全国のドクター8,903人の想いを取材
クリニック・病院 160,933件の情報を掲載(2021年10月23日現在)

  1. TOP
  2. 北海道
  3. 札幌市東区
  4. 苗穂駅
  5. 札幌プレミアム歯科
  6. 森下 長 院長

森下 長 院長の独自取材記事

札幌プレミアム歯科

(札幌市東区/苗穂駅)

最終更新日:2021/10/12

20201224 197140 top

苗穂駅から徒歩8分の「札幌プレミアム歯科」は、2020年10月に開院したばかりの新しい歯科医院だ。院長を務めるのは、日本歯周病学会歯周病専門医の資格を持つ森下長(もりした・たける)先生。歯周病治療とインプラント治療を主軸とした専門性の高い治療を提供するだけでなく、他歯科医師への指導を行うなど後進の育成にも力を入れている歯周病のスペシャリストだ。診療では、「あなたが主役の歯科医院」をコンセプトに掲げ、患者が自分自身の口腔内の状態を正しく把握し、納得した上で治療を受けられるよう、時間をかけて丁寧に説明することを大切にしている。休みの日には勉強会へ参加したり、他院での手術を手伝ったりと研鑽を重ねる努力家の森下院長に、診察への思いをたっぷりと語ってもらった。

(取材日2020年11月20日)

歯周病専門医として、患者の歯を守っていく

まず、開業までの経緯をお聞かせいただけますか?

1

少し現実的な話になるのですが、歯科医師というのは業種的にも生涯定年まで勤め上げられる場所というのが少ないんです。例えば大きな病院の口腔外科など、かなり限定されてしまいます。そのため、やはり開業するというのが自然な流れなのです。私も開業するまでは勤務医として働いていたのですが、私の場合は勤務医といっても歯科医院の分院長を任されていて、運営などもすべて一人で行ってきました。治療に加えて経営面でも経験を積ませていただいたことが、開業を決意する上で大きな後押しとなったと思います。

この場所で開業しようと思ったのはなぜですか?

出身は群馬県前橋市ですが、大学時代から札幌に住んでいます。札幌は気候的にも過ごしやすいですし、住んでいる方々もとても穏やかな方が多く、自分の性格にもあっていると感じていました。いつかは地元の方に戻ろうという気持ちもあったのですが、こちらでの生活が長くなるにつれてますます札幌の街の魅力に取りつかれていきました。この苗穂駅周辺エリアは、駅を挟んで北側と南側の両方で再開発プロジェクトが進んでいる地域です。今後街ができあがっていけば人も増えていくでしょうし、将来的なことを見据えても新規開業するのに良い場所だと思いました。

患者層や主訴についても教えていただけますか?

2

開院して間もないということもあって、患者層についてはまだはっきりわからないのですが、40代後半から80代あたりの患者さんにはぜひ来ていただきたいと思っていいます。これは1本目の歯が抜けるかもしれないという年齢から、歯がなくなってしまいそうな年齢という意味なのですが、私自身が歯周病を専門として研究をしてきましたので、そのような患者さんをしっかり診ていくことで、1本でも多く患者さん自身の歯を残していくことができたらと思っています。

歯周病とインプラントを主軸に専門性の高い治療を提供

歯周病とインプラントを専門にしようと思ったきっかけは何ですか?

3

大学時代に教わった先生が歯周病を専門としていて、とても素晴らしい先生だったのでついていきたいと思ったのがきっかけです。それで大学院に入って歯周病を専門に勉強と研究をするようになったのですが、学んでいくうちに歯周病治療の技術だけでなくインプラント治療も必要だということを強く感じました。まずは自分の歯を大切にするということが大前提なのですが、患者さんによってはどうしても抜かざるを得なかったり、来院した時点で歯がなかったりする場合もあります。そうした時に、何かで補綴する必要があるわけですが、入れ歯やブリッジではどうしても限界があって、インプラントを入れたほうが残っている歯のためにも良いと考えられるケースがあるんです。

こちらでの診療の強みを教えていただけますか?

歯周病治療とインプラント治療を主軸とした専門性の高い歯科治療を提供し、できるだけ患者さん自身の歯を残していくお手伝いができるということだと思います。特に歯周病治療では、歯周病専門医として再生療法などにも対応ができますし、他院で抜くしかないと言われてしまった重度の歯周病も、専門知識を持って治療に携わることができるのが当院の強みではないでしょうか。インプラント治療についても、CTで撮影した3次元の映像を見ながら、コンピューター上で位置をシミュレーションし、予定したとおりの位置や角度でインプラントを入れられるように精密な手術を心がけています。また、治療・手術後は定期的なメンテナンスが必要なのですが、こちらについても専門知識を持った歯科衛生士が丁寧に対応していきます。

先生が診療の際に心がけていることは何ですか?

4

患者さんの症状をしっかり伝えて、丁寧に説明をした上で治療をスタートするということです。患者さんの中には、これまでに他で何度も治療を受けてから当院に来るという方も多いのですが、今までにさまざまな治療を受けてきているのにもかかわらず、自分の口の中の状態を把握していない方が意外と多いのです。そのため当院ではまず、「これまでどんな治療を受けてこられたのか」、「その結果現在の口の中がどういう状態なのか」、「今後どのような治療ができるのか」ということを詳しくお伝えすることを大切にしています。それは初診の時だけでなく普段の診療でも同じで、「前回はこういう治療をして、今日はこういう治療をしますよ」というように、患者さんがきちんと納得した上で治療を始めることが大切です。一見すると当たり前のことのようですが、その当たり前のことを丁寧に対応することで、患者さんにとっては安心につながるのだと思います。

豊かな人生を支える「患者が主役の歯科医院」をめざす

院内でこだわったところはありますか?

5

パーティションなどの高さや厚みなどを工夫することで、しっかりとプライバシーに配慮しながらも、完全個室のような息苦しさを感じさせないような空間づくりをしている点だと思います。治療に使う器具なども、診察室に入ってきた時に患者さんの目に入らないように、戸棚の中にきちんと収納できるようにしてあります。また、患者さんが院内でゆったりと落ち着いて過ごすことができるよう、待合室と受付スペースはホテルのフロントのような雰囲気を意識しました。

開院したばかりでお忙しい毎日だと思いますが、休日はどのようにお過ごしですか?

休みの日も何かしら仕事に関することをしていますね(笑)。特に勉強会などの活動は結構力を入れていると思います。また、当院は木曜日と日曜日が休みなのですが、他院で行われる手術の手伝いに行くこともあります。初めて手術をする先生のサポートとして入る場合もあれば、その逆で自分自身が学ぶために教わりに行くこともあるんですよ。

最後に、今後の展望や読者へのメッセージをお願いします。

6

このエリアはまだ開発途中で今後発展していく段階ですが、それとともにこの街でしっかりと認めてもらえる歯科医院になっていきたいと思います。今後も自分自身が研鑽を積んで技術を磨き続けることはもちろんですが、自分が学ぶだけではなく、後身の育成にも力を入れていきたいと思っています。また、当院では「あなたが主役の歯科医院」というコンセプトを掲げているのですが、これには自分自身の健康に価値を感じて、それを高めることで人生をより豊かなものにしていただきたいという思いが込められています。その中でもお口の中に関する健康については、私たちがお手伝いできたらと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/40万円~、再生療法/10万円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access