全国のドクター12,764人の想いを取材
クリニック・病院 158,416件の情報を掲載(2024年7月21日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 中野区
  4. 中野坂上駅
  5. 医療法人スワン会 中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科
  6. 中澤 修一 院長

中澤 修一 院長の独自取材記事

中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科

(中野区/中野坂上駅)

最終更新日:2024/04/04

中澤修一院長 中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科 main

中野坂上駅から徒歩1分と通いやすい場所に、2024年1月に開業した「中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科」。院内は明るく清潔感があり、カウンセリングルームはウッド調の温かみある雰囲気だ。親子で一緒に診療室に入ることもできる。中澤修一院長が何よりも大切にしているのは、患者とのコミュニケーション。「患者さんの満足度につながる治療を提供するのが、私たちの役目です」と、患者の話にしっかりと耳を傾ける。検査結果をモニターに即時反映できるよう院内システムを整え、説明の際は画像や動画を活用。技術・体制・設備を整えて、地域に根差した歯科医院をめざす。穏やかで大らかな人柄の中澤院長に、同院の特徴や今後の展望について話を聞いた。

(取材日2024年3月7日)

子どもから高齢者まで、多様なニーズに応える歯科医院

とても清潔感があるクリニックですね。

中澤修一院長 中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科1

そう思ってもらえるとうれしいです。感染対策を徹底して、誰もが安心できる環境づくりに努めています。待合室の雰囲気がスタイリッシュなので、通りからガラス越しに見ると「敷居が高い」と思われるかもしれませんが、そんなことはないんですよ。親しみやすい「町の歯医者さん」として、この地域に根差していきたいと思っています。カウンセリングルームはウッド調の温かみある雰囲気。カウンセリングはあえて歯科医師と歯科衛生士の2回行うようにしています。歯科医師と歯科衛生士、どちらが話しやすいかは患者さんによって異なるでしょう。「気軽に話せそうだな」と思われるほうに何でもご相談ください。私たちは患者さんファーストの姿勢で、そのお悩みに向き合います。

どのような診療が受けられるのでしょうか?

虫歯や歯周病といった一般歯科をはじめ、予防歯科、口腔外科、矯正歯科、審美歯科、インプラント治療など、歯に関するお悩みには幅広く対応しています。中野坂上周辺には、以前からお住まいのご高齢の方、若いファミリー層、周辺のビルで勤務される方など、年齢もライフスタイルもさまざまな方がいらっしゃいます。その多様なニーズにお応えできるだけの技術・体制・設備を整えた総合歯科医院です。当院を運営する法人は、全国に9院を有しており、そこから得られる多くのデータも当院の強みです。中野坂上駅から徒歩1分の場所で、水曜を除く19時まで。土日祝日も診療を行っているのも特徴です。

分院があることを生かした診療とはどんなものでしょうか。

中澤修一院長 中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科2

法人内のクリニック全体でカルテを共有しており、どこで診療を受けてもオンラインでデータを確認できる環境です。例えば歯列矯正なら、計画を立てる際に、蓄積してきたデータの中から年齢・性別・症状の似た事例をもとに予測を立てることが可能です。また当院の矯正ではマウスピース型装置を用いていますが、ワイヤー矯正が適している場合には対応している新宿院に連携することが可能です。名古屋や兵庫にもグループ院があるので、もともとそちらに通われていて、都内への転勤をきっかけに当院に転院された患者さんもいらっしゃるんですよ。もしご希望の日時に当院で予約を取れなくても、近くの新宿院で診療の続きを受けることができますから、利便性は良いと思います。

コミュニケーションを大切に、満足度につながる診療を

先生のこれまでのご経歴をお聞かせください。

中澤修一院長 中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科3

日本大学を卒業後、顎関節症や噛み合わせ治療を得意とするクリニックで経験を積みました。そちらでは1本の虫歯にもいくつかの要素が関係していること、1本の歯だけではなく1口腔単位で診ることの大切さを学びました。そして「いくつかの要素」には予防や噛み合わせも含まれますが、矯正やインプラント治療もまた欠かせないものなのだと気づいたんです。もともと歯科医師をめざした理由の一つが矯正や審美歯科への関心でしたから、さらに深く矯正やインプラント治療について学ぶべく、そのどちらにも強みを持つ医療法人スワン会に入職を決めました。縁あって2024年1月に開業することとなりましたが、これまでの経験をフルに生かしながら、当院ならではの良さを引き出していきたいですね。

診療の際に心がけていることはありますか?

