全国のドクター12,757人の想いを取材
クリニック・病院 158,424件の情報を掲載(2024年7月14日現在)

  1. TOP
  2. 千葉県
  3. 柏市
  4. 柏の葉キャンパス駅
  5. 柏の葉かみやま歯科・矯正歯科
  6. 神山 享平 院長

神山 享平 院長の独自取材記事

柏の葉かみやま歯科・矯正歯科

(柏市/柏の葉キャンパス駅)

最終更新日:2024/07/08

神山享平院長 柏の葉かみやま歯科・矯正歯科 main

つくばエクスプレス・柏の葉キャンパス駅より徒歩3分。ショッピングモールの中にある「柏の葉かみやま歯科・矯正歯科」は、院長の神山享平(かみやま・きょうへい) 先生が2023年に開業したクリニックだ。「優しく愛情を込めて患者さんに接したい」と語る神山院長の言葉どおり、温かみのある院内には隅々まで患者への心配りが行き届いている。一般歯科から審美歯科まで幅広い悩みに対応する中で、特に力を注いでいるのが、マウスピース型装置を用いた矯正と小児歯科だ。年齢を問わず気軽に通えるクリニックをめざす神山院長に、開業の経緯や院内のこだわり、診療への思いを聞いた。

(取材日2023年3月26日)

乳幼児から大人まで、家族で気軽に通えるクリニック

2023年に開業したばかりと伺いました。開業の経緯を教えてください。

神山享平院長 柏の葉かみやま歯科・矯正歯科1

大学を卒業して、まずは口腔外科で経験を積み、長崎県の離島での診療を経験しました。なかなか都会ではできない診療に携わった後、東京都内で審美歯科や矯正を学びました。開業前は大学の先輩のもとで働いていたのですが、結婚を機に「いつかは」と思っていた開業を本格的に検討し始めたんです。もともと、開業するなら小児歯科に力を入れたいと思っていましたので、開業場所は子育て世代が多い地域が良いと考えて、柏の葉にたどり着いた次第です。実際に開業してみると、このエリアは歯や口の健康に対して強く関心を持つ方が多く、デンタルIQが高いと感じます。お口の健康に熱心で患者さんのニーズが見えやすい分、求められる治療のレベルも高いのですが、日々張り合いを持って働けていますね。

どんなクリニックをめざして開業されたのでしょうか?

当クリニックは、小さなお子さんから大人の方まで、どんな年齢の患者さんにとっても本当の意味で気軽に通えるクリニックをめざしています。どんなにデンタルIQが高いエリアでも、クリニックを受診することに抵抗のある方は少なくありません。ですので、クリニックのインテリアにもこだわりました。温かみのある木の色をベースに緊張が和らぐようなやわらかい雰囲気でまとめました。待っている間も落ち着いて過ごせるような空間づくりを心がけました。待合室は車いすでも行き来しやすいようにゆとりを持たせ、パウダールームへはベビーカーを押して入っていただけます。おむつ交換台もありますし、お子さんが楽しく過ごせるキッズスペースも用意しました。当クリニックは第1・第3日曜も診療していますし、ウェブ予約にも対応していますので、通っていただきやすいと思います。

現在の患者層について教えてください。

神山享平院長 柏の葉かみやま歯科・矯正歯科2

そうですね。下は3歳未満のお子さんから上は30~40代と、子育て世代の患者さんが中心ですね。開業時の狙いどおり、地域にお住まいのご家族にお越しいただけています。検診やクリーニングが目的の方が非常に多い印象です。お口の健康意識が高いエリアなので、皆さん丁寧に歯を磨かれているからなのか、虫歯治療を目的に来院する方は少なく感じます。矯正や審美面に配慮した治療のニーズが高いですね。

予防を軸に、優しく愛情を持って患者に接する診療を

先生の診療方針について教えてください。

神山享平院長 柏の葉かみやま歯科・矯正歯科3

簡単にいうと、とにかく優しく、愛情を持って患者さんに接することでしょうか。これまで学ばせていただいた先生方はみんな穏やかな人柄だったので、その影響もあると思います。それと正直なところ、歯の治療が大好きですという患者さんは珍しいんですよね。歯の治療は怖いし、怒られた経験がある方はより行きづらいし、歯だって抜きたくない方がほとんどです。ですので、難しい言葉で説明したり、歯科医師だからといって自分の考えを患者さんに押しつけたりするような診療をすることがないよう努めています。これまでクリニックに苦手意識のあった患者さんからも、「ここに来て良かったです」と言っていただけるような診療が理想ですね。歯はせっかく生えてきた自分の体の一部ですから、生まれ持った歯を大切に守りながら、患者さんの快適な生活をサポートしていくことをめざしています。

