全国のドクター9,219人の想いを取材
クリニック・病院 160,567件の情報を掲載(2023年2月03日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市青葉区
  4. 藤が丘駅
  5. おおぎや整形外科

おおぎや整形外科

20210621 1
  • 神奈川県横浜市青葉区 藤が丘1-28-7-2F
    • 整形外科
    • リハビリテーション科
  • 感染症対策実施
20210621 1

藤が丘駅から徒歩3分。ビルの2階に位置し、エレベーターも完備

20210621 2

完全バリアフリーの院内。院内感染の予防にも注力

3

キッズスペースも完備

20210621 4

リハビリテーション室。理学療法士と連携して、治療に取り組む

20210621 5

デジタルレントゲン撮影装置も導入

20210621 1
20210621 2
3
20210621 4
20210621 5

特徴

東急田園都市線藤が丘駅から徒歩3分。2011年に開業した「おおぎや整形外科」は、2015年に移転し、スペースを大幅に拡充。理学療法士も増員し、腰や膝の痛みといった一般的な症状から専門知識が必要な股関節治療まで幅広く手がけている。院長の扇谷浩文先生は股関節の治療が専門で、股関節鏡や超音波検査を用いた診療を得意としている。特に小児の先天性股関節脱臼の治療には長きにわたって精力的に取り組んでおり、遠方から訪れる患者も少なくない。待合室の一角に広々としたキッズスペースがあり、トイレにはおむつ替えシート、授乳室まで完備しているのも、小さな子どもたちとその保護者が不自由なく待ち時間を過ごせるようにとの配慮からだ。また、新型のレントゲン撮影装置も導入。全下肢、全脊椎の撮影が可能で、足全体のバランスを見ながら整えていくことによって改善を図る治療や背骨の曲がりの発見などに役立てている。腰や肩、膝の痛みはもちろん、子どもの歩き方など気になることがあれば、気軽に足を運んでみよう。土曜日には内科診療も行っている。

  • キッズスペースあり
  • バリアフリー対応
  • 駐車場あり
  • 駅徒歩5分圏内
  • エレベーターあり
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
感染症対策実施
  • 飛沫感染防止用の仕切り設置

ドクター紹介記事

20210621 main

移転を機に理学療法士の活動スペースを拡充

扇谷 浩文 院長

おおぎや整形外科

対応できる検査内容

  • Thomsen(トムセン)テスト
  • グラスピングテスト
  • チェアーテスト(椅子挙上テスト)
  • レントゲン検査
  • 下肢伸展挙上試験
  • 関節液検査
  • 骨密度検査
  • 細菌検査
  • 手根骨レントゲン撮影
  • 心電図検査
  • 神経学的検査
  • 中指伸展テスト
  • 超音波検査
  • 尿検査

アクセス情報

交通手段
  • 東急田園都市線 藤が丘駅
  • 駐車場 有

診療時間

時間
09:00~12:00
15:00~18:00
※○14:00~16:30
※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 おおぎや整形外科
診療科目
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
責任者 扇谷浩文院長
[学歴] 1977年 昭和大学卒業
[開業/勤務開始年] 2011年
電話番号 045-978-5252
所在地 〒227-0043 神奈川県横浜市青葉区 藤が丘1-28-7-2F
公式サイト http://ohgiya-seikei.jp/
Access