患者さんとのコミュニケーションを大切にしています。というのも、歯科医師と患者さんとで治療に対する考え方や視点が異なることがあるからです。歯科医師はその症状を根本的に治すことに重きを置きがちです。ですが患者さんにはそれぞれのお考えがあり、歯科治療にどこまで求めるか、予算や期間をどこまでかけるかも人それぞれです。それを無視して治療を進めてしまっては、「こんなはずじゃなかった」という結果になりかねません。患者さんの希望に沿って、満足度につながる治療を提供する。それが私たちの役目なのですから、問診やカウンセリングをとても重視しています。歯科医療を通じて、患者さんの幸せな毎日をサポートできれば何よりです。

説明の際はどのような工夫をされていますか?

中澤修一院長 中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科4

画像や動画を活用しています。100の説明をするよりも、実際に見ていただくほうが早くてわかりやすいですからね。当院では検査の際に必ず口腔内スキャナーやエックス線で口腔内の状態を撮影し、必要に応じてCT検査も行います。これらのデータは院内のシステムに即時反映される仕組みです。カウンセリングルームでも、ユニットのモニターでも、患者さんはご自身のお口の状態を確認できるようになっています。口腔内スキャナーでは歯並びだけでなく、汚れのつき具合や噛み合わせの状態も表示されるんですよ。それを見ながら説明を聞けば、「今どのような状態なのか」「なぜこの治療が必要なのか」をきっと理解していただけることでしょう。治療の細かい内容も、言葉ではなくアニメーションでわかりやすく説明しています。

優しく丁寧な対応で、地域の頼れる歯科医院をめざす

こちらで働くスタッフについてご紹介ください。

中澤修一院長 中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科5

コミュニケーション能力に長けた、勉強熱心なスタッフぞろいです。開業するにあたり、私が求めたスタッフの条件は、患者さんの目を見てきちんと話ができること。助手の中には歯科治療に初めて携わるスタッフもおりますが、知識や技術は自然と身につくものだと思っています。実際、料金や期間も含めた治療プランの説明など、院内システムを駆使しながらスムーズに進めてくれています。歯科助手は患者さんから質問を受けることも多く、きちんとお答えできるよう日々努力を重ねています。歯科衛生士たちは経験豊富。予防歯科ではクリニックでのクリーニングだけでなく、ご自宅でのケアも大切です。コミュニケーション能力を生かして、その患者さんに合わせた歯磨き指導を行います。

先生が今後力を入れていきたい、もしくは注目している分野はありますか?

大人の歯列矯正はすでに多くの方に受診いただいていますが、お子さんの矯正にはまだ十分に対応できているとはいえません。当院では今後、小児矯正に力を入れていきたいと思っています。私もスタッフも勉強会に参加して、さらなる知識の習得に努めている最中です。個人的には再生医療など新たなテクノロジーに注目していきたいですね。現代では一般的となった口腔内スキャナーもマウスピース型装置を用いた矯正も、昔では考えられなかったことでしょう。同様に今から何十年も先には、再生医療関連の技術も大きな発展を遂げているかもしれません。歯科医師としてとても興味がありますね。

最後に、読者へメッセージをお願いします。

中澤修一院長 中野坂上駅前スワン歯科・矯正歯科6

地域の頼れる歯科医院をめざし、2024年1月にこの場所に開業しました。お子さんからご高齢の方まで、歯の悩みに幅広く対応するクリニックです。大通り沿いにありますから、いつでもお立ち寄りください。「歯磨きをしていないけれど、いいのかな」などの心配もなさらないでくださいね。私たちがしっかりとお掃除して口腔内の健康を守ります。親子で診療室にお入りいただくことも可能。親御さんの診療中、ご希望があれば子育て経験のあるスタッフがお子さんの相手をいたします。患者さんのお悩みやご要望に寄り添った、優しく丁寧な対応が当院のモットー。どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

大人のマウスピース型装置を用いた矯正/88万円~、インプラント治療/16万5000円~、詰め物/7万7000円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供をしております。
マウスピース型装置を用いた矯正については、効果・効能に関して個人差があるため、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access