最初はクリニック名に「矯正」と入っていなかったそうですね。

実はそうなんです。当クリニックでは患者さんのご希望やお口の状態に合わせた診療を提案していますが、開業してみると、マウスピース型装置を用いた矯正に興味を持たれている方が多かったんです。患者さんのニーズがあるならと力を入れることに決めて、わかりやすくクリニック名にも取り入れました。マウスピース型装置を用いた矯正では食事や歯磨きの際には装置を取り外せますし、ワイヤーを使用する矯正のようにブラッシングの妨げになることもありません。矯正は見た目だけでなく、噛み合わせが悪くて麺が噛み切れないといった普段の生活の改善にもつながり、ひいては全身を健康に導くものです。前の歯だけを部分的に整えたい方から、お口全体を整えたい方まで、少しでもお悩みであればぜひ一度ご相談ください。私の矯正の師匠である先生のクリニックと提携しているので、より安心して受けていただけるのではないかと思います。

もともと、小児歯科の診療を行いたいお気持ちが強かったと伺いました。

神山享平院長 柏の葉かみやま歯科・矯正歯科4

子どもが好きなこともあり、開業するなら小児歯科の診療を行いたいと考えていたんです。なるべく小さい頃から歯科に通って、健康な歯を保ってほしいという思いから、当クリニックでは妊娠中の方の歯科診療にも力を入れています。妊娠中に歯のケアが気になる方は多いですし、出産前から関わることで出産後のサポートにもつながります。お子さんのクリニックデビューの時期が早すぎるのではと受診を控える親御さんもいますが、歯が生えていない赤ちゃんも通っていただけます。小さな頃からクリニックに通う習慣をつけていただければ、虫歯になりやすい歯が生えて2~3年の間のサポートもしやすくなります。私にも娘がいますので、同じく子を持つ親として心配なお気持ちもわかります。当クリニックでは6歳頃からマウスピース型装置を用いた矯正にも対応していますので、お子さんの歯のことでお悩みであれば、お気軽にご相談ください。

地域に根差し、患者のニーズに応えていきたい

もっと患者さんに知ってほしいと思うことはありますか?

神山享平院長 柏の葉かみやま歯科・矯正歯科5

歯の着色汚れをきれいにしたいと思ってクリニックに行くと、「きれいにするには自由診療になります」と言われた経験をお持ちの方もいると思います。当クリニックでも、患者さんにとって最適な治療を提供できるよう、保険診療も自由診療も行っていますが、中でも保険診療の範囲内でのクリーニングに力を入れています。性能にこだわったクリーニングの機械を導入して、着色汚れや、虫歯、歯周病の原因となるバイオフィルム(細菌の塊)を優しく取ることをめざします。通常、汚れをしっかり取ろうと思うと強い摩擦力を歯にかけてしまうことが多いのですが、この機械は歯への負担に配慮したクリーニングが行えます。しっかりとクリーニングをしたい方は、ぜひお越しください。

これから地域にとって、どんなクリニックでありたいですか?

柏の葉は街づくりに熱心で、転入してくる方も多いエリアです。新しい環境で生活をスタートしようとする時に、歯科検診やクリーニングに通っていただける場所として、地域に根差していきたいと考えています。外国籍の方も増えていくと聞いていますので、外国語での診療や、どんな治療を求めているのかも探っていきながら、患者さんのニーズに柔軟に応えられるクリニックでありたいですね。

最後に、読者へのメッセージをお願いします。

神山享平院長 柏の葉かみやま歯科・矯正歯科6

歯科クリニックに苦手意識をお持ちの方も多いと思います。ですが、当クリニックは医療機関に行くというよりも、もっとカジュアルな感覚で通える場所をめざしています。通いやすい立地にありますし、「治療に行く」と構えることなく、気軽に通いやすい雰囲気づくりを心がけています。これから歯が生えていく小さなお子さんから高齢の方まで、家族ぐるみでお越しいただけますので、ぜひ皆さんの生活の一部に加えていただけたらと思っています。特に、「歯科治療は怖い」「怒られるのではないか」と心配な方にこそ、安心して通えるクリニックがあることを知っていただけたらうれしいです。新しい場所で通えるクリニックをお探しの方はもちろん、歯の着色汚れが気になる方から、妊娠中の歯の健康や噛み合わせなどで悩んでいる方まで、お気軽にお越しください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

マウスピース型装置を用いた矯正/78万円、小児用マウスピース型装置を用いた矯正/45万円、セラミックを用いた補綴治療/5万円~

Access