全国のドクター8,992人の想いを取材
クリニック・病院 161,454件の情報を掲載(2020年2月24日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 品川区
  4. 品川シーサイド駅
  5. パークタウン歯科
  6. 森川広一 院長

森川広一 院長の独自取材記事

パークタウン歯科

(品川区/品川シーサイド駅)

最終更新日:2019/08/28

24355 df 1 main 1385016320

新幹線が止まり、高層ビルの立ち並ぶ都心のイメージが強い品川区で、運河と緑に囲まれたどこかほっこりとする静かな住宅地、八潮。「パークタウン歯科」は八潮団地(八潮パークタウン)内に位置し、多くの近隣住民のお口の健康を守り続けてきた。2013年9月に院内を改装、CTやデジタルレントゲンを導入し新たなスタートを切ったが、以前と変わらずアットホームな診療が人気の歯科医院だ。院長の森川広一先生は、地域のかかりつけ医として大切なのは、患者さんのお口の悩みにオールマイティに対応することだと話す。「高校、大学と柔道をやっていたせいか、強面になってしまって」と笑う森川先生。ご自身は謙遜されるが、その笑顔は本当に温かく、患者さんにも安心感を与えていることだろう。そんな森川先生に、開院のいきさつや日々の診療について、かかりつけ医を持つことの重要性などたっぷりと語っていただいた。
(取材日2013年11月7日)

何でも幅広く対応できる町の歯科医院をめざして

はじめに開院の経緯をお聞かせください。

24355 df 1 1 1385513256

ここは、僕が以前勤めていた法人の歯科医院の分院で、僕も勤務医としてここで診療を行っていました。その後、他の法人で働きながらそろそろ開業をと考えていたときに、分院長だった先生がお辞めになることになり、僕が引き受け、法人から離れて平成11年の1月に個人で開業しました。今年の9月に改装して心機一転スタートしたばかりです。医院のコーポレートカラーがグリーンなので、それを基調に壁や床の色を決め、キッズコーナーも子どもらしい壁紙に変えるなど工夫をしました。この地域は運河に囲まれた閉鎖された空間で、品川区というよりは八潮村といったほうがしっくりくるかもしれませんが、団地にお住まいの方を診療しながら、ほかの区域からの患者さんも増やしていければと考えながら日々、診療にあたっています。

クリニックの特徴を教えてください。

患者さんはほとんどが団地にお住まいの方と周囲で働いている方で、たまに周辺地域からもいらっしゃいます。この団地も過疎化が進み若い人が出て行きつつあるので、ご高齢の患者さんが多いですが、近くに小中一貫校の八潮学園や保育園もあり、お子さんの患者さんもいらっしゃいますね。ご高齢の方は入れ歯のご相談が多いです。当院は、僕のほかに歯科医師が1名、矯正医が1名の三人体制で、僕は大学で専攻したこともあり、歯を保存する治療を主に行っています。今は歯を抜いてインプラントにするという方法があります。インプラントは症例によっては非常に有効な治療法で、当院でも行っていますが、なるべくご自身の歯を残してあげることを考え治療をしています。また、今は歯科医院もスペシャリスト化される傾向にありますが、ここは団地の中なので、ひとつだけすごいと言えることがあっても皆さんに利用してもらえないと思うので、基本的には何でも幅広くできる町の歯医者さんをめざしています。そのため、なるべく自分の専門外の勉強会にも参加し、知識を増やすように努力しています。

ホームページ内でかかりつけ医を持つ重要性にふれられていますね。

24355 df 1 2 1385016320

色々な歯科医院でセカンド・オピニオンとして意見を聞くことも大切なのですが、かかりつけ医として定期的に来ていただくことで、私たちはずっとその方のお口の中を追って行くことができます。何かがあったときに、初対面の方の場合はそのときの状況のみで判断しなくてはいけませんが、いつも診ているお口の中であれば、異変にも素早く気づくことができます。病院などにご紹介する際にも、現在の状況を詳細にわたって紹介状を書くこともできます。また、信頼関係も診療を重ねるごとに深まっていきますから、そういった意味でも、一つの歯科医院に通い続けるメリットは大きいと思います。

自分が患者だったらと考えながら理論的に説明し納得のいく治療を

日々の診療で大切にしていることは何ですか?

