全国のドクター12,757人の想いを取材
クリニック・病院 158,424件の情報を掲載(2024年7月14日現在)

  1. TOP
  2. 兵庫県
  3. 尼崎市
  4. 尼崎駅
  5. 尼崎N’s歯科口腔クリニック
  6. 西岡 道規 院長

西岡 道規 院長の独自取材記事

尼崎N’s歯科口腔クリニック

(尼崎市/尼崎駅)

最終更新日:2024/03/15

西岡道規院長 尼崎N’s歯科口腔クリニック main

JR宝塚線・尼崎駅の南口から徒歩1分の「尼崎N’s歯科口腔クリニック」。外からのガラス越しにも、明るく開放感のある院内の様子がうかがえる同院は、地域に根差したクリニックとして2024年2月に開業した。院長は、日本口腔外科学会口腔外科専門医の資格を有し、大学病院などで15年以上にわたり口腔外科専門の歯科医師として研鑽を重ねてきた西岡道規先生だ。数々の難症例や全身管理が求められる患者の治療・手術を経験してきた西岡院長が掲げるコンセプトは「一施設で治療が完結するクリニック」。一般歯科から専門的な外科治療、医科との連携が必要な治療まで相談できる場所をめざしている。「地域の誰もが、ここに来れば大丈夫と感じられる場所にしたいです」と語る西岡院長に、治療の特徴や今後の目標について話を聞いた。

(取材日2024年2月24日)

一施設で完結できる治療をめざし、幅広い症状に対応

まずは開業の経緯についてお聞かせください。

西岡道規院長 尼崎N’s歯科口腔クリニック1

私は長年、病院の歯科口腔外科に勤務していました。一生この分野でやっていこうと考えていた時期もありましたが、勤務を続ける中で自分の存在意義を少しずつ考えるようになりました。病院の歯科口腔外科では難しい治療・手術が中心で、一般的な歯科治療を求められることが少ないです。その中で徐々に「せっかく歯科医師になったのだから、幅広い歯科治療に携わりたい」という気持ちが大きくなり、開業医として活躍する大学時代の先輩の後押しもあり、開業を決意しました。そして開業するなら、どんなお悩みも一施設で完結するクリニックにして、患者さんに喜んでもらいたいなと思い、一般歯科や訪問診療の技術やノウハウをしっかりと勉強してから、開業しました。

一施設で幅広い歯科治療が受けられるのは心強いです。

歯科では「難しい症例は大きい病院へ」「矯正前に親知らずを別の場所で抜かなければならない」など、複数の施設で治療が必要になるパターンが多いです。当院では、私の歯科口腔外科での経験を生かし、一般的な歯科治療も含めて幅広く対応している他、矯正に関しても専門の歯科医師を招いています。矯正は小児から大人まで対応可能ですし、矯正前にお口の環境を整える必要がある場合も、当院で完結できます。地域の皆さんにとって「お口のことはここに来れば大丈夫」と思ってもらえるクリニックでありたいですね。

歯科口腔外科での経験が生かされたクリニックなのですね。

西岡道規院長 尼崎N’s歯科口腔クリニック2

そうですね。歯科口腔外科ではお口の中だけではなく、患者さんの全身の病気にも配慮しなければなりません。総合病院に勤めていた時は、医科と歯科の連携の重要性も強く感じていました。例えば、内科的な疾患を抱えている患者さんであれば、内科の担当医と対等に、全身的な話し合いができる医学的知識が歯科医師にも求められます。また、副作用の問題があるので、薬剤師にも配慮して薬の組み合わせを考える必要性もある。多職種連携が必要な総合病院で培った医学的な視点から歯科治療にアプローチできる点も、当院の強みの一つです。

院内設備のこだわりについてもお聞かせください。

院内は、親子同伴でも来院しやすい環境を整えました。私の子どもが幼かった頃、妻がクリニックに行きづらかったという話を聞いていて。小さなお子さんがいる親御さんが、自分のことを後回しにしてお口の状態を悪化させることは避けたいと思ったんです。ですので、親子で気軽に来院できるよう、ベビーカーでもそのまま入れる土足の設計にして、広く利用できる待合室、個室を用意しました。おもちゃや本を用意したキッズスペースは、ガラス一枚を隔てて処置室の様子が見えるようにしています。保育士資格を持つスタッフも在籍しておりますので、安心してお任せください。

患者の全身的な健康や痛み・負担に配慮した治療を提供

どのような患者さんが来院されていますか?

