全国のドクター8,985人の想いを取材
クリニック・病院 160,819件の情報を掲載(2021年6月14日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 渋谷区
  4. 表参道駅
  5. 表参道AK歯科・矯正歯科
  6. 小室 敦 院長

小室 敦 院長の独自取材記事

表参道AK歯科・矯正歯科

(渋谷区/表参道駅)

最終更新日:2020/12/29

197421 top

表参道駅から歩いて3分の場所にある「表参道AK歯科・矯正歯科」。小室敦院長は大学病院で顎関節症・訪問歯科診療・口腔リハビリテーションを中心とした診療経験を積んだのち、都内のクリニックで虫歯や歯周病など一般歯科の診療に携わった。歯科を深く学ぶうちに自由診療にも注目。審美歯科・矯正の専門クリニックでも、院長としてさまざまな経験を積んできた。口腔内や口周りのあらゆる要望に応えられるクリニックをめざし、2020年に同院を開業。審美歯科・矯正をメインに、美容面も含めた患者のさまざまな悩みに向き合っている。「他院で断られてしまった方も、諦めずに当院に来てほしい」と語る小室院長に、同院の診療について詳しく話を聞いた。
(取材日2020年12月22日)

1つのクリニックで幅広い治療を提供できればベスト

先生はなぜ歯科医師をめざしたのですか?

1

父が医師、祖父が歯科医師という環境でしたので、医療が常に身近にありました。祖父のクリニックは自宅と一体型になっており、遊びに行った際に見学させてもらうこともしばしばあったんです。治療風景やかぶせ物を作る様子を見ながら「おじいちゃんはすごいな」と子ども心に感じたものです。「歯医者さんはいやな場所」と思っていた私には、祖父の治療を受けた患者さんが笑顔で帰っていくことも印象的でした。祖父への憧れもあって選んだ歯科医師の道ですが、とても奥深いですね。昔から知っていた虫歯や入れ歯だけではなく、予防歯科・矯正・口腔外科と、学ぶたびに世界が広がるのですから。

これまでのご経歴についてお聞かせください。

日本歯科大学を卒業後、研修医として大学病院で顎関節症・訪問診療・口腔リハビリテーションなどの診療にあたってきました。その後は都内のクリニックで虫歯や歯周病など一般歯科に携わりました。一般歯科では保険診療がメインですが、歯科の分野には自由診療で行う治療もあります。自由診療についても深く学びたいと思い、インプラントや矯正に力を入れるクリニックで勤務してきました。当院開業前に在籍していた審美歯科と矯正を専門とするクリニックでは院長も務め、治療技術と合わせてクリニック運営にも携わることができ、その知識は開業した今も役立っています。

こちらではどのような診療が受けられるのでしょうか?

2

虫歯や歯周病などの一般歯科、予防歯科、根管治療や口腔外科にも対応しています。また審美歯科・矯正には特に力を入れています。開業前、それぞれに方向性の異なる複数の歯科医院で勤務して感じたのは「1つのクリニックで幅広い治療を提供できればベスト」ということ。特に自由診療では、専門分野のみに特化しているクリニックも少なくありません。患者さんの口は1つなのですから、虫歯治療もインプラント治療も矯正も同じ場所でできれば利便性も良いですよね。当院では口の中や口周りに関するお悩みに幅広く対応しています。歯科恐怖症の方や全身管理が必要な場合、また静脈内鎮静を行う際は日本歯科麻酔学会歯科麻酔専門医が対応します。美、つまり“beauty”を創ることと、おもてなし、つまり“Hospitality”の心を持つことを診療理念とし、安心して通えるクリニックづくりに努めています。

経験を生かした審美歯科・矯正に加え、美容面の相談も

審美歯科・矯正に加えて、美容面の相談にも力を入れていらっしゃるんですね。

3

そのとおりです。多いお悩みで言うと、矯正やインプラント治療の影響で生じたほうれい線が挙げられます。審美歯科では、歯質の切削量が極めて少ないダイレクトボンディングや超音波を使った機器で行うホワイトニングなどを扱っています。また、セラミックを用いて、歯並びや歯の形状、色などを調整することにも対応しています。矯正はワイヤー以外にもいくつかの方法を取り扱い、患者さんのニーズに合わせて選んでいます。当院では、審美歯科や矯正と関連する口周りのお悩みに広く対応しています。笑うと歯茎が見えるガミースマイルもさまざまな症例に対応しており、審美歯科・矯正などを組み合わせることで、美しい口もとへと導くことをめざしています。いずれの場合も口もとや筋肉、顔貌のバランスを診て、一人ひとりに合わせたプランをご提案しています。

矯正にはどのような種類があるのでしょうか?