24355 df 1 3 1385016320

基本的には自分のしてもらいたい治療をするということをコンセプトにしています。自分が同じ状態だったらどうしてほしいかを考えて診療していますね。患者さんにいくつか治療方法を選択肢としてお出ししても、「先生にお任せします」と言う方が多いんです。ですから、僕だったらこうしますというアドバイスをするようにしています。また、言葉遣いは非常に大切ですよね。患者さんとのトラブルのケースで、勝手に治療をされたという意見が多いのですが、やはり納得していただいてから治療をすることが重要ですし、そのためには説得力も必要です。当院では必ず治療の理由、放置した場合のリスク、治療後の状態などを理論建てて説明するように心がけています。痛みがある場合は別ですが、最初からいきなり治療を開始するのではなく、レントゲンを撮り、状態を説明し、歯ブラシがうまくいっていないようであれば、まず歯磨き指導から始めています。お子さんの場合は、初回は必ず親御さんについて来ていただき説明をしています。お子さんが不安そうならお母さんに抱っこしてもらった状態で治療もできますし、付き添いの方用の椅子もご用意しています。また、慣れてきたらお子さんお一人で来ていただくことも可能です。

ところで、先生はどんなきっかけで歯科医師をめざされたのでしょう?

親戚に医師・歯科医師が多く、医療関係の仕事は小さい頃からの憧れでした。なんとか歯科大学に入学し、歯学部で勉強するうちに歯科の世界がどんどんおもしろくなってきました。ちょうど僕らが大学に入る頃にバブルがはじけて、「これからの歯科医師はどん底だよ」なんて言われていたんです。ワーキングプアという言葉通り、世間で思われているほど華やかではありません。今や歯科医院はコンビニよりも数が多いと言われていますからね。患者さんの奪い合い状態です。だからこそ、かかりつけにしてくれている患者さんは大切にしていきたいですよね。歯科医師になりたての頃は理想に燃えて、すべての患者さんに受け入れてもらえるようにと思っていたのですが、やっぱり相性もあり、一生懸命にやってもなかなか納得してもらえないこともあるので、地道に自分のファンを増やそうかと思っています。今のところ僕のファンはおじいちゃん、おばあちゃんばっかりですけれど(笑)。

大学で保存学を専攻されたのはどうしてだったのですか?

24355 df 1 4 1385016320

口腔外科に進み大学に残るか、開業する近道として一般の歯科医院で勤務するかで迷ったのですが、保存科に在籍していた仲の良い先輩に「保存科はなんでもできるぞ」と言われ、開業医に一番近いのかなと思い専攻しました。そこで虫歯治療も抜歯も入れ歯作りも一通り経験しましたね。その後、一般の歯科医院で修行をし、現在に至ります。やはり大学病院は大学の名前で患者さんが来てくれますが、一般の診療所はそういうわけにはいきません。近い、技術、人柄、色々な理由があると思いますが、将来的に開業する以上は、一般の歯科医院という環境の中で学ばなくてはいけないという気持ちが強かったのを覚えています。

自身の原点であるこのクリニックを成長させ地域に貢献を

お忙しい中、休日はどのように過ごされますか?

24355 df 1 5 1385016320

休日でないと、どうしても勉強会に参加することができないので、勉強会のある日はそれに当てています。旅行が好きなのでまとまった休みが取れれば出かけたいのですが、なかなか難しくて……。改装工事中にたまたま一週間休みが取れたので海外旅行に行く予定だったのですが、台風で飛行機が飛ばなくて。成田空港まで行ったのにとんぼ返りすることになり、結局、国内旅行に切り替えました。

今後のクリニックの展望をお聞かせください。

医療は日々進化していますし、新しい治療方法があればそれを勉強会などで習得して、患者さんに還元したいという気持ちを常に持ち合わせていますが、すべてをここでの治療に反映させようとしても、新しすぎて保険がまだ適応されておらず、費用の面で結果的に患者さんに負担をかけることになることも。そのあたりのバランスをよく考えて取り入れていきたいですね。このクリニックは僕の原点なので、ずっと守っていきたいと考えています。歯科医院が飽和状態の中、分院を増やすというよりは、このクリニックに各分野のスペシャリストを呼んで、団地の中でなんでもできる総合病院のような歯科医院にして行けたらと思っています。地域に密着して団地が盛り上がるように貢献していきたいと常々考えています。皆さんに「パークタウン歯科」に行けば安心だよと思っていただける歯科医院になるように頑張ります。

最後に、お口の健康を守るため読者へのメッセージをお願いします。

24355 df 1 6 1385016320

当院は保険診療中心で、健診も保険の範囲内で行いますので、気軽に足を運んでいただきたいと思います。早期発見・早期治療ができれば通院も短期間で済み、費用もかかりません。エステの体験ぐらいの感覚で受診していただければ嬉しいです。団地にお住まいの方はもちろんのこと、それ以外の方のために、ホームページ内に最寄駅からのアクセス方法の詳細を掲載しています。駐車場もありますので、ぜひほかの地域にお住まいの方も、何かお困りのことがあれば遠慮なく来てください。アットホームな歯科医院なので、敷居が高いと感じず軽い気持ちで相談してくださいね。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access