 1451009801

はい、父はこの青山でずっと歯科医師をやっておりました。当院はそれを私が引き継いだ形です。昔ながらの地道な治療をする父でしたが、青山界隈の方々にとても親しまれていたようで、父が他界した今も多くの方が来院してくださっています。私はそんな父の後姿をいつも見ていたので、ごく自然に歯科医師への道を選びました。青山のクリニックに来院される方は、多くが予防治療で来られ、80歳を過ぎてもご自分の歯を残されている方が数多くいらっしゃいます。私が大学に勤務していたときに診ていた患者さんも、わざわざ当院を調べて来院してくださって、本当にありがたい気持ちですね。

青山界隈は、昔と今ではだいぶ様変わりしましたか?

バブルの時期にこの界隈は地上げにあって、昔から住んでいらした方々の多くが転居を余儀なくされました。父の患者さんも何人か泣く泣くこの地域を離れ、わずかに残っていらした方々がそれまで以上に当院を大切にしてくださったのです。ですから、その頃の患者さんと当院との間には、当時の青山を偲ぶという意味でとても深い絆があると感じています。バブル期の後、この周辺は近代的な都市になりましたが、私はやはり昔ながらのあの青山の風景を大切に、これからも淡々とやっていきたいと思っています。

2015年春に全面的なリニューアルをされたと聞きました。

「変わった」という印象を持っていただきたくて、診療ユニットは赤と黒を基調に、設備から小物まで統一し、インパクトのあるデザインにしました。また、治療やケアの様子をスイッチ1つでモニターに映し出せるようにしました。院長室や受付から何をしているかリアルタイムにチェックできますし、患者さんもご覧になれます。当院で使用する水は濃度が調整できる電解水で衛生的です。院内感染対策として、ディスポーザブルな器具を多用し、高性能な洗浄滅菌器で徹底的に滅菌しています。

都内に四つの歯科医院をお持ちとのことですが?

24861 df 1 2 1451009801

当院で30年以上培ってきた治療技術をより多くの方々に利用していただくため、ここ数年で品川・豊洲・天王洲アイルの3地域にクリニックをオープンしました。私は当院を基盤に、4院を回りながら治療や指導を行っています。青山とは患者さんの年齢層も街の雰囲気も違いますが、それぞれの街の方々にとってベストの治療を心がけています。これまでの私の歯周病治療や外科的な治療、その他歯科に関わるさまざまな経験を若い先生方に引き継ぎ、各地域でより充実した歯科治療を患者さんにご提供できたらと思っています。

患者の悩みや希望をじっくりと聞き、満足のいく治療を

患者さんの悩みや希望をお聞きすることを、とても大切にされているそうですね。

24861 df 1 3 1451009801

そうですね。まず初診の患者さんが来られたときには、歯科治療に先立って検査を行い、患者さんの状況・今後の治療方法・費用・通院回数をわかりやすくご説明します。その際に患者さんがどのようなお悩みを感じていらして、どうしたいと思われているのか、それをじっくりと時間をかけてお聞きするようにしています。患者さんのお悩みやご希望は一人ひとり違いますので、歯を見ただけではそれはわかりません。入れ歯にしたいのか、インプラントにしたいのか。なるべく歯を残したいのか、これを機会に抜いて義歯を入れたいのか。時間をかけて治したいのか、少しでも早く治す必要があるのかなど。患者さんの細かいご要望をお聞きした上で治療方針を決定し、当院が重要視している予防の大切さなどもお伝えします。

ホワイトニングのために来院される患者さんもいらっしゃいますか?

最近は多いですね。審美に関する患者さんの意識は、年々高まってきています。ホームホワイトニングを推奨される先生もいらっしゃいますが、私はやはり、オフィスホワイトニングをしっかりと受けられた方が良いと思います。その際にドクターの指示をきちんと受けて、その上でご自宅でもやられるという形がベストでしょう。当院では最近「QUICK WHITE」という最新のホワイトニング法を導入しました。ご自宅で簡単にできるホワイトニングとして好評です。クリニックでホワイトニングをする際には、まずこの「QUICK WHITE」を使っていただき、1回でどれだけ白くなるかという個人差をチェックしています。

医院の特徴を教えていただけますか?

