全国のドクター9,184人の想いを取材
クリニック・病院 160,574件の情報を掲載(2023年1月27日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 港区
  4. 外苑前駅
  5. EST Dental Care 南青山
  6. 機能性・審美性にこだわったワンランク上のインプラント治療

機能性・審美性にこだわった
ワンランク上のインプラント治療

EST Dental Care 南青山

(港区/外苑前駅)

最終更新日:2022/12/27

Main Main
  • 保険診療
  • 自由診療

インプラント治療とは顎の骨に人工の歯根を埋入し、上からかぶせ物をすることで噛む機能や見た目の回復をめざす治療である。近年、欠損歯の治療方法の一つとして広く知られるようになり、多くの歯科医院で治療を受けられる。一方で、「もっと自然な見た目にしたい」とより満足度の高い治療を求めて再治療を受ける人が増えている。「何度も治療を繰り返すのではなく、初めから質の高い治療を受けてほしい」と話すのは、「Est Dental Care 南青山」の村上翔院長だ。勤務医時代から多くのインプラント治療を手がけてきた歯科医師であり、頼れる歯科衛生士・歯科技工士とともに、機能性と審美性、両方を兼ね備えたインプラント治療をめざしている。そんな村上院長にインプラント治療のメリットや注意点、同院で行う治療の特徴などを聞いた。

(取材日2022年12月5日)

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

Qインプラント治療のメリット・デメリットをお聞かせください。
A

インプラント治療は欠損した歯があった所に人工の歯根を埋入するので、他の健康的な歯を削らずに噛む機能の回復をめざせることが大きな強みです。また、歯科医師や歯科技工士の技量によって左右されるものの、金具など装具が目立たないので、機能性だけではなく見た目の美しさにもこだわりやすい治療方法だと思います。ただし、インプラントは顎の骨に埋入するため、顎の骨が大幅に不足している場合は手術が受けられません。治療の痛みに関しては、手術中は麻酔を使うため痛みをほとんど感じない一方、術後は痛みを伴う可能性が高いです。といっても、抜歯と同等くらいの痛みで、痛み止めの薬で対処できる場合が多いのでご安心ください。

Qこちらのインプラント治療の特徴を教えてください。
A

当院のインプラント治療は、欠損した歯を補い噛む機能の回復だけではなく、患者さんが求める見た目の自然さ・美しさもめざすことが特徴です。機能面と審美面の両方に配慮した質の高い治療を提供するためには、精密検査の実施や細部まで患部を診ることが重要と考え、院内の機器もCTやマイクロスコープなど先進のものを選びました。また、患者さんの悩みや希望をしっかりと聞くために、1日の対応患者数を最大4組にするなど、時間に余裕が持ててプライベートにも配慮した体制を整えたのです。無料カウンセリングをしているので、「満足度の高いインプラント治療を受けたい」と思う方はぜひ一度ご相談しに来てください。

Qインプラント治療を受ける際の注意点はありますか?
A

インプラントを埋入したら治療は終わりではありません。きれいな状態をより長く保つためには、毎日のセルフケアと歯科クリニックでの定期的なメンテナンスが重要なのです。なぜなら、インプラントは天然歯に比べて細菌に感染しやすい上に、構造上歯垢がたまりやすいので、ケアを怠り口腔内の環境が悪い状態を放置すると、インプラントの周辺が炎症を起こしてしまう可能性が高いのです。悪化した場合には、インプラントや他の健康だった歯が抜け落ちてしまうことも……。3ヵ月に1回は歯科クリニックを受診し、歯科医師や歯科衛生士によるメンテナンスを受けてください。

検診・治療START!ステップで紹介します

1カウンセリングにて求める治療や理想のゴールを伝える

まずは口腔内の状況や歯が欠損した経緯の他、見た目の美しさか、長持ちさせたいのか、硬い物もしっかりと噛みたいのかなど、理想とするゴールを伝える。インプラント治療に何を求めているかによって治療方法が変わるためである。同院では、気軽に相談に来てほしいという思いから無料カウンセリングを実施。プライベートに配慮して1日最大4組に限定しているクリニックなので、他の患者に話を聞かれる心配がない。

2歯科用CTなど、精密機器を使った検査を受ける

根拠に基づいた治療を受けるために、歯科用CTを用いて顎の骨や神経、血管の状態を確認してもらう。また、口腔内全体の状態も併せて診てもらい、虫歯や歯周病があればインプラント治療の前に治療を受ける。口腔内に虫歯や歯周病が残ったままだと、インプラント治療が終わった後、それが原因となってインプラントや他の歯の欠損を引き起こす可能性があるからだ。ただし状態によってはインプラント治療の後に受ける場合もある。

3検査結果をもとにした治療計画を提案してもらう

カウンセリングの内容と検査結果をもとに、どのような治療方法が適切なのか説明を受ける。同院の場合、インプラント治療の他に、ブリッジや入れ歯など、状態に合わせて複数の治療方法を提案してくれる。それぞれのメリット・デメリットについて時間をかけて丁寧に説明してくれるので、納得した上で選べるだろう。治療方法が決まったら歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士が一丸となり、緻密な治療計画を立ててくれる。

4インプラント埋入手術

治療計画に沿って、顎の骨にインプラントを埋入。手術の所要時間は埋入するインプラントの本数や口腔内の状態によって前後するが、1本あたり5~30分程度で終わることが多いという。痛みは抜歯と同等くらいといわれており、術後は処方される痛み止めを服用しながら様子を見る。食事や歯磨きは普段どおりで問題ないが、患部には極力触れないように気をつけることが重要。

5術後は定期的なメンテンナンスを実施

インプラントを長く持たせるためには、毎日のセルフケアが欠かせない。同院では、術前のカウンセリングの時から、より丁寧に磨けるセルフケア方法を指導してもらえる。また、3ヵ月に1回程度、歯科クリニックでのメンテナンスも重要だ。メンテナンスではインプラントの状態だけでなく、口腔内全体を確認してもらう。虫歯や歯周病など、トラブルにつながる疾患が新しく見つかれば、その都度治療を提案してもらえる。

ドクターからのメッセージ

村上 翔院長

インプラント治療は人工の歯根を埋入するため、土台がしっかりとして噛みやすい状態をめざせるのが特徴です。また、見た目の美しさにもこだわりやすいので、機能性と審美性、どちらも兼ね備えた歯が欲しい方にぴったりな治療方法だと思っています。インプラント治療を受ける歯科医院を選ぶ際は、技術面も大事ですが、歯科医師が話をしっかりと聞いてくれるかどうかを特に重視するのがお勧め。話が不十分なまま治療を進めてしまうと、治療が終わった後に「何か違う……」と不満を抱く可能性が高いからです。当院のように、インプラント治療の無料カウンセリングを設けている歯科医院は多いので、興味がある方はぜひ活用してみてください。

20221219 dr

自由診療費用の目安

自由診療とは

虫歯・歯周病治療(初診料込み)/6600円~、インプラント治療/46万2000円~、インレー・アンレー/5万5000円~

Access