全国のドクター12,757人の想いを取材
クリニック・病院 158,424件の情報を掲載(2024年7月14日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 茨木市
  4. 茨木駅
  5. みずの眼科
  6. 水野 連太郎 院長

水野 連太郎 院長の独自取材記事

みずの眼科

(茨木市/茨木駅)

最終更新日:2024/06/17

水野連太郎院長 みずの眼科 main

JR京都線茨木駅西口より徒歩1分。駅前のクリニックビルにある「みずの眼科」は2022年11月に開業。扉にあるやわらかなひらがなのロゴと、ベージュと白の内装が優しい印象だ。水野連太郎院長は、大阪医科大学を卒業後、京都や大阪の複数の病院での勤務医時代に数多くの白内障手術を経験したという。そんな日々の中、あちこちの病院に異動しながら短期で勤めるのではなく、「同じところでずっと一緒の患者さんを診たい」という思いが強くなり、開業に至った。院内には、基幹病院レベルの手術設備を整える。手術を不安に思う患者に、安心してもらえるよう丁寧な説明を心がけ、「ここに来れば大丈夫」といった温かい医療の提供をめざす水野院長に、話を聞いた。

(取材日2022年12月12日)

記事の掲載は終了しました。
この記事の続きと最新情報をご希望の方は下記よりリクエストください。
この医療機関について 取材記事の掲載をリクエストする
Access