全国のドクター9,653人の想いを取材
クリニック・病院 160,685件の情報を掲載(2022年12月08日現在)

  1. TOP
  2. 北海道
  3. 札幌市東区
  4. 環状通東駅
  5. 医療法人惺陽会 札幌ふしこ内科・透析クリニック

医療法人惺陽会 札幌ふしこ内科・透析クリニック

  • 新規開院
1
  • 北海道札幌市東区伏古3条2-2-22
    • 内科
    • 腎臓内科(人工透析)
  • 感染症対策実施
1

大きな窓が目を引く外観

2

院内はバリアフリー設計なので車いすの人も安心

3

鮮やかなカラーのソファーで病院らしさを排除

4

広々とした透析待合室

5

患者がリラックスできるよう配慮された透析室

1
2
3
4
5

特徴

2021年10月、伏古公園に近い札幌市東区伏古3条2丁目に開業したのが「札幌ふしこ内科・透析クリニック」だ。内科と腎臓内科(人工透析)を標榜し、人工透析に対応しており、札幌およびその近郊へ帰省や旅行をした際の透析治療も受けつけている。先進の機器を備えた透析室をはじめ、院内は広々としており、人との距離が保ちやすい。窓から見える中庭の風景に癒やされながら治療が受けられるクリニックだ。笑顔が魅力的な角田政隆院長は、「人が好き、話すことが好き」と語る親しみやすいドクター。患者と趣味の話題で盛り上がることも多いという。腎臓疾患を抱え透析が必要な人はもちろん、風邪や生活習慣病をはじめとした一般内科の診療の際にも頼りたいクリニックだ。

  • バリアフリー対応
  • 駐車場あり
  • 予約可
  • エレベーターあり
  • 健康診断対応
  • 日本透析医学会透析専門医
  • 新規開院
  • 指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)
感染症対策実施
  • 新型コロナウイルスの抗原検査
  • 新型コロナウイルスのPCR検査
  • 電話・オンライン診療可
  • 同時受診数の制限
  • 発熱患者の受付・待合分離
  • 受付時の検温の実施
  • 飛沫感染防止用の仕切り設置
  • 感染防護服等の着用

ドクター紹介記事

Main

透析という行為は同じでも、患者の背景は十人十色

角田 政隆 院長

医療法人惺陽会 札幌ふしこ内科・透析クリニック

対応できる検査内容

  • アレルギー検査
  • ウイルス検査
  • ホルター心電図検査
  • レントゲン検査
  • 血管エコー検査
  • 心電図検査
  • 超音波検査
  • 透析療法
  • 尿検査
  • 便検査

医院からのお知らせ

[2022/11/14] EAT治療について

アクセス情報

交通手段
  • 札幌市営地下鉄東豊線 環状通東駅
  • 駐車場 有/9台/第2駐車場有

診療時間

内科・腎臓内科
時間
10:00~11:30
13:00~15:30
○:腎臓内科専門の外来予約診療日
木曜午後、土曜午後、日曜・祝日休診
初診は診療科にかかわらず随時受診可
腎臓内科(人工透析)
時間
08:30~14:30
16:00~21:30
17:00~21:30
祝日は通常の曜日と同様です。
午前透析のみ通院送迎サービス有(詳しくはお問合せください)
夜間透析は16:00、又は17:00入室のいずれかとなります。
夜間透析の最終入室は17:20まで、終了時間は最終21:30までとなります。
※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 医療法人惺陽会 札幌ふしこ内科・透析クリニック
診療科目
  • 内科
  • 腎臓内科(人工透析)
責任者 角田政隆院長
[学歴] 1997年 防衛医科大学校卒業
[開業/勤務開始年] 2021年
電話番号 011-789-0245
所在地 〒007-0863 北海道札幌市東区伏古3条2-2-22
公式サイト https://fushiko-cl.jp/
Access