西岡道規院長 尼崎N’s歯科口腔クリニック3

1歳くらいの小さなお子さんから、90歳以上の高齢の方まで、幅広くご来院いただいています。特にお子さんのための設備を充実させていることもあり、母子で来られる方が多い印象です。未就学児のお子さんに対しても、お口の環境を整える意識を持っている親御さんがたくさんおられるのだなと実感しています。小児期の歯並びや口腔内環境は、顎の発達や酸素の供給量など全身にも影響する大切なことです。小児の予防歯科や矯正については、保護者の方にもその重要性を伝えながら、今後も注力していきたいです。

先生が特に得意とする治療についてお聞かせください。

歯科口腔外科では、難症例の親知らず抜歯を数多く経験しました。ですので、通常であれば大学病院を紹介される症例を含め、幅広い親知らずの抜歯に対応が可能です。また、高精度の歯科用CTによる3次元的なデータをもとに、抜歯に伴うリスクの軽減に努めています。特に抜歯の傷は、大きくなると術後の治りが悪くなったり、後遺症が発生したりすることも懸念されますので、当院ではなるべく傷が小さくて済む抜歯をめざします。「他院で断られた」という場合なども、ぜひご相談ください。

その他、こだわりのある治療についてもお聞かせください。

西岡道規院長 尼崎N’s歯科口腔クリニック4

当院は、エルビウムヤグレーザーという機器を使用したレーザー治療にも力を入れています。痛みや体への負担をできる限り抑えながら、精度の高い治療が期待できる新鋭の機器です。例えば、初期の虫歯であれば麻酔を使わずにレーザーで治療できる場合がありますし、歯周病の歯石取りにも活用しています。老若男女問わず、お子さんも使用できる機器ですので、患者さんの症状や希望に合わせて活用しています。

レーザー以外には、どのような医療機器を備えていますか?

当院で使用している歯科用CTは、上下顎骨や気道も含めた顎顔面領域の全体的な精査ができるモデルです。総合病院で撮影するCTにも劣らず、広範囲・高精度で撮影できますので、親知らず抜歯やインプラント治療の他、顎関節症、歯を含む顔面外傷、睡眠時無呼吸症候群などの診査にも応用可能です。また、院内には世界水準の滅菌器をそろえました。患者さんはもちろん、スタッフの健康を守れるよう、感染症対策にも高い意識を持っています。また、最新の口腔内スキャナーも備えていますので、視覚的に患者さんとご自身の口腔内の情報共有が可能です。

地域住民が生涯にわたって通えるクリニックにしたい

患者さんと接する際はどのようなことを意識していますか?

西岡道規院長 尼崎N’s歯科口腔クリニック5

患者さんは自分の身内だと考え、真剣にお話を聞くことを意識しています。とはいえ、患者さんの立場からすると、どうしても私に言いたいことが言えないこともあると思っています。そのため、歯科衛生士にバトンタッチする際には「言い足りていないことがあるかもしれないから、聞いてあげてください」とお願いすることもあります。チーム医療で、クリニック一丸となって患者さんの気持ちを受け止められるようにしたいですね。たくさんあるクリニックの中から選んで来ていただいた患者さんには、できる限りのことをしたいと考えています。

スタッフさんについてもお聞かせください。

当院の歯科衛生士は、皆とても明るく、患者さん思いだなと感じます。担当制を導入していて、患者さんから「次もあなたに診てもらいたいわ」と言っていただけるよう丁寧なケアに努めてくれているので、頼もしい限りです。治療時など、もし私に言いづらい話などがあれば、歯科衛生士やスタッフにお気軽にご相談いただければと思います。

今後の展望や目標はありますか?

西岡道規院長 尼崎N’s歯科口腔クリニック6

地域の皆さんに「お口のことで何かあったらここに来ればなんとかなる」と思っていただけるクリニックになることが目標です。より多くの、幅広い世代の方に来院していただけるよう、人やチェアを増やすなど、より環境を整えていくことも視野に入れています。当然のことではありますが、来院いただいた患者さんに誠心誠意向き合った診察・治療を通して「ここに来て良かった」と思ってくださる方を一人ひとり増やしていきたいですね。

最後に、読者や地域の方へメッセージをお願いします。

当院は0〜100歳まで、地域の方々に生涯通っていただけるクリニックをめざしています。予防歯科、一般歯科から歯科口腔外科治療、ワイヤー矯正、マウスピース型装置を用いた矯正、インプラント治療、レーザー治療まで幅広い診療が可能です。医科と連携した歯科治療の経験も豊富ですので、全身疾患をお持ちの方、ご高齢の方も、安心して治療に臨んでいただけると思います。「別のクリニックで治療を断られてしまった」「大きな病院に行くように言われた」といった場合も、ぜひ一度ご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

小児のワイヤー矯正/44万円~
成人のワイヤー矯正/77万円~
成人のマウスピース型装置を用いた矯正/49万5000円~
インプラント治療/38万5000円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供をしております。
マウスピース型装置を用いた矯正については、効果・効能に関して個人差があるため、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access