ワイヤーを使った矯正は、表側と裏側のどちらも可能です。表側矯正は中でも歴史があり適応範囲も広いのですが、見た目の問題でためらわれる方もいらっしゃいます。ですが最近では目立ちにくいブラケットやワイヤーも選べるようになり、治療選択の幅が広がりました。歯科用のアンカースクリューを顎の骨に埋め込み固定する矯正用インプラントを用いた方法は、デコボコが大きくある方、またガミースマイルでお悩みの方にも適しています。透明に近いマウスピース型の装置を使う矯正は、最近特に関心のある方が多いです。ですがデメリットとして、装着忘れで矯正にかかる期間が延びることもあるんです。当院ではマウスピース型装置とワイヤーを併用しての矯正も行っています。それぞれの利点を生かして装着時期を調整し、見た目と期間の問題の解消を図りながら矯正を進めています。

無料カウンセリングにも対応されていると伺いました。

4

プランや内容に納得してから治療に進んでいただけるよう、カウンセリングルームを設けて無料カウンセリングに対応しています。特に審美歯科や矯正では、抜歯に不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。当院では抜歯を伴わない治療も多く取り扱っており、それぞれのメリットやデメリットも含めお伝えしています。また自由診療になることも多いため、治療期間や費用についても事前にきちんと説明しています。患者さんのご要望を尊重しつつ、これまでの経験をもとに患者さんにとってベストな治療を提案しています。

審美歯科・矯正の良さを多くの患者に知ってほしい

院内設備や感染対策についても教えていただけますか?

5

歯科用CTで3次元での解析を行い、矯正歯科の際は矯正専用のエックス線を使っています。歯型は口腔内スキャナーを使って採りますので、嘔吐反射のきつい方もご安心ください。撮影した画像はモニターで確認できます。このシステムは矯正のシミュレーションでも活用しています。カメラのついたユニットもあり、治療の様子を撮影することもできるんですよ。さらに口腔内を撮影するカメラ機材にもこだわっています。できるだけ肉眼に近く、鮮明に見ていただきたいですからね。感染予防対策としましては、滅菌や消毒に力を入れています。ユニットには口腔外バキュームを設置し、器具の滅菌にはヨーロッパ基準のクラスB滅菌機を使っています。待合室や受付前へのアクリル板設置、共有部分の定期的な清掃も行っています。

今後の展望をお聞かせください。

さらに多くの方、当院の患者さんとは異なる層の方にも治療を提供していきたいと思います。審美歯科・矯正の良さを知っていただく場として、ゆくゆくは都内にクリニックの分院をつくる構想もあるんですよ。歯のない方にもしっかり噛んでいただけるようにインプラント治療を提供したり、審美歯科で美しい笑顔を取り戻すためのお手伝いができれば良いですね。それを実現するだけの経験は積んできたと自負しています。これまで培ってきた知識と経験を、さらに次のステージで生かしていきたいと思っているんです。

スタッフ教育にも力を入れているそうですね。

6

スタッフのレベルアップをめざして、院内で定期的に勉強会を開催しています。日々の症例検討も欠かさず行い、患者さんの症状や治療方針を共有してディスカッションを行っています。受付スタッフもカウンセリングを担当しますから、ポジションに関係なく歯科医療の知識を身につけてほしいですね。そのために、クリニックで全面的にバックアップしています。

最後に読者へメッセージをお願いします。

審美歯科や矯正に興味のある方、またセカンドオピニオンとしてもお気軽にご来院ください。マウスピース型装置とワイヤーを併用して矯正を進められるのも当院の特徴です。患者さんのご希望やライフスタイルに合わせたプランをご提案しています。矯正で失敗したと感じている方、他院で断られてしまった方も、諦めずに当院にいらしてください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

ダイレクトボンディング/1万5000円~、オフィスホワイトニング/2万4000円~、セラミックを用いた歯並び調整/40万円~、インプラント治療/25万円~、表側矯正/40万円~、裏側矯正/45万円~、マウスピース型の装置を使う矯正/45万円~、アンカースクリューを用いた矯正/60万円~、静脈内鎮静法/5万円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access