四谷見附クリニック

四谷見附クリニック

吉川嘉一郎 院長

頼れるドクター

21566 df 1 main 1320888874

JR中央線・地下鉄丸ノ内線四ッ谷駅から徒歩3分。駅前のビル街の一角に「四谷見附クリニック」はある。院長の吉川嘉一郎先生は長年形成外科医として複数の病院に勤務し、その後美容外科へと診療範囲を広げたキャリアの持ち主。数々の難手術をこなした高い技術力をバックグラウンドに、ハイクオリティな美容外科を目指す。さらに先生が大切にしているのは、合理的で良心的な料金体系。開業半年のフレッシュな医院で、理想の美容外科医療にかける熱い思いをお伺いした。
(取材日2011年10月7 日)

形成外科から美容外科へ。つながる1本のライン

―先生が医師を志したきっかけを教えてください。

実は僕は、医師になる気はまったくなかったんです。小さい頃から機械いじりが大好きで、家の機械が壊れると必ず分解してみるような子どもでした。だから、将来の夢はエンジニア。大学進学にあたっても工学部で数校を受験していたのですが、そのほかに、同じ理系ということで慶應義塾大学の医学部も受けてみました。そうしたら、合格。これは自分でも本当に意外な展開でした(笑)。ただ、当初の志望通り工学部にも受かっていたので、僕としてはそちらへ進もうと思ったのですが、周囲から「せっかく難関の医学部に受かったのに、もったいないのではないか」という声が上がりました。すごく悩んでしまい、どうするべきか、尊敬していた中学の恩師をはじめ20人くらいの大人や先輩の所へ意見を聞きに回ったんですよ。最後には、このチャンスを生かして医学の道へ進んでみようと心を決めました。

―医学のなかでも形成外科を選ばれたのはなぜですか?

もともと機械いじりが大好きでしたから、手術をこなす外科が第一志望でした。生物か非生物かという違いはあっても、「細かなパーツから全体ができあがっている」という点では、人間も機械も変わりはないんですよね。そのパーツの不調を自分の技術で修復してあげるのが、外科医。やりがいがありそうだなと思いました。形成外科は、よく整形外科と混同されがちですが、首から上の外科的疾患……例えば耳や鼻、顎などのケガ、それから、顔面骨骨折。さらに全身皮膚表面のケガやヤケド治療のなかでも皮膚を貼ったりつないだりするような手術を担当します。例えば、事故で切断してしまった指をつなぐ、といったようなことですね。大学などでは肝臓移植などの時、細かい血管を縫合するのも形成外科です。僕としては外科が第1志望だったのですが、医局時代に出会った形成外科の先輩から「とにかく2年間やってみろ」と強く引きとめられました。そのまま形成外科の面白さに目覚め、居ついてしまったような次第です。

―その後美容外科へシフトされたのはどんなことがきっかけになったのですか?

慶應義塾大学病院は全国に関連病院を持っていて、医師は1〜2年単位でその関連病院を回ります。だから僕も開業までにいくつかの病院に勤務しました。このシステムの良いところは、ひと口に形成外科と言っても得意な分野は病院ごとに違いますから、それぞれの医院を回ることで異なる分野の専門的な知識や技術を吸収できることですね。たとえば慶應義塾大学病院は、先天性疾患の治療が主力分野です。一方、埼玉医科大学大学の形成外科は、当時救急医療や性同一性障害に力を入れていました。顔に大ヤケドを負って、一見すると男性か女性かもわからなくなってしまった患者様、事故で指を切断してしまった患者様……そんな緊急を要する患者様の手術を担当していました。また時によっては男性を女性に、あるいは女性を男性に……。このようにして各病院を回っていくなかで、転機になったのが伊勢慶應病院(現・伊勢慶友病院)での勤務です。伊勢慶應では形成外科と同時に、美容外科にも携わるチャンスが多々ありました。それまで遠い世界だと思っていた美容外科が、「実は形成外科と同じラインの上にあるのだな」と認識を新たにするきっかけになりました。どういうことかと言うと、まず、もって生まれたままのお顔の状態をゼロとしますよね。僕がそれまで従事していた形成外科は、事故などでマイナスになってしまったそのお顔をゼロの状態へと戻す作業。美容外科の場合は、さらにプラスの状態を目指していくんだな、と。つまり、マイナスからゼロを経て、プラスへと伸びて行く1本のベクトル。美容外科の現場に身を置いたことで、その意義やおもしろさに目覚めることになったんです。

記事更新日:2016/02/12


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細