当院を含めた4院のコンセプトは、患者さんにとって優しい治療、最高のスタッフと最高の機器、素晴らしい環境、そして長期にわたる丁寧なメンテナンスです。ヒーリングミュージックの流れる落ち着いた院内で、ゆったりと治療が受けられます。治療内容に関しては、30年以上の私の経験と実績を信頼していただければと思います。特に外科的な分野に強く、そのままでは保つことができない歯をいったん抜いて良い状態にしてから元に戻したり、歯を別の箇所へ移植するといった特別な治療も可能です。外部の医療施設とも連携しておりますので、難しい治療の場合でもどうぞご相談ください。また、経営のことから新しい機材のことまで、歯科に関するさまざまなことをテーマに勉強会を行い、日々の診療に生かしています。

日本レーザー歯学会の総会を、津田先生が中心になって開かれたそうですね。

日本レーザー歯学会の副理事長をしていますので、第25回総会は私が大会長となって開催いたしました。国内のトップレベルの歯学部教授や歯科医師の講演をはじめ、衆議院議員の招待講演、海外招待講演もありました。開業医の仕事との両立はかなり大変でした(笑)。でも、医学の進歩にとって貴重な機会ですからがんばってやり遂げました。

2014年から、愛知学院大学歯学部長も務められた野口俊英先生が、こちらで診療されていると伺いました。

24861 df 1 4 1451009801

野口先生は歯周病の研究と臨床で有名な大先輩ですが、学会などで親しくしていただいていました。縁あって当院で週2回、歯周病を専門に診療していただいています。審美歯科やインプラントの治療の前に、歯周病があれば治療しなければなりませんが、野口先生の加入でさらに高いレベルの医療が提供できるようになりました。

歯科医療を原点に、より幅広い分野へ

休日はどのようにお過ごしですか?

24861 df 1 5 1451009801

歯科医師になってからずっとそうですが、平日も休日も仕事が本当に忙しく、日々“仕事が趣味”の状態ですね(笑)。でも患者さんの喜ぶお顔を見ることが生き甲斐ですので、それでいいかなとも思っています。唯一の楽しみはゴルフですね。週に2〜3回は朝6時からゴルフの練習場でスイングしています。私は朝型なので、4時半には起きてウォーキングするなど、いろいろ活動しています。

先生の今後の展望をお聞かせいただけますか?

現在は一般的な歯科治療を行っていますが、今後はそれだけにとらわれずに、幅広い分野に広げていこうと思っています。たとえば既に豊洲のクリニックで行っているエステやリンパマッサージなどは、単に美容的な効果だけでなく、関節の状態を良くするという側面も持っています。医学的な土台を持ってそれらに臨むことで、新たな世界が開けていくのではと……。また、最近はチベットのアウラ医学院と提携を結び、歯周病治療の指導なども行っています。チベットにはいま歯周病の患者が多く、深刻な問題になっています。日本の歯周病治療の技術を必要としていますので、私たちの活動が何らかの手助けになれば幸いです。このような社会的な活動も、少しずつではありますがやっていけたらと考えています。

ありがとうございました。最後にドクターズファイル読者に向けて、メッセージをお願いします。

24861 df 1 6 1451009801

口腔内というのはとても面白い器官で、お口の中から発信していることというのは意外と多いのです。口腔は間違いなく全身に関係がありますし、食べるということは脳に作用し、咀嚼そのものがその方の嗜好にも影響を与えます。口腔内の金属が原因でアレルギーを起こすこともあれば、お口の中の状態を診て糖尿病などの可能性がわかることもあります。ですから、なるべくご自分のお口の中に興味を持ち、しっかりとケアしてあげてください。そしてもし何か気になる点があれば、迷わずに歯科医院にご相談いただければと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント/35万